【ペルソナの概要】

ペルソナは、マツダが1988年から1992年まで販売されていた4ドアピラーレスハードトップです。
カペラをベースとして開発されました。同ジャンルのトヨタ・カリーナEDとはライバル関係にあります。
ペルソナとは、ラテン語で人・個人・個性を意味するため、そこから「人の感性を大切にしたい」との思いを込めて名付けられました。
特に内装インテリアに重点を置いて作られたモデルのため、他社にはないユニークな車内空間を保持しています。
女優のイングリッド・バーグマン(※ヨーロッパとアメリカで活躍したスウェーデン出身の女優)をイメージして作られた車種です。
その内装の良さから、デートカーとしても人気をとなりました。過去にベストカーのカーオブザイヤーのインテリア部門を受賞したこともあります。
当時の車としては珍しく、灰皿・ライターがオプション設定の禁煙車仕様です。
ちなみに、ユーノス300の兄弟車です。

【ペルソナの買取、下取り査定で押させるポイント】

マツダのペルソナは、他に類を見ない内装を持つ貴重な車です。
車体自体はカペラと同等のものではありますが、ペルソナ特有の内装を求めている一部の愛好家もまだ存在するでしょう。
古い車種のため流通量が少なく一定的な相場が定かではない車種のため、買取店によって大きく価格が変動するかもしれません。
走行距離が著しく少ないペルソナをお持ちの場合はとても貴重な可能性があります。
他の車種よりも、多くの店舗が定めた価値を見比べてみましょう。
査定に出す際のポイントは、洗車でお車の状態を整え、更にペルソナは内装重視の車種のため車内に汚れが残らぬよう最善の状態にすることです。