【一番高く売れる】スバル フォレスターの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

フォレスターの買取実績相場

 

フォレスター
現在の買取参考相場
¥50,620〜¥2,015,020
3年落ち以下
¥1,991,620〜¥1,991,620
5年落ち以下
¥1,133,139〜¥2,015,020
7年落ち以下
¥459,520〜¥1,355,820
8年落ち以降
¥50,620〜¥1,285,010

 

 

フォレスターのグレード別買取実績相場

 

グレード買取価格
1位X-ブレイク¥2,015,020〜¥2,015,020
2位2.0i-L アイサイト¥1,063,010〜¥1,991,620
3位2.0XT アイサイト¥904,820〜¥1,876,120
4位S-リミテッド¥1,625,320〜¥1,625,320
5位2.0i-L¥1,133,139〜¥1,133,139
6位2.0XS¥178,800〜¥884,740
7位2.0XT¥379,080〜¥723,710
8位2.0XS プラチナセレクション¥158,220〜¥158,220
9位2.0XS プレミアムセレクション¥132,920〜¥132,920
10位XT¥109,600〜¥109,600
11位X20¥50,620〜¥107,920

 

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

 

スバル・フォレスターはSUV車としての存在感がある上に走りの安定性に特徴がある車種です

坂道などには非常に強い車でたとえ悪路を走った時でも簡単にはバランスが崩れないのです加速性能も比較的優れていて安全装置が完備されているフォレスターなら買取価格も期待できます

売却額は年式に左右される傾向があり平成27年以降に発売されたフォレスターなら200万円以上になる事も多いです全体的に3代目以降のモデルは高額売却になる傾向があります

今回はフォレスターの査定相場や高額売却のためにできることをご紹介いたします!

 

フォレスターの買取情報

 

SellCaオークションでの高額売却実績

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

フォレスターのグレード、色、オプションなど

 

モデル:平成28年式SJG
 

フォレスターの買取額は年式にそって上下していきます。

平成27年以降のグレードなら買取価格は200万円を超える傾向があります。平成26年よりも前の車ですと、古くなるごとに金額は落ちていき、特別跳ね上がるモデルもありません

中古車市場で人気があり高額買取が狙えるグレードはSJGですSJGには27年と28年発売の車がありますがいずれも買取価格は230万円ぐらいは期待できます
後者の28年のモデルなら、250万円くらいの金額がつくこともあります。

 

オプション:アドバンスドセイフティパッケージ
 

安全性能が備わっている車は総じて高く売れる傾向があります

このためアドバンスドセイフティが実装されているフォレスターですと査定額にも上乗せされる傾向があります

また、カーナビやバックカメラも、査定ではプラスとなる傾向があります。

  関連記事:車の査定でプラスになりやすいオプションは?

 

色:クリスタルホワイト・パール
 
 

フォレスターの人気色は、白のクリスタルホワイトパールです。独特なフレッシュな雰囲気が特徴的です

またクリスタルブラック・シリカのフォレスターも精悍なイメージが更に映える事から比較的高く売れやすいです

  関連記事:車の色の秘密

 

あなたのフォレスターはいかがですか?
お車の走行距離や状況によっても価格が大きく異なりますのでまずは査定してもらいましょう!

  関連記事:車の査定で見られるポイント

  関連記事:キズは査定前に直した方がいいの?

 

 

では、ここでフォレスターを高く売るためにフォレスターのことをもうちょっと知っておきましょう。

  関連記事:SUV高額売却のポイント

 

フォレスターの概要

 

フォレスターは振動と加速性に特徴がある車です

スポーティーな走行性能を誇っている車で加速性が比較的優れている車種なのです

また、水平対向エンジンが採用されており、車体振動しづらい性質があります低重心である上にコーナーを上がった時でも車が大きく揺れることはありません
またバランスを取る性能にも特徴があって悪路にも比較的強い車になります

車によっては坂道を走っている時に危険を感じてしまう事もありますが上述のエンジンが使われていますのでバランスを保つことができます。

フォレスターは全方位SUVとも表現されますが車高が低い上に低重心である事から走りも快適な車になります

フォレスターという車名の由来は、英語で「森を育む」という意味からきています。

初代モデルは1,997年に登場し現行のモデルは5代目となります

 

フォレスターの歴史について

 

スバルのフォレスターは、今までに4回モデルチェンジが行われており初代モデルは1997年に登場しています

初代のエンジンは2.0Lターボのみでスバルとしては初のSRSサイドエアバッグを採用した車種でした

2回目のモデルチェンジは2002年に行われ初代よりも30kgの軽量化を実現しています
最大出力も240から220psにチューンナップされていて街乗りでの使いやすさが向上されました

そして2007年にSH系のモデルチェンジが行われました
この頃になると外観もSUV車らしくなり従来よりも車高も高くなります
また、居住感も変化していて従来の変則リクライニングからバックレスト可倒型のリクライニングシートに変化した事により実質的な居住感が高まりました
フォレスターの買取の価格相場が高めになるのはこのモデルあたりからです

更に2012年には4代目SJ系のモデルチェンジが行われます
この時には、「全方位SUV」という点が強調されましたトランスミッションの性能も変化し従来の5段階から6段階になり、悪路突破性も向上されました
SUV車としての存在感を残しつつも機能性も向上された形になります
また、スバル車としてのスポーティーな走りも実現されました

そして2018年7月に5代目のモデルチェンジがあり操縦性が飛躍的に向上しました安定性も応答性も高まりましたし従来よりも燃費が改善されたのです
この時に登場したモデルは従来よりも走りも力強くなっています

 

 

 

フォレスター新車の登録台数推移

 

 年間販売台数前年との比較
2017年19,937台-8,607台
2016年28,544台8,024台
2015年20,520台-5,401台
2014年25,921台-9,245台
2013年35,166台22,694台
2012年12,472台-2,043台
2011年14,515台417台
2010年14,098台1,159台
2009年12,939台-10,204台
2008年23,143台10,593台
2007年12,550台-2,345台
2006年14,895台-5,204台
2005年20,099台633台

 

SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step2

    査定

    査定 お近くのセルカ提携店にて 査定を受けましょう。査定のお時間は約30分です

    ご指摘の場所への出張査定か
    セルカ提携店にて
    査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分です。

  • Step3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。