【一番高く売れる】ポルシェ・マカンの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

マカンの買取実績相場

 

現在の買取参考相場
¥3,539,100〜¥7,157,600
3年落ち以下
¥5,007,010〜¥7,157,600
5年落ち以下
¥3,539,100〜¥6,906,980

 

 

マカンのグレード別買取実績相場

 

グレード 買取価格
1位 マカンS ¥3,539,100〜¥7,157,600
2位 マカンGTS ¥6,776,980〜¥6,906,980
3位 マカン ¥5,007,010〜¥6,582,600

 

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

連絡・査定はセルカのみで
最大6000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国6000社の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

書類手続きやローンの精算なども
セルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

通常の車買取ではかかる
中間業者の手数料がかかりません!

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。このときにかかる費用や買取業者の利益分がが予め査定額から引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ていた利益や手数料をお客様に還元できます。

 

 

 

 

 

ポルシェ・マカンを高く買い取ってもらうコツ

 

マカンの人気グレード

 

ポルシェ マカンの新車市場・中古車市場ともに、2t級の重量ボディを軽快に走らせる「マカン S」「マカン GTS」グレードが人気です。

「マカン S」は3.0Lガソリンエンジン搭載で、基本グレードよりもエンジン出力やトルクが高いことが特徴です。SUVらしい走りとポルシェの走行性能、両方が欲しい人に人気の1台といえます。
対する「マカン GTS」は、新車時価格1000万円超えの高級車。その分「マカン S」よりも高い性能にスタイリッシュなデザインを有しており、人気が高い1台です。

また、さらにその上位に位置する「マカン ターボ」もあります。エンジンは3.0Lガソリンエンジンと「マカン S」「マカン GTS」と同じですが、ターボがついている分向上したパワーが魅力です。ハイクオリティゆえ新車ではなく中古車で購入する人もいます。
そのため、中古車市場でも比較的重宝される車でもあります。
ただ
実用性能だけを考えれば最も低排気量で最も廉価なベースグレードでも十分な出力を有していますが、ポルシェならではの走りを堪能することを購入動機とするオーナーが多く中位~上位グレードが人気となっています。

全体的にはカイエンよりも小柄で新車時価格も安いので、人気が高いです。スペックではカイエンには劣るものの、デザインは似ており、かつスポーティーなエクステリアで人気が高い理由もわかります。

 

マカンの人気オプション

 

ポルシェ マカンのオプションでは、キーレスエントリーシステムやシートオプションが人気です。
ラグジュアリー重視のオーナーにはコンフォートシート、走りを極めたいオーナーにはスポーツシート装着車が人気となっています。

コアなファンは出費をいとわない傾向にあることから、より乗り心地が向上するエアサスペンション、超高性能ながらスタンダードディスク式と比較して半分ほどの重さしかないPCCB搭載モデルの買取評価も高くなっています。

その他にも、ホイールセンターキャップやプライバシーガラス、シートヒーターなども人気が高いオプションです。
しかし、マカンのオプションは非常に高額で、ポルシェ好きは一般的に200万円近いオプション費用をかけるともいわれています。
中にはひとつで50万円を超えるようなものもありますが、走行性能やドライビングのお供にはぜひ欲しいところです。

もちろん、どれも魅力的なオプションで、ひとつでもついていれば査定にプラス評価になるでしょう。
外してしまっている場合は、オプションがある旨を査定員に伝えて現物を見せましょう。

 

その他にも、ホイールセンターキャップやプライバシーガラス、シートヒーターなども人気が高いオプションです。
しかし、マカンのオプションは非常に高額で、ポルシェ好きは一般的に200万円近いオプション費用をかけるともいわれています。
中にはひとつで50万円を超えるようなものもありますが、走行性能やドライビングのお供にはぜひ欲しいところです。
もちろん、どれも魅力的なオプションで、ひとつでもついていれば査定にプラス評価になるでしょう。外してしまっている場合は、オプションがある旨を査定員に伝えて現物を見せましょう。

 

マカンの人気カラー

 

ポルシェ マカンには13色のカラーバリエーションがあり、それぞれ人気が違います。

一番人気はホワイトで、基本カラーであること、無難な色であることから中古車市場のみならず新車購入時でもっとも選ばれています。高級SUVかつスポーティーなフォルムを強調するもので、ただ無難な色と言うだけで選ばれているわけないのです。

続いて、無難なカラーでおなじみのブラックが2番人気です。ホワイトより傷が目立ったり、汚れが目立ったりするデメリットはあります。しかし、ブラックにすることによる高級感は、他のカラーでは出せないもの。ゴールドを基調としたポルシェのエンブレムともよくマッチしています。

同じブラックでも、ジェットメタリックブラックは、スタンダードなブラックより台数は少なめです。
どちらのブラックも高級感があるので、実物を見て決めるのが一番です。ただ、ジェットメタリックブラックは有償塗装で、費用は税抜で15万円と高額。その分この3色はリセールバリューが高いので、どの色を選んでも失敗はないでしょう。

その他のカラーも人気がないわけではありませんが、人気の面ではどうしても劣ってしまいます。リセールを意識するならホワイト、ブラック、ジェットメタリックブラックの3択と考えていいでしょう。

 

ポルシェ・マカン買取時の注意点

 

ポルシェ マカンの買取時の注意点は傷による減点が国産車より高い点です。
マカンなどの新車価格700万円を超えるような輸入車は、国産車とは別の査定基準があります。
これは中古車市場に高級輸入車が余らないようにするため、車の購入を促進するための一種の措置ですが、この措置によってマカンは普通の査定では不利に立たされる場合が多いです。

小さな傷ならコンパウンド入りワックスなどで消せますが、大きなものでは想像以上の減額になってしまうでしょう。
修理費もバカにならないので、査定額を見てから決めてもいいでしょう。ただし、一度傷を修理してしまうと「修理歴」に入れられてしまう可能性もあるため、一概に修理したほうがいいとも言い切れません。慎重に判断しましょう。

 

ポルシェ・マカンの特徴

 

マカンの概要

 

ポルシェ マカンは、2014年に登場したショートミディアムサイズの高級SUVです。
ポルシェ カイエンよりもひと回り小型のボディ、よりお買い求めやすい価格となっていることが特徴的です。

2002年にフォルクスワーゲンとの共同開発でミッドサイズのプレミアムモデル「カイエン」で初めてSUV市場に参入したポルシェ社。

そのため、ポルシェ マカンもフォルクスワーゲングループが保有するプラットフォームを一部共有して製造されています。
ただエクステリアは、ポルシェ伝統の離れ目なオーバルヘッドランプ、アッパーグリルレスの風貌が踏襲されています。

また、ボディ内部には日常十分な性能から非日常のハイパワーエンジンまでを搭載する都合上、各部に剛性強化のための補強が見られます。
強力なエンジンをすみやかに冷却するため、ロアグリルには大きなエアインテークが開けられ、マカン(インドネシア語でトラを意味する)のごとく獰猛なルックスとなっています。
サイドのエアインテークに埋め込まれたブレードラインがちょうどトラのひげのようにも見えて非常にユニークです。

インテリアでは、変わった形のエアダクト、大きなモニタ、存在感の大きいセンターコンソールが特徴的です。
操作パネル部分こそユニークですが、そのほかはシンプルにまとまっており、おしゃれの追及と実用性確保部分のメリハリが感じられます。
思いのほかボタンやスイッチ類は合理的に絞り込まれており、初めてでも直感的に操作できます。

シートはオプションで乗り心重視のコンフォートシート、走りを重視するスポーツシートを選択することができ、オーナーの好みに合わせてカスタマイズできます。
インテリアカラーオプションも豊富で、同じ車種でも独自性を発揮しやすくなっています。

エンジンラインナップもバリエーション豊かで、直列型4気筒の比較的小さなエンジンからV6型の超ハイパワーエンジンまで存在します。
トランスミッションでは、ポルシェで初めてMT仕様が用意されなかったモデルとして知られています。
ATはPDKデュアルクラッチトランスミッションが長らく搭載されてきており、エンジンフィーリングを直接感じられるようなマニュアルライクなATミッションとなっていました。

足回りでは、2017年5月までは前輪がダブルウィッシュボーン式、後輪がマルチリンク式を採用。以後のモデルでは前後輪ともマルチリンク式となり、さらに乗り心地が向上しています。

SUVブームに乗り、初代マカンは発売当初1500台以上の注文を獲得。

その後も、カイエンとともにポルシェのSUVシリーズの基幹車種として君臨しています。

 

マカンの魅力

 

ポルシェ マカンの魅力は大型SUVでアリながら、日本の道路事情でも乗りやすい絶妙な大きさである点です。
ベースとなったカイエンよりも一回り小さいため、存在感は薄まってしまいます。しかし、日本の自動車事情に照らし合わせれば大きな部類に入ります。そのため、日本国内では存在感を失うようなことはありません。

しかし、マカンはただカイエンの代用としてだけ存在しているわけではありません。
SUVという区分に入るマカンですが、オンロードでの走行を強く意識した硬めのセッティングが基本です。もちろんオフロードでも活躍しますが、スポーティーなスタイルと相まって街乗りでも大活躍します。

また、大柄な見た目とは裏腹にコーナリング性能は高いです。ステアリングも扱いやすく、大柄だから操作しにくいという印象はないでしょう。
強力なトルクで加速性能にも優れており、オンロード・オフロード問わず大活躍すること間違いなしです。

ただ、カイエンよりは小型とはいえ、都市部の運転では若干苦労するでしょう。
特にカーブや車の多い道路などでは、車体の大きさからスムーズな移動が難しいという特徴があります。カイエンとマカン共通の悩みでもありますが、目立つことは間違いありません。
駐車場事情などをクリアできるのであれば、ぜひ1台は乗りたい車といえます。

 

マカンの歴史

 

初代ポルシェ マカン(95B型)は、カイエンの大ヒットを受けて、より小さいショートミディアムサイズのプレミアムSUV市場も占有すべく開発されました。

2010年11月にポルシェ社は、「カイエン ジュニア」の略称と思われる「ケイジュン」という名でSUVを開発していることを公表。

2012年2月16日には、「ケイジュン」ではなく「マカン(インドネシア語でトラを意味)」として販売するとアナウンスすると2013年11月20日にコンセプトモデルが世界初公開されました。

その後、2014年4月から販売がスタートしています。
エクステリアは、全長×全幅×全高で、4681mm、1923mm、1624mm、ホイールベースは2810mmで車重は1865-1925kgほどでした。(2014年発売モデル)
エンジンは、直列型4気筒2.0L(最高出力237ps~252ps)、V型6気筒3.0L~3.6L(340ps~400ps)

海外仕様のディーゼルエンジンでは、V型6気筒3.0L(最高出力258ps)もラインナップ。

駆動方式はスウェーデンのハルデックス社製のトルクオンデマンド型4WDを採用。
悪路走行時など必要なときにハルデックスカップリングの直結率を高めて4WDとなる仕様となっていました。
サスペンションは前輪がダブルウィッシュボーン式、後輪にはマルチリンク式サスペンションが搭載されています。

2017年6月発売モデルからは前後輪ともにマルチリンク式となりました。

2019年1月発売モデルには、マカン Sグレードにて新型のV6エンジンを搭載。

最高出力は340psから354psへアップしています。

このようにフルモデルチェンジやマイナーチェンジで大幅な機能強化や魅力的なデザインがなされると中古車査定相場に大きな影響が出ることがあります。
お車の売却を検討されているかたは、お早めに一度ご相談されるとよいでしょう。

 

ポルシェ マカンのライバル

 

ポルシェ マカンのライバルは大型SUVすべてですが、特にライバル視されるのはアウディ Q5でしょう。どちらも高級輸入車であり、先代Q5とマカンは、車体の基礎部分が同じなので、ライバルと呼ぶにふさわしい存在です。乗車定員もコンセプトも同じ2台の差はどこにあるのでしょうか。

 

ひとつ目はデザインコンセプトです。どちらもSUVらしいシルエットを持っていますが、デザインコンセプトは真逆の方向にあります。マカンは、ポルシェが誇る名車911の要素でもある曲線をふんだんに取り入れたデザインで、大きなエアインテークも相まってスポーツカーらしさも押し出されています。

対してQ5はグリル部分のメッキや直線デザインでラグジュアリーさを演出しています。ターゲットが共通しているだけに、選ぶ材料としてはデザインコンセプトが重要です。

 

ふたつ目はラインナップの差です。マカンには、ベースモデルとマカン S、マカン GTS、そして最上位グレードのマカン ターボの4種類があります。それぞれエンジンチューニングや車体の大きさに差があり、選ぶ自由度の高さが魅力です。Q5はアウディ Q5とアウディ SQ5の2種類のみ。上位モデルのSQ5は、マカン ターボには勝てませんが、新車価格に400万円近い差があります。予算があり、絶対的なパワーが欲しいのならマカン、マカンほどは出せないがハイスペックが欲しいならQ5というチョイス方法でもいいでしょう。

 

どちらも甲乙つけがたく、非常に似た性能を持った車です。ブランド名重視か、デザイン重視、性能重視で選ぶものが変わってきますので、購入する際はよく検討しましょう。

 

ポルシェ・マカン買取相場の傾向

 

ポルシェ マカンは、新車販売価格と中古車買取額に大きな開きが出やすい車です。「買取時の注意点」でもお話しましたが、マカンは輸入車専用の査定基準が適用される車で、減額幅が国産車と大きく違います。
これはマカンのラインナップ4車種すべてに適用されています。年式や走行距離も影響しますが、状態がいいものでも新車時の価格に届くことはまずないと考えておきましょう。

グレード別で言えば、マカン、マカンS、マカンGTS、マカン ターボの順で人気が高くなります。マカンとマカンSであれば、中古販売価格は500万円前後、マカンGTS、マカン ターボなら750万円前後です。
また、ものによりますが、最上位クラスであるマカン ターボがマカンGTSよりも安くなることもあります。最上位クラスを安い価格で手に入れたいのなら、中古車での購入がおすすめです。

しかし、この数字は手放す側から見るとあまりうれしいものではありません。
日本の自動車市場に登場してまだ日が浅いマカンですが、3年落ちのマカンでも買取額は600万円前後が関の山です。5年落ちともなれば、500万円を下回ることも珍しくありません。手放すタイミングが早ければ早いほどリセールバリューが高いので、査定は早いうちにしておくことをおすすめします。

 

マカンを高く買い取ってもらうには、ポルシェ専門の中古車買取店や輸入車に特化した買取店に査定を依頼すると、相場より高く買い取ってもらえます。
ただし、これらのお店を探して1件ずつ査定依頼していては非常に手間がかかります。
中古車買取オークションのセルカなら、そんな中古車買取店とも提携しているので、セルカにお問い合わせいただければ、あとは結果をお待ちいただくだけです。
査定は1回、連絡はセルカからだけなので煩わしい対応も必要ありません。マカンを少しでも高く売りたいとお考えの方は、まずはセルカまでお問い合わせください。
正しく評価してくれる中古車買取店を、1回の査定で見つけられます。

 

 

 

コラム編集部
SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step 1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step 2

    査定

    査定

    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。

  • Step 3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step 4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。

 

 

 

 

 

 

マカンと同じボディタイプ別の買取実績相場

 

車種 買取価格
プジョー 5008 289.3万円〜333.4万円
トヨタ C-HR 136.1万円〜216.1万円
マツダ CX-3 111万円〜177.8万円
マツダ CX-5 74.2万円〜265.8万円
マツダ CX-8 302.7万円〜323.5万円
トヨタ FJクルーザー 197.2万円〜334.7万円
メルセデス・ベンツ GLAクラス 136.2万円〜139.7万円
メルセデス・ベンツ GLC 297.3万円〜446.7万円
メルセデス・ベンツ GLE 460.1万円〜924.4万円
メルセデス・ベンツ GLKクラス 142.5万円〜142.5万円
メルセデス・ベンツ GLS 601.3万円〜642.7万円
メルセデス・ベンツ GLクラス 92.2万円〜500.4万円
メルセデス・ベンツ Gクラス 229.8万円〜1648.4万円
レクサス LX 777.4万円〜1086.6万円
MINI MINI 47.8万円〜97.1万円
メルセデス・ベンツ Mクラス 47.5万円〜287.4万円
レクサス NX 264.9万円〜486.3万円
アウディ Q3 138.6万円〜171.8万円
アウディ Q5 117.1万円〜257.3万円
アウディ Q7 175.4万円〜516.4万円
トヨタ RAV4 26万円〜316.7万円
レクサス RX 99.9万円〜717.6万円
レクサス UX 416.1万円〜436.1万円
BMW X1 39.9万円〜320.7万円
BMW X2 342万円〜342万円
BMW X3 18.3万円〜531.1万円
BMW X4 295.4万円〜368.9万円
BMW X5 44.1万円〜725.7万円
ボルボ XC60 151万円〜452.1万円
ボルボ XC90 36.5万円〜557.3万円
三菱 アウトランダー 8.8万円〜132.1万円
トヨタ ヴァンガード 36.1万円〜157.8万円
ホンダ ヴェゼル 83.7万円〜240.5万円
日産 エクストレイル 5.7万円〜200.2万円
フォード エクスプローラー 25.2万円〜331.8万円
ホンダ エレメント 119.6万円〜119.6万円
ポルシェ カイエン 38.7万円〜877.9万円
キャデラック キャデラックエスカレード 18.6万円〜889.3万円
トヨタ クルーガーV 25万円〜29.1万円
クライスラー・ジープ ジープ・ラングラーアンリミテッド 103.3万円〜593.1万円
日産 ジューク 25.6万円〜116.8万円
米国トヨタ タンドラ 299.8万円〜299.8万円
フォルクスワーゲン ティグアン 25.9万円〜418.2万円
日産 デュアリス 8.5万円〜91.5万円
日産 テラノ 19万円〜19万円
フォルクスワーゲン トゥアレグ 225.3万円〜225.3万円
トヨタ ハイラックスサーフ 3.1万円〜119.3万円
トヨタ ハリアー 8.8万円〜481.1万円
トヨタ ハリアーハイブリッド 59.1万円〜282.2万円
スバル フォレスター 5.1万円〜271.7万円
日産 ムラーノ 13万円〜157.2万円
トヨタ ラッシュ 23万円〜101.2万円
トヨタ ランドクルーザー100 77.2万円〜123.4万円
トヨタ ランドクルーザー60 45.1万円〜134.8万円
トヨタ ランドクルーザー80 61.5万円〜106万円
トヨタ ランドクルーザープラド 39.2万円〜504.2万円

 

 

 

 

人気車種の買取実績相場