【一番高く売れる】日産 クルーの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

 

 

 

 

 

 

クルーの概要

 

日産・クルーは1993年から2009年まで生産・販売されていたセダン型商用車、およびセダン型乗用車です。

主にタクシーや教習車やパトカー等の業務目的がメインの車種でした。

自家用目的には1994年から2002年まで「クルー・サルーン」が販売されていました。クルーの車名の由来は、英語で「CRUE(=乗務員)」の意味から来ています。ベースはタクシー専用モデルとして設定されていたC32型系ローレルで、リアサスペンションを独立懸架方式ではなく、耐久性重視のセドリック営業車の5リンク式サスペンションに変更されています。タクシー用途が主のため、左のリアドアだけが右よりも5㎝広くなっていたり、シートバネは高級車に使われる疲れにくいタイプを装備する等のタクシー・営業車としての使い勝手を追及をしてます。

1995年に登場したトヨタ・コンフォートにより売上が落ち、2007年にはタクシー仕様のみとなりました。その後、2009年に生産終了となり、実質的な後継車種はNV200バネットのタクシー仕様車となっています。

 

クルーの買取、下取り査定で押させるポイント

 

日産・クルーは中古車市場ではディーゼル車のみがほぼ流通しておりますが、ほぼ今はもう購入する人がいないでしょう。売却するのであれば、数台~数十台以上の状態が良いものを、タクシーなどの事業者間で売買するのが良いでしょう。特にそういう伝手がない場合には廃車が一番時間と労力に見合っているでしょう。

 

SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step2

    査定

    査定 お近くのセルカ提携店にて 査定を受けましょう。査定のお時間は約30分です

    ご指摘の場所への出張査定か
    セルカ提携店にて
    査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分です。

  • Step3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。