【一番高く売れる】BMW 4シリーズの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

4シリーズの買取実績相場

 

現在の買取参考相場
¥2,078,520〜¥2,739,100
5年落ち以下
¥2,078,520〜¥2,679,610
7年落ち以下
¥2,298,600〜¥2,739,100

 

 

4シリーズのグレード別買取実績相場

 

グレード買取価格
1位435iクーペ Mスポーツ¥2,739,100〜¥2,739,100
2位420iグランクーペ Mスポーツ¥2,078,520〜¥2,679,610
3位428iクーペ Mスポーツ¥2,298,600〜¥2,298,600

 

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

 

BMW 4シリーズは、2013年に登場したスモールレギュラーサイズのプレミアムクーペ/カブリオレです。

BMW 2シリーズよりは大きく4ドアタイプのグランクーペが存在することから実用性も増したモデルとなります。

そんなBMW 4シリーズは、お子様が独り立ちした中高年や高収入の若者、富裕層のセカンドカーとしても人気の車です。

そこで今回は、BMW 4シリーズの中古車買取相場と高く買取してもらうコツについてご紹介します。

 

BMW 4シリーズの買取情報

 

 

BMW・4シリーズの人気のグレード、色、オプションなど

 

グレード グランクーペ、グランクーペ Mスポーツ
 

BMW 4シリーズの新車市場・中古車市場ともに、4ドアタイプのグランクーペが人気です。

2ドアタイプと比べてリセールがしやすく、BMW 3シリーズの人気と相まって個性的なユーザーから選ばれる傾向が強くなっています。

排気量別では、維持費を重視した低排気量モデルとBMW伝統の直列6気筒エンジンを味わえる上位モデルに人気が2分されています。

 

 

オプション  アドバンスド・アクティブセーフティパッケージ、パーキングサポートパッケージ
 
 

BMW 4シリーズのオプションでは、BMWが誇る先進の安全機能が手に入るアドバンスド・アクティブセーフティパッケージや運転が苦手な人に嬉しいパーキングサポートパッケージが人気です。

  関連記事:車の査定でプラスになりやすいオプションは?

 

色  アルピン・ホワイトⅢ(白:300)、ミネラルホワイト(白:300)、ブラックサファイア(黒:475
 

BMW 4シリーズのカラーでは、定番の白黒カラーが人気です。

ホワイト系では、光沢のあるメタリックカラーが特徴のミネラルホワイトに人気が集まっています。

そのほか、ダークなブラックカラーも内外装に統一感と高級感が出るカラーとして人気が高くなっています。

  関連記事:車の色の秘密

 

あなたのBMW・4シリーズはいかがですか?

お車の走行距離や状況によっても価格が大きく異なりますのでまずは査定してもらいましょう!

  関連記事:車の査定で見られるポイント

  関連記事:キズは査定前に直した方がいいの?

 

 

では、ここでBMW・4シリーズを高く売るためにBMW・4シリーズのことをもうちょっと知っておきましょう。

  関連記事:輸入車高額売却のポイント

 

BMW・4シリーズの概要

 

BMW 4シリーズは、2013年に登場したスモールレギュラーサイズのプレミアムクーペ/カブリオレです。

かつてBMW 3シリーズにラインナップされていたクーペ/カブリオレがBMW 4シリーズとして独立することで誕生しました。

BMW 2シリーズと比較して車体が大きく4ドアグランクーペも存在することが特徴です。

このほか、ミドルサイズのBMW 6シリーズ、ロングサイズのBMW 8シリーズと比較すると日本国内で走行するには十分な大きさと性能といえるモデルです。

エクステリアは、BMW 3シリーズのデザインを踏襲しながらも、より低い重心、ショートオーバーハングにロングノーズという組み合わせでスタイリッシュさが際立っています。

インテリアは、合理性を重視した機能性の高いスマートなデザインが特徴です。

無駄のない洗練された仕様からは、「走り」を重視するBMWらしい思想が垣間見えます。

合理的な車両設計に先進素材を用いることで重量を削ぎ落しながらも高剛性を維持。

そんなボディを牽引するエンジンには、ガソリンタイプ・ディーゼルタイプともにBMWがこだわる直列型エンジンを搭載してきました。

特に直列型6気筒エンジンは内部の振動が相殺されることで生まれる静粛性(低振動)と、バランサーシャフトが不要とまで言われるスムーズなエンジンフィーリングを特徴としています。

安全面では、ロングノーズスタイルを採用することで衝突安全性を確保するとともに優れたデザイン性を実現しています。

サスペンションでもダブルアームのストラット式、5リンク式のマルチリンクサスといった独自技術が光ります。

BMWのセダンで人気の3シリーズのテイストを受け継ぐ扱いやすいサイズのスポーティで高級なクーペ/カブリオレがBMW 4シリーズです。

 

BMW・4シリーズの歴史

 

BMW 4シリーズは、2013年に登場したスモールレギュラーサイズのプレミアムクーペ/カブリオレです。

初代BMW 4シリーズ(F32/F33/F36型)は、2012年にコンセプトが発表されると2013年に販売が開始されました。

ボディタイプは、2ドアクーペ、カブリオレのほか4ドアのグランクーペという3タイプが用意されています。(このほか、BMWのモータースポーツ部門が開発したハイチューン版「M4」シリーズが存在します)

エクステリアは、全長×全幅×全高で、4,638 mm1,825 mm1,377 mm1,389 mm、ホイールベースは2,810 mmで車重は1,430–1,850 kgほどでした

エンジンはBMW伝統の直列型エンジンが搭載され、3気筒1.5L(最高出力134馬力)4気筒2.0L(最高出力181馬力~248馬力)6気筒3.0L(最高出力302馬力~322馬力/M4シリーズを含めると最大493馬力)を誇りました。

ディーゼルエンジンも用意されており、直列型4気筒2.0L(最高出力141馬力~221馬力)、6気筒3.0L255馬力~308馬力)と実用十分なスペックを誇っています。

駆動方式はFRを基本としながら「xDrive」グレードでは4WD仕様となっており、

サスペンションには、前輪がBMW独自のダブルジョイントスプリングストラット式、後輪には5リンク式マルチリンクサスペンションが搭載されていました。

フルモデルチェンジが行われると、型落ちモデルは(新型モデルが著しく不評でない限り)評価が下がりがちとなります。

お車の売却を検討されているかたは、中古車査定相場に大きな影響を与える最新情報に注意しましょう。

 

 

SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step2

    査定

    査定 お近くのセルカ提携店にて 査定を受けましょう。査定のお時間は約30分です

    ご指摘の場所への出張査定か
    セルカ提携店にて
    査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分です。

  • Step3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。