【CX-8の概要】

マツダのCX-8は2017年に販売が開始されたクロスオーバーSUV型の乗用車です。
CX-
8のCはクロスオーバーコンセプトを、Xはスポーツカーを意味します。
クロスオーバーのラインナップを表すという思いを込めてCXと名付けられました。
数字は
1から9までの数字を用いマツダ独自の車格を表していて、数字が大きい方が車格も上となります。
アクティブ・ドライビング・ディスプレイ(フロントガラス照射タイプ/カラー表示)を搭載しており、フロントガラスをみると通行中の道路標識など、必要な情報を得ることができます。
運転者だけでなく3列シート車として同乗者の快適さや心地よさの深化も追及されたこだわりの車種です。

 

【CX-8の買取、下取り査定で押させるポイント】

CX-8は2017年末に販売が開始されたところのお車のため、流通市場でまだあまり見かけることがありません。
近頃のCXシリーズの人気を踏まえると、そこそこ良いリセール価値を保てると考えられます。
最上級グレードとして
設定されているXD-Lパッケージはリセールに現時点では弱いです。
最上級を買うほどお気に入りの方は新
車を購入する傾向があるのかもしれません。
90%程度のリセールが出来る場合もございますので、売却を既にお考えの方は強めに交渉してみましょう。
※過度な走行距離や修復歴のある場合等はこの限りではございません。
査定などに出す場合は、新しいお車のため状態は良いとは思いますが、洗車や掃除などご自身で可能な
メンテナンスを施していたほうが良いでしょう。