【一番高く売れる】スバル・BRZの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

BRZの買取実績相場

 

現在の買取参考相場
¥1,541,560〜¥2,873,660
3年落ち以下
¥2,873,660〜¥2,873,660
5年落ち以下
¥1,647,160〜¥1,870,180
7年落ち以下
¥1,541,560〜¥2,011,180

 

 

BRZのグレード別買取実績相場

 

グレード 買取価格
1位 STI スポーツクールグレーカーキエディション ¥2,873,660〜¥2,873,660
2位 プレミアムスポーツパッケージ ¥2,011,180〜¥2,011,180
3位 ¥1,541,560〜¥1,870,180

 

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

連絡・査定はセルカのみで
最大6000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国6000社の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

書類手続きやローンの精算なども
セルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

通常の車買取ではかかる
中間業者の手数料がかかりません!

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。このときにかかる費用や買取業者の利益分がが予め査定額から引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ていた利益や手数料をお客様に還元できます。

 

 

 

 

スバル・BRZを高く買い取ってもらうコツ

 

スバル BRZの人気グレード

 

スバル BRZはスバル独自のエンジンである「水平対向エンジン」を搭載したスポーツカーです。
その発売は2012年と新しいながら、「スバリスト」と呼ばれるスバル愛好家はもちろん、スポーツカー好きにも高く評価されています。
BRZには6つのグレードがあり、特に人気が高いのは「STI Sport」と「GT」の2つです。
「STI Sport」はBRZの最上級グレードで、スバルのエンブレムの他に赤色のロゴマークが入っているスバル車のことを差します。
「SUBARU Technica International」の頭文字で、スバルの連結子会社、そしてスバル車のSTI Sportを手がける会社のことです。
モータースポーツへの参加が主な業務のため、走行性能の高い1台を手がけることを得意としています。
BRZでは、このSTI社が手がけたSTI Sportを最上級グレードとしており、見た目のカッコよさあり、走行性能も高いことで人気です。
STI Sportとまではいかないものの、次いで人気のある「GT」も、ドライビングの快適さと走行性能を両立できている素晴らしい車です。
ブレンボ製ブレーキを採用していたり、ザックスダンパーを取り入れていたりする点が人気の理由でもあります。
中古車市場でも、上記の2台は特に人気が高く、常に高く買い取ってくれるグレードです。

 

スバル BRZの人気カラー

 

スバル BRZにはさまざまなボディカラーがラインナップされており、人気不人気が明確に分かれています。
中古車買取においてはWRブルーパール、クリスタルブラックシリカ、アイシルバーメタリックの3色が人気です。

ブラック・シルバーの2色は「無難なカラー」としての人気もあり、特にシルバーは傷や汚れが目立ちにくいため、どの車種でも安定した人気を誇っています。
1番人気のWRブルーパールは、スバルの代表カラーであり、BRZのスポーツカーコンセプトのフォルムとよくマッチしています。
ブラックやシルバー、ホワイトよりも手入れは必要ですが、スポーツカーらしいフォルムがウリなBRZなだけにブルー系でもよく似合います。
何よりも、BRZを象徴するカラーでもあることがその人気の秘訣でもあるでしょう。
参加したレースでもこのカラーでの出場していることが大きな要因でもあります。

一方でよく似たカラーであるラピスブルーパールは、WRブルーパールより人気は控えめ。
まったく人気がないわけではありませんが、フラッグシップのカラーではないことが大きな要因です。

ただ、車そのものの価値は充分にあるため、不人気カラーだからと手入れをしないと、査定でさらに不利になることもあります。
どんなボディカラーでも、日頃から大切にしておくことをおすすめします。

 

スバル BRZの人気オプション

 

スバル BRZのオプションは数が多く、リセールバリューも考えるとなると、非常に大変です。
最上位モデルのSTI SportやGTでは標準装備されているものも多いのですが、それ以外のグレードでついていると高く買い取ってもらうことができるオプションを紹介します。
代表的なところでは、アルミ製リアスポイラーやSTIスポーツマフラー、ツインフットランプの3種類です。
アルミ製リアスポイラーは、BRZのスポーツカーとしてのシルエットをさらに磨き上げてくれます。
ただの飾りではなく走行性能に影響を与えるため、できればSTIフロントアンダースポイラーと一緒についているといいでしょう。
これら2つがついているとダウンフォース効果が得られるので、単なる飾りとしての役割以外で活躍するはずです。
また、STIスポーツマフラーはパフォーマンスを優先したもので、排気抵抗を約13%カットすることに成功しています。

ツインフットランプは、ドアの開閉時と乗車時で色が違う足元照明です。
走行性能に影響を与えるわけではありませんが、夜間の乗り降りがスムーズになるため、人気が高いオプションです。

このほか、横へのハンドリングにボディ剛性を高めてくれるSTIフレキシブルタワーバーも、走りをメインで使いたい人には人気があります。

 

スバル・BRZ買取時の注意点

 

スバル BRZ買取時の注意点は、走行性能に支障をきたすような問題がないかを確認しておくことです。
BRZはスポーツカーなので、走行性能が命です。
もちろん年式や走行距離も、査定の際には無視されることはありませんが、それよりも安全に、何の問題もなく運転できるかが重要になります。
こまめなエンジンオイル交換を始め、エンジン回り、足回りを含め、走行に関係する箇所にはしっかりとした定期点検をしておきましょう。
消耗部品は随時交換し、常にいいコンディションを維持できるように務めることをおすすめします。

また、査定前の洗車やワックスがけも忘れずにしておきましょう。
手入れをしているしていないの差は意外に大きくなることもあります。
ただし、ボディカラーによっては市販のワックスが使えないこともあるので、こちらも注意が必要です。

 

 

スバル・BRZの特徴

 

スバル BRZの概要

 

スバル BRZは、スバルから販売されている2.4L水平対向4気筒エンジンを搭載したスポーツカーです。
トヨタ自動車と共同開発された1台であり、姉妹車には往年の名車と呼ばれる86がいます。BRZとは「Boxer Engine(ボクサーエンジン)」「Rear wheel drive(後輪駆動)」「Zenith(究極)」の頭文字で、BRZの特徴を端的に表しています。
共同開発なので、姉妹車に当たるトヨタ86と大きな差はありませんが、ヘッドランプやフロントバンパーなど、小さな違いがあるのです。

搭載されたエンジンはFA20型。
これはスバルが開発していたFB20型に、トヨタの燃料噴射技術であるD-4Sを組み合わせたもので、高回転出力型のエンジンとなっています。
トヨタにはすでにFR仕様のスポーツカーが数台あったものの、スバルとしては初めてのFRスポーツカーでもあります。

また、86とBRZが同じスバルの生産工場で作られていることにも注目が集まり、大きな話題になりました。
発売当初、それほど大きな反響が生まれると思っていなかったため、月間売り上げ目標も450台と控えめの生産になっていました。
しかし、スプリンタートレノやカローラレビンをオマージュしたそのスタイルに人気が殺到。
結果、わずか2カ月で3,551台のセールスを記録したのです。

 

スバル BRZの魅力

 

スバル BRZの魅力は、なんといってもトヨタの技術も採用した水平対向エンジン、FA20型です。
ベースとなったFB20型はロングストロークの長所を、スクエアストロークと言う形で短くし、かつ摩擦抵抗の少ないローラーロッカーアーム式バルブを採用しました。
結果、エンジン全体の軽量化のみならず、FB20型よりも高出力・高負荷にも耐えうる剛性を手に入れました。

また、この改良の結果、ボア×ストロークが86mm×86mmになったことも注目されています。
このエンジンは、姉妹車であるトヨタ 86にも搭載されており、その車名と同じ数値になったためです。
排気量は1,998ccですが、出力とトルクは前期型は200ps/205Nm、後期型が207ps/212Nmと高く、スポーツカーとして十分な性能を有しています。

また、水平対向エンジンそのものが重心が低くなるため、車全体のバランスがいいという特徴もあります。
振動や騒音も少なく、スポーツカーでありながら街中での走りも快適に楽しめる1台となっているのです。
FA20型が搭載された車両は、BRZと86以外にはサイオンのFR-Sがあり、全部で3車種です。
現在は86以外が生産を終了してしまっているため、BRZを新車で購入することはできません。
しかし、BRZと86に関しては現在も年式の新しいものが中古車市場に出てくることがあり、新品同様の状態で手に入れることもできます。

 

スバル BRZとトヨタ 86の違い

 

スバル BRZと姉妹関係にあるトヨタ86ですが、車に詳しい人はさておき、それ以外の人には何が違うのかわかりにくいでしょう。
それもそのはずで、外観から搭載しているエンジンまで、基本仕様はほぼ同じだからです。

しかし、そんな瓜二つの姉妹にも、特筆して違う部分が存在します。
外観で言えば、フロントグリルとフォグランプの形状、ボディカラーのラインナップが違う点です。
BRZに設定されているWRブルーパール、ラピスブルーパールは、86にはありません。
逆に86に設定されているボディカラーのうち、オレンジメタリック、アズライトブルー、ソリッドグレー、ブライトブルーはBRZでは非設定です。
WRブルーパールは、別名「スバルブルー」とも呼ばれるスバルのシンボルカラーなだけに、トヨタが使うことはできなかったのでしょう。

また、走りに関する部分でも違いがあると言われます。
86はドリフトのような、リアを滑らせる走行方法が好まれる一方で、BRZは安定したグリップで安全に走れる印象を持つユーザーが多いようです。
しかし、この違いに関しては「乗り味はまったく変わらない」とするプロドライバーの意見があるほか、制作サイドもこの違いを否定しています。
おそらくは販売戦略が若干違ったことで、先入観による違いが生まれたのでしょう。

そのほか、モータースポーツベースのグレードでもエアコンの有無やスピードメーターに違いがあります。

 

スバル BRZのライバル

 

スバル BRZのライバルでよく名前が挙がるのがマツダ ロードスターです。
国産スポーツカーの中でも長い歴史を持ち、根強いファンがどの時代・どの年代にも多い1台です。
オープンカーか否かの違いはありますが、安定した走行姿勢と高いエンジン性能は両者とも高い評価を得ています。
新車価格も非常に近いものの、車体重量はBRZのほうが軽く、実際のユーザーの声にもBRZは取り回しが楽という意見が多いです。
一方で、独特のエンジンサウンドを楽しみたいと言う人は、ロードスターを選択することも多いようです。
前述のとおり、BRZは水平対向エンジンを採用しているため、ほかのスポーツカーよりもエンジンサウンドは控えめ。
スポーツカーらしい1台に乗りたい人にはやや物足りなく感じることもわかります。
どちらがいいかは実際に試乗して決めてもいいでしょう。

また、異色のライバルではありますが、ホンダのS660もライバルとして名前が上がります。
軽自動車なので純粋なライバルかと言われると難しいところではありますが、スポーツカーコンセプトであること、価格帯がほぼ同じことを考えるとライバルと考えてもいいでしょう。
もちろん、走行性能や燃費性能は大きく違うので、何を重視するかでどの車を購入するかは変わってきます。
よく比較検討して、自分の肌に合った1台を選びましょう。

 

スバル BRZの2代目の情報

 

スバル BRZは2012年の発売から2020年8月まで、同じ型が製造販売され続けてきました。
しかし、2020年8月をもって製造を終了し、同年11月には残っていた在庫車両もすべて登録が完了し、販売終了になったのです。
つまり、新車でBRZを購入することは不可能になってしまったのですが、2021年に2代目BRZが登場するという話があります。
すでにジャパンプレミアで、姉妹車の86と同時に新型を販売することは発表されており、夏を目途に日本で販売される予定になっています。
公開されている情報は主に北米仕様車のものですが、排気量は2.4Lに変更。
エンジンこそ水平対向エンジンではあるものの、最高出力・最高トルクも207ps/212Nmから231ps/249Nmに向上しています。
また、スバル独自の安全性能であるアイサイトも、全ATモデルに搭載される予定です。
最新装備をいくつか搭載しているものの、車両総重量は1,270kgと軽量化に成功しています。
これは現行インプレッサやレヴォーグなどに使われているプラットフォーム「スバルグローバルプラットフォーム」が導入されたために実現できたものです。
ボディ剛性も高いので、軽量から下から危険と言うわけでもないのです。

ちなみに86も同時に「GR86」として新型が発売されることが決まっています。
こちらも姉妹車扱いで、大きな基本構造は変わりませんが、現行モデルと同じく広告戦略は変わるでしょう。
どのような広告が打たれて印象が変わっていくのか、今から楽しみなところです。

これから発表される最新情報に、さらに注目が集まるでしょう。

 

スバル・BRZ買取相場の傾向

 

スバル BRZの買取相場の傾向は、全体的に上がり続けています。
ただ、この波は2代目BRZが正式に発売されるまでの一時的なものと考えるほうが無難です。
新型登場後も当面は買取相場は高い可能性はありますが、飽和状態になってくる半年~1年後を目途に徐々に買取価格は下落していると予想されます。
裏を返せば、今が一番高額買取を期待できるチャンスでもあります。
ただし、7年落ちのものになると、さすがに苦戦することが多いようです。
5年落ちで同条件のBRZと比較しても、7年落ちの個体とは約80~100万円ほどの差が開いてしまっているのが現状です。
3年落ちと5年落ちの場合は、買取相場の傾向に大きな差はなく、場合によってはほぼ同額で売れることも珍しくありません。
車両別に見てもリセールバリューに大きな差はなく、どのモデルも新車時価格の1/2~2/3と高い価格です。
いくつか存在する特別仕様車やモータースポーツモデルのものも、同様に高い水準で推移しています。
そのため、市販モデルもそれ以外も売りに出すなら今がチャンスと言ったところでしょうか。
2代目BRZの登場による一時的なバブルなので、このチャンスを逃す手はないでしょう。

 

2代目BRZの発売時期は、今のところ確定にはなっていません。
その間にできる少しでも高額買取につながることは、事前にしておきましょう。
例えば点検記録簿や修理を証明する書類です。
BRZのニーズは、普段使いよりも走ることを目的とした人に需要があります。
そのため、前オーナーがきちんとメンテナンスを行っていたかどうかは、査定においては重要なポイント。
証明するための書類は、査定前にすべて集めておきましょう。
また、カスタマイズを自らの手で施しており、純正パーツが手元に残っている場合はそれも準備しておきましょう。
純正パーツがあれば、査定の際にプラスになることも少なくありません。
装着し直すのもありですが、傷やヘコミの原因になりそうな工程がある場合は、そのままにしておくといいでしょう。
これら今から準備できるものを準備しておき、タイミングを見てBRZを手放すのも方法のひとつです。

 

 
コラム編集部
SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step 1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step 2

    査定

    査定

    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。

  • Step 3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step 4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。

 

 

 

 

 

 

BRZと同じボディタイプ別の買取実績相場

 

車種 買取価格
日産 180SX 51.7万円〜74.3万円
BMW 1シリーズ 78.6万円〜98.7万円
BMW 2シリーズ 141.8万円〜257.6万円
ポルシェ 356 344.3万円〜344.3万円
BMW 4シリーズ 229.9万円〜273.9万円
ポルシェ 718ケイマン 667.2万円〜667.2万円
トヨタ 86 78.6万円〜292.9万円
ポルシェ 911 186万円〜1451.6万円
アウディ A5スポーツバック 173万円〜210万円
メルセデス・ベンツ CLAクラス 148.4万円〜148.4万円
メルセデス・ベンツ Cクラス 58.2万円〜462.5万円
メルセデス・ベンツ Eクラス 69.8万円〜471.7万円
日産 GT-R 550.3万円〜1267万円
レクサス LC 801万円〜1009.3万円
BMW M2 338.9万円〜506.7万円
BMW M3 190.6万円〜388.7万円
BMW M4 510.2万円〜768.1万円
BMW M6 98.5万円〜243.3万円
MINI MINI 164.6万円〜164.6万円
レクサス RC 282.3万円〜286.2万円
プジョー RCZ 156.7万円〜226.8万円
アウディ S5 168.9万円〜168.9万円
メルセデス・ベンツ SLK 35.3万円〜35.3万円
アウディ TTクーペ 9.8万円〜314.2万円
BMW Z4 51万円〜215.3万円
マツダ アンフィニRX-7 221.6万円〜221.6万円
スバル インプレッサ 63.3万円〜63.3万円
トヨタ カローラ 67.9万円〜67.9万円
トヨタ カローラレビン 159.5万円〜222万円
キャデラック キャデラックCTSクーペ 156.8万円〜156.8万円
ポルシェ ケイマン 245.1万円〜502.1万円
フォルクスワーゲン ザ・ビートル 75.3万円〜177.5万円
シボレー シボレーカマロ 62.6万円〜474.2万円
シボレー シボレーコルベット 154.6万円〜808.6万円
日産 シルビア 47万円〜175.6万円
トヨタ スープラ 63.1万円〜520.6万円
日産 スカイライン 42万円〜685.4万円
トヨタ セリカ 10.3万円〜99.1万円
トヨタ ソアラ 50.8万円〜106.9万円
フォルクスワーゲン ニュービートル 8.6万円〜8.6万円
ポルシェ パナメーラ 601.1万円〜601.1万円
日産 フェアレディZ 9.3万円〜429.6万円
トヨタ プリウス 43.9万円〜43.9万円
ポルシェ ボクスター 209.1万円〜209.1万円
フォルクスワーゲン ポロ 10.7万円〜32万円
日産 レパード 81.4万円〜81.4万円

 

 

 

 

人気車種の買取実績相場