【オデッセイプレステージの概要】

オデッセイ・プレステージは、新開発のV6 3.0L VTECエンジンを搭載し、セダン感覚の高水準で余裕ある動力性能と、ミニバントップクラスの静粛性、快適な乗り心地を確保しています。

さらに、車格感あるフロントマスクなど洗練されたエクステリア・デザインや高い質感のインテリア・デザインを実現、さらに高級感あふれる本革シート&革巻きシフトノブ(VZ、6人乗りにメーカーオプション)を採用しています。

また、全方位安全設計ボディや新開発のブレーキシステム、EBD(電子制御制動力配分システム)を備えたABS、運転席用&助手席用SRSエアバッグシステムの採用により、世界水準の安全性を確保していおります。

乗用車ベースのミニバンとしてセダン同等の運動性能を持つほか、3代目以降は「低床」「低重心」をキャッチコピーとし、なおかつセダンよりも広い室内空間を売りにしています。また、初代 – 4代目までは一般的なセダン型乗用車と同様、前ヒンジドアを採用していたが、5代目モデルではエリシオンとの統合による更なる低床化と車高アップに伴い、両側スライドドアに変更されました。

【オデッセイプレステージの買取、下取り査定で押させるポイント】

オデッセイの人気色は、白と黒です。この定番の人気カラーは買取相場が高いです。アブソルートで選ばれることが多い紫も人気があるので、大きなマイナス査定にはなりません。
ブルーや茶系は中古車市場であまり人気がないので、人気色と比べると買取金額は落ちてしまいます。
安定した走行が生み出す乗り心地、山道や長距離の運転にも耐えられる4輪駆動と、中古車市場でも人気が高く、ホンダオデッセイを指定してくる人も多くいます。 人気の装備が付いていると、買取金額アップになります。
買い取り前に簡単に掃除をしておくことで、高値になる場合があるのでお勧めです。