【一番高く売れる】BMW M5の買取・査定相場や高額売却のコツ

M5の買取実績相場

 

現在の買取参考相場
¥2,914,200〜¥2,914,200
8年落ち以降
¥2,914,200〜¥2,914,200

SellCaオークションでの高額買取実績

 

連絡・査定はセルカのみで
最大6000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国6000社の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

書類手続きやローンの精算なども
セルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

通常の車買取ではかかる
中間業者の手数料がかかりません!

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。このときにかかる費用や買取業者の利益分がが予め査定額から引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ていた利益や手数料をお客様に還元できます。

 

 

BMW M5を高く買い取ってもらうコツ

BMW M5は非常に歴史が古い車です。人気も一定の水準を保っているものの、 M3 M4 ほどの査定額がつかないことでも有名な1台でもあります。
そんなM5を高く買い取ってもらうコツとはいったいどんなものなのでしょうか。

まずはM5を高く買い取ってもらうコツについてお話します。

BMW M5は総じて買取相場が安くなりがち

BMW M5を新車で購入しようと思うと、その価格約1,800万円という値段にたじろいでしまう人もいるでしょう。M5は名実ともに立派な高級輸入車で、なかなか簡単に手に入るものではありません。

しかし、こと中古車市場に目をやってみると、おおむね新車価格の半分ほどの値段で取引されていることがわかります。
もちろんそれでも900万円前後はするので、決して安いとは言えませんが、新車で手にするよりも十分リーズナブルな値段で手に入れることができるのです。
ということは、買取相場もそれなりの値段しかつかないのは、想像に難くないでしょう。

実は、M5は、総じて買取相場が安くなってしまいがちです。その値下げ幅は兄弟分である M3 M4 よりも大きく、中には150~300万円程度にしかならなかったケースも存在します。
なぜこれほどまでに買取相場が低いのかと言われると、輸入車限定の査定基準が関係しています。

輸入車には、国産車とは違う中古車の査定基準が設けられており、さらに車種によってランク分けがされているのです。
このランク分けが高ければ高いほど、些細なポイントで減点の対象になり、しかも減点幅が大きいという特徴があるのです。
残念ながらM5は、 M3 M4 よりも減点幅が大きいランクに位置しているため、どうしても減額幅が大きくなってしまうのです。

BMW M5高額買取のカギはカスタマイズ

M5を少しでも高く買い取ってもらうためのカギを握るのが、ディーラー純正のカスタマイズです。
他のMシリーズもディーラー純正のカスタマイズやオプションは、査定時の高評価につながりやすいものの、その中でもM5はより高く評価される傾向にあるのです。

現在中古車市場で出回っているM5のほとんどは、F90というコード名を持つ現行モデルで、今後の値下がりが予想されています。
しかし、ディーラー純正のカスタマイズを施されたM5は例外で、フルノーマルのM5よりも高額になる傾向があるのです。
もちろん、車両の状態にもよりますが、もし新車購入時にカスタマイズをしているのであれば、日頃からきちんと手入れをしておくことをおすすめします。

また、M5は、純正でなくてもカスタマイズモデルの方が評価されやすいという、他のMシリーズにはない傾向があります。Mシリーズに限った話ではありませんが、輸入車のカスタマイズパーツは日本で販売されている汎用カスタマイズパーツが使えないことがほとんどです。
そのため、どうしてもカスタマイズパーツが高額になりがちなのですが、M5のカスタマイズされたものはそのパーツの値段も加味されるのか、フルノーマルよりも高額になる可能性が上がるのです。

特に有名メーカーのカスタマイズパーツや、非常に高価な物がついていたりするとその価値は大きく変わります。純正ばかりが気に入られる M3 M4 とは大きく異なるので注意が必要です。

もちろん車の傷やヘコミは減額対象

M5に限った話ではありませんが、車体の傷やヘコミ、シートの破れは査定にマイナス評価しか与えません。
爪が当たってついてしまった傷ならまだしも、塗装板金が必要な傷やヘコミ、シート張り替えが避けられないような破れは、相当大きな減額の対象になってしまうので覚悟しておきましょう。

ただし、査定前に板金塗装をしたり、自分で修繕することは避けた方が良いです。
一見状態がよく見えるようになるものの、中古車の査定員はどこを補修したのかがわかるような修繕をするような業者もいるからです。
もちろんきれいに直してくれる業者もいますが、その修繕費が買取価格で取り戻せる保証もありません。もし傷やヘコミ、シートの破れがあっても、そのまま査定に出してしまう方がいいでしょう。

BMW M5買取時の注意点

M5を買取査定に出す際の注意点は、車の状態とカスタマイズです。
先にお話した傷やヘコミはもちろん、きちんと手入れできているかがカギになります。査定前には、小手先のテクニックと思われるかもしれませんが、きちんと洗車をしてワックスまでかけておくといいでしょう。

そして、カスタマイズに関しては何も触らず、そのまま査定に出すことをおすすめします。
純正よりもカスタマイズされた方が査定で高額になりやすいM5ですが、中には自作のカスタマイズパーツをつけていたり、車体に穴を空けて取り付けていたりする場合もあるでしょう。
取り外してしまってもいいのですが、その際に傷をつけてしまったり、加工穴が目立ってしまっては意味がありません。
高額査定につながるかと言われると微妙なラインではありますが、余計な減点をされるよりはマシなのでそのまま査定を依頼しましょう。

BMW M5の特徴

BMW M5の概要

BMW M5は1985年に本国ドイツでデビューし、日本では1987年に販売が開始されました。
M1のエンジンを改良したもものを搭載し、最高出力260馬力、最高速度は250km/hを誇る世界最速の4ドアサルーンとして人気を博しました。当初は直列6気筒で、のちにM5専用にエンジンが開発されることになったのです。

現在のM5は6代目にあたり、2017年に発売を開始し、Mシリーズで初めて「xDrive」という4輪駆動機構を搭載したセダンとして登場しました。
排気量は初代から約1,000cc増の4,394cc、V型8気筒DOHCツインターボエンジンを搭載した、名実ともにシリーズ最強の機能を有しています。
コード名はF90で、現在日本で主流のM5はほとんどがこれです。最高出力・トルクともに、先代M5を大きく凌ぐ600p/750Nmは、力強い走りを実現するとともに、0km/hから100km/hに至るまでにかかる時間はわずか3.4秒と、高機能なエンジンであることは言うまでもないでしょう。

BMW M5のスペック

M5には現在、M5とM5コンペティションの2種類がラインナップされています。
どちらもビジネス・セダンとしての表情を持ちながら、その内面に秘められた性能の高さは、BMW M社だからこそ完成さることができた1台と言えるほどの仕上がりです。
特筆すべきはそのエンジン性能で、どちらも高い出力と高トルクを実現。特にM5コンペティションは、改良されたサスペンションも合間って、加速性能では他の追随を許さない機能を有しています。

エンジンはS63B44Bを搭載しています。このエンジンのおかげで、停止状態から100km/hにかかる時間は脅威の3.4秒を実現し、M4コンペティションが記録した3.8秒をわずかながら上回っているのです。

もちろん、M5の魅力はエンジン性能だけにとどまりません。Mシリーズならではの、工夫と、細部まで洗練されたインテリアとエクステリアは、まさにBMW Mシリーズの名を冠するにふさわしい出来栄えになっています。セダンという乗り心地重視の形状であるが故の課題も見事にクリアしたM5は、ビジネスでも遊びでも、その希望を十分に叶えてくれる1台なのです。

BMW M5の歴史

M5は、他のMシリーズよりも長い歴史を持っていることも特徴の1つです。

初代M5は1985年、ドイツで生まれました。当時は、BMW 5シリーズ の上位モデルとして登場し、エンジンもチューニングが施されたとはいえM1と同じ物を搭載していました。
しかし、このチューニングが凄まじく、当時世界最速の4ドアクーペとして名を馳せたのです。日本での登場はドイツに遅れること2年後の1987年で、並行輸入車として販売されていました。
ちなみに初代M5は、市販車量ではなくオーダーメイド車両でもあったことは特筆すべきポイントでしょう。

続く2代目M5は1988年に登場。前期型と後期型に分かれ、前期型よりも後期型のほうが排気量やトランスミッションが増加し、加えて、フロントブレーキの変更と、ピストンが4ピストン化されたことで出力増が図られたのです。
最高速度はリミッター付きで250km/hとされています。

この系譜を受け継いだ3代目M5は、E39のコード名を持つ、現在でも非常に人気が高い1台です。
それまで搭載していた直列6気筒エンジンではなく、新たに開発されたV型8気筒DOHCエンジンをM5で初めて搭載。そのエンジン性能はすさまじく、2代目と同じくリミッター付きで250km/hの最高時速を誇っていますが、チューニング次第では295km/hを記録したこともある、まさにモンスターエンジンであったのです。
また、エンジンの型式変更に伴って馬力も向上しました。それまで4,000ccに届かなかった排気量が大幅に上がり、このモデルでは4,941cc、400馬力を実現することに成功したのです。

4代目M5ではさらにエンジンが変更され、M5としては唯一のV型10気筒DOHCエンジンを搭載し、馬力も500馬力を越えました。
ただし、この馬力は常時発揮されるものではなく、モード選択をすることによって出力が可能になります。最高速度はメーター読みで270km/hでリミッターが作動するように変更されたました。
ちなみに、欧州限定モデルとしてワゴン使用のM5が登場しましたが、生産台数が少なくまず日本国内でお目にかかる機会はないでしょう。

F10のコード名を持つ5代目M5は2011年に登場。V8型のツインターボ搭載エンジンに変更され、一見馬力が低下したように見えるものの、560ps/693Nmという驚異的なパワーを持った1台となりました。
このエンジンは、現行モデルである6代目M5にも受け継がれていますが、現行M5よりもやや加速性能が劣っています。

それでも停止状態から100km/hにかかる時間はわずか4.3秒という驚異的な記録を持っているのです。

そして現行モデルである6代目M5は、2017年に登場しました。
先にも簡単に説明したとおり、セダンタイプのMシリーズとしては初めて四輪駆動機構「xDrive」が採用されており、今までのM5とは違う形での進化を遂げました。
排気量こそ4代目M5に劣ってしまうものの、先代であるM5よりも力強い走りを可能としたエンジンチューニングにより、より走行性能の向上が図られた1台なのです。

BMW M5を手掛けるBMW M社とは?

M5を開発しているのは、BMW社ではなく、その子会社に位置するBMW M社です。もともとレーシングカーを中心に開発していたBMW M社は、M1の開発からBMWの上位モデルの開発を担っていることでも知られています。
テストコースは、世界最難関と言われるレーシングサーキット、ニュンブルクリンクにあり、さらに同地には研究センターを構えているのです。
このコースで新開発のエンジンやボディについて日々研究が重ねられています。

現在はBMW M社もBMW社が請け負っており、最近ではレース専用のマシンの開発を行っています。
しかし、市販モデルを販売していないわけではなく、特別に用意されたBMWインディビデュアルというオーダーメイドシステムで、BMW M社の施したカスタマイズの車に乗車することもできるのです。
また、BMW M社はMシリーズの他にもZシリーズのエンジンチューニングを手掛けるなど、今もってBMW社の市販モデルでも大きな存在感を遺していることはいうまでもないでしょう。

BMW M5のライバル

BMW M5には多くのライバルが存在します。その中でもとりわけ存在感が強いのが、アウディ社から出ているRS6でしょう。
中古車市場での人気はどちらも同じぐらいで、性能面ではM5に軍配が上がります。
ボディサイズはRS6がやや小ぶりですが、それほど大きな差はなく、どちらも欧州車を代表するセダンといった特徴をよくとらえています。
中古車で購入する際は、コストパフォーマンスを求めるならRS6、安全装備重視ならM5と言った具合でしょう。

そのほかのライバルとしては、国産車ではトヨタ社のクラウン、同じ海外メーカーであればメルセデスベンツ社のEクラス、ポルシェ社のS4などが挙げられます。
M5はいずれのライバルにも負けるとも劣らない性能を有しており、こと安全性能に関してはなかなか負けることがないのが特徴です。走りも外観も、安全性能も求めたいのであれば、M5がいいと言えるでしょう。

BMW M5買取相場の傾向

M5の買取相場は、M5の種類によって異なります。現在の中古車市場におけるM5は、その半分がF90と呼ばれるコードネームを持つ現行車種で、このタイプは買取相場が下落し続けています。
それを裏付けるように、買取価格はおおむね150~300万円台を推移しており、良くても400~500万円台に収まってしまってるのです。

これにはM5が輸入車であることが関係しています。
M5は本国ドイツで製造され、そこから販売先の国々に輸出される形をとっています。
しかし、それでは注文から納車までのスパンが大きく開いてしまうため、それを防ぐためにディーラーでは「見込み在庫」を抱えているからです。また、カタログでの新車価格が1,800万円を越えてはいるものの、実際には大きな値引きが用意されており、それほど高額での売買にはならないことも大きく関係しています。
もちろん、中古車買取業者がこの事実を知らない訳がありません。

しかし、M5すべてが買取価格が低いわけではありません。状態がいいことが前提にはなりますが、E39のコード名を持つM5は非常に高額で取引される可能性も十分にあります。1999年製造・販売と非常に古い型式にはなりますが、M5の人気に火をつけた1台でもあるため、今でも状態のいい物は高値での買取が期待できるのです。
現在では入手困難な点、また、Mシリーズの名を冠した日本初のモデルでもあるため、人気が高いのも頷けます。E39もF90同様、カスタマイズが施されたものの方が高額になりやすい傾向にあります。

コラム編集部
SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step 1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step 2

    査定

    査定

    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。

  • Step 3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step 4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。

 

 

 

 

BMW車種別の買取実績相場

 

車種 買取価格
1シリーズ 5.3万円〜216万円
2シリーズ 69.5万円〜257.6万円
4シリーズ 207.9万円〜273.9万円
5シリーズ 11.9万円〜400.2万円
7シリーズ 18.9万円〜407.6万円
M2 338.9万円〜506.7万円
M3 190.6万円〜477.3万円
M4 510.2万円〜768.1万円
M6 98.5万円〜412.3万円
X1 39.9万円〜320.7万円
X2 342万円〜342万円
X3 18.3万円〜531.1万円
X4 295.4万円〜593.3万円
X5 44.1万円〜785.8万円
X6 324.1万円〜376万円
Z4 18.7万円〜364.6万円

 

 

 

 

M5と同じボディタイプ別の買取実績相場

 

車種 買取価格
BMW 4シリーズ 207.9万円〜268万円
プジョー 5008 26.8万円〜26.8万円
BMW 5シリーズ 11.9万円〜391.4万円
BMW 7シリーズ 18.9万円〜407.6万円
アウディ A3セダン 63.5万円〜201.7万円
アウディ A4 9.4万円〜211.8万円
アウディ A5スポーツバック 42.2万円〜399.1万円
スバル BRZ 154.2万円〜154.2万円
メルセデス・ベンツ CLAクラス 110.4万円〜762.1万円
メルセデス・ベンツ Cクラス 6.1万円〜376.2万円
メルセデス・ベンツ Eクラス 6.8万円〜482.1万円
レクサス GS 12.2万円〜279.3万円
レクサス HS 27.8万円〜138.6万円
レクサス IS 38.1万円〜361.5万円
レクサス LS 24.6万円〜1163.4万円
BMW M3 477.3万円〜477.3万円
BMW M6 412.3万円〜412.3万円
アウディ RS4 386.6万円〜386.6万円
アウディ S4 73.2万円〜73.2万円
トヨタ SAI 21.8万円〜134.9万円
スバル WRX S4 133.8万円〜347.8万円
トヨタ アクア 76.6万円〜76.6万円
マツダ アクセラ 52.7万円〜100.9万円
マツダ アテンザスポーツ 32.9万円〜32.9万円
マツダ アテンザセダン 11.9万円〜189.3万円
トヨタ アリオン 7.5万円〜91.4万円
トヨタ アリスト 5.7万円〜8.5万円
トヨタ アルテッツァ 8.2万円〜8.2万円
スバル インプレッサ 14.3万円〜138.1万円
トヨタ カムリ 13.1万円〜315.2万円
トヨタ カローラ 6.7万円〜17.9万円
トヨタ カローラアクシオ 10.3万円〜89.2万円
トヨタ クラウン 3.3万円〜329.8万円
日産 グロリア 99.9万円〜99.9万円
日産 シーマ 7.3万円〜9.6万円
フォルクスワーゲン ジェッタ 10.1万円〜10.1万円
ホンダ シビックハイブリッド 16.9万円〜16.9万円
日産 シルフィ 17.4万円〜28.5万円
日産 スカイライン 2万円〜511.1万円
トヨタ セルシオ 6.9万円〜43.5万円
日産 ティアナ 68.8万円〜174.4万円
日産 ノート 46.8万円〜46.8万円
フォルクスワーゲン パサート 56.4万円〜56.4万円
ポルシェ パナメーラ 482.9万円〜482.9万円
日産 フーガ 3.4万円〜158万円
トヨタ プリウス 7.5万円〜246.1万円
トヨタ マークII 10.2万円〜136.6万円
トヨタ マークX 11.1万円〜192.9万円
日産 マキシマ 6.4万円〜6.4万円
スバル レガシィ 9.2万円〜9.2万円

 

 

 

 

人気車種の買取実績相場