【一番高く売れる】日産 ミストラルの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

 

 

 

 

 

 

ミストラルの概要

 

日産・ミストラルは1994年から1999年まで生産・販売していたSUVです。

元々はスペインで生産され、欧州では「テラノII」として販売されていたものを、日本向けに変更し、輸入した車種です。フォードへのOEM供給され、フォード・マベリックとは姉妹車となっています。ダットサントラックやテラノ・パスファインダーなどをベースにしているが、足回りは欧州独自の設計で、高速での安定性が高く、ハンドリングなどは日本製のテラノとは全く異なります。2ドアショートと4ドアロングの2タイプが用意され、ロングは荷室容積が大きく、シートデザインも多彩で積載性が高くなっています。また、エンジンはディーゼルのみとなっています。日本では1999年に終了したが、欧州では2006年まで生産されていました。

 

ミストラルの買取、下取り査定で押させるポイント

 

日産・ミストラルはディーゼル車ということもあり、輸出が非常に強く、底値が非常に高い車種のため高額買取を狙えるでしょう。新車価格は250万前後ですが、既に15年以上経過しても、状態がそこそこ悪くても50万前後で取引されています。距離数は10万km以下であれば、低いほど高額になります。また状態も良ければ更に高額です。ただ、状態が悪くても、腐食などがない限りは、数十万は固い車種でしょう。逆に走行距離10万km以上やボディーが腐食しているなどの場合でも、買取店で廃車よりは高く売れますので、次の車の交渉材料として使っても良いでしょう。

 

SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step2

    査定

    査定 お近くのセルカ提携店にて 査定を受けましょう。査定のお時間は約30分です

    ご指摘の場所への出張査定か
    セルカ提携店にて
    査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分です。

  • Step3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。