【一番高く売れる】トヨタ ヴォクシーの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

ヴォクシーの買取実績相場

 

トヨタ・ヴォクシー
現在の買取参考相場
¥34,460〜¥3,162,470
3年落ち以下
¥1,125,470〜¥3,162,470
5年落ち以下
¥827,940〜¥2,158,840
7年落ち以下
¥673,946〜¥1,515,440
8年落ち以降
¥34,460〜¥1,031,420

 

 

ヴォクシーのグレード別買取実績相場

 

グレード買取価格
1位Z 煌Ⅱ¥34,460〜¥3,162,470
2位ZS 煌¥120,060〜¥2,682,470
3位ZS 煌Ⅱ¥512,530〜¥2,537,470
4位ZS¥85,960〜¥2,264,440
5位ハイブリッドV¥1,340,040〜¥1,938,640
6位¥1,515,440〜¥1,633,200
7位ハイブリッドX¥827,940〜¥1,438,440
8位ハイブリッドZS 煌Ⅱ¥1,420,740〜¥1,420,740
9位X Lエディション¥91,460〜¥1,261,360
10位ZS G’s¥1,081,360〜¥1,081,360
11位ZS 煌Z¥812,530〜¥812,530
12位¥51,160〜¥369,760
13位¥44,860〜¥344,330
14位Z 煌¥104,760〜¥104,760
15位Z Gエディション¥40,160〜¥102,660
16位トランス-X¥98,580〜¥98,580
17位X Gエディション¥68,960〜¥68,960
18位X Gエディションナビパッケージ¥42,860〜¥42,860

 

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

 

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)は2001年にライトエースノアの後継車として発売されたミニバンです。同じエンジンを使用しているノアとは姉妹車となります。

中古車市場でも人気が高い車種となっており、高額での買取が期待できます。

今回はトヨタ・ヴォクシー(VOXY)の査定相場や高額売却のためにできることをご紹介します。

 

ヴォクシー(VOXY)の買取情報

 

SellCaオークションでの高額売却実績

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

ヴォクシー(VOXY)のグレード、色、オプションなど

 

グレード:ZS ZS煌シリーズ
 

ヴォクシーは見た目通り、スポーティでワイルドな外見を好むユーザーからの人気が高いため、人気のグレードもスポーツ系のZSとなっています。

また、全シリーズで発売されている特別仕様車「煌」はドアノブやフロントグリル、ドアミラーカバーなどのパーツにメッキをあしらっておりとても人気があります。
装備面でも通常のZSグレードではメーカーオプションであるデュアルパワースライドドアが標準装備でついていたり、充実しています。

モデルチェンジごとに特別仕様車煌が発売されていますが、煌を購入したいがために発売を待つユーザーもいるほどです。

そのため中古車市場でも一番人気があり、査定相場は高くなっています。

 

オプション:デュアルパワースライドドア・ツインムーンルーフ・スマートキー
 

ツインムーンルーフは中古市場で人気がありますので買取金額も高くなっています。デュアルパワースライドドアはミニバンには欠かせないオプションですね。

ヴォクシークラスのミニバンはアウトドアを使用目的として購入する方も多いため、4WDの需要も高くなっていますが、販売台数が少ないため買取価格は高額になる可能性があります。

また、外見をかっこよく乗りたいユーザーが多い車種となりますので、純正のエアロをつけていることもプラスとなります。
フロントスポイラーがついている車に乗っている方は下をこすったり、割らないように注意しながら運転しましょう。

  関連記事:車の査定でプラスになりやすいオプションは?

 

色:ホワイトパールクリスタルシャイン(白:070)、ブラック(黒:202)
 

定番の人気カラーです。同じトヨタのヴェルファイアも同様ですが、かっこいい外見のためクールに見える色が人気となっており、査定額がプラスとなります。

黒系、白系は手入れが大変ではありますが高額買取が見込めるため日ごろの手入れを怠らないようにしましょう。新車や中古車購入時にグラスコーティングなどの施工をしておくと後の手入れが楽になります。

  関連記事:車の色の秘密

 

あなたのヴォクシー(VOXY)はいかがですか?

お車の走行距離や状況によっても価格が大きく異なりますのでまずは査定してもらいましょう!

 関連記事:車の査定で見られるポイント

  関連記事:キズは査定前に直した方がいいの?

 

 

 

では、ここでヴォクシー(VOXY)を高く売るためにヴォクシー(VOXY)のことをもうちょっと知っておきましょう。

  関連記事:ミニバン高額売却のポイント

 

 

ヴォクシー(VOXY)の概要

 

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)は2001年東京モーターショーで発表され、デビューした5-8人乗りのミニバン型乗用車です。

発売当初からノアの姉妹車としてミニバン界の人気を二分しています。

ヴォクシーの車名の由来は英語で「BOXY=箱型」と「VOX=言葉、声」を連想させるように作られた造語です。

ノアとは対照的にドレスアップ的要素も多く、若者や車好きな男性層をメインターゲットにしています。CMでもおされていたように「ワイルドなパパ」や、ミニバンでありながら人気はファミリー層にとどまらず幅広い年齢層に人気があり支持されています。

グレードも複数用意されており、シフトや駆動方式、スポーティーグレードではエアロパーツなども装備されています。

 

ヴォクシー(VOXY)の現行モデルについて

 

ヴォクシー(VOXY)は2001年7月に誕生しました(R60G型)。

このころから若いパパが乗る車というコンセプトを打ち出しています。テレビCMでもその時代の人気なワイルドパパが似合う男性が起用されていることが印象的です。

その後、2007年に1回目のフルモデルチェンジを行い、2代目(R70G型)ヴォクシー(VOXY)が発売されました。
2代目ヴォクシーより登場した、ZSグレードではバブルマチックという新開発のエンジンを搭載し、車体が大きいミニバンでありながら低燃費を実現させました。
また、3列目シートはワンタッチで両側に跳ね上がるようになり、室内空間の装備もかなり充実した機能となりました。

その後、2014年に2回目のフルモデルチェンジ(R80G型)を行い、現行は3代目ヴォクシー(VOXY)となります。
3代目の中でも2017年7月にマイナーチェンジを行いました。

フロントマスクのメッキ部分を強調させ、より迫力のある外観に変更、室内空間は低床フラットフロアを採用し背が高いミニバンの揺れを抑えることに成功しました。

3代目ヴォクシー(VOXY)はハイブリット車を新設定しており、人気グレードの煌(特別仕様車)にもハイブリットの設定があります。

歴代ヴォクシー(VOXY)を乗り継いでいるユーザーも多くいる程の人気ですから今後の動向も楽しみですね。

 

 

ヴォクシー(VOXY)新車の登録台数推移

 

 年間販売台数前年との比較販売数ランク
201786,772台-5,096年間9位
201691,868台-678年間6位
201592,546台-16,628年間6位
2014109,174台+67,256年間5位
201341,918台-8,621年間16位
201250,539台+1,914年間14位
201148,652台-7,938年間12位
201072,163台-737年間9位
200971,426台-2,261年間9位

 

現行モデルが発売された2014年の登録台数は前年比260%と跳ね上がっています。

ヴォクシー(VOXY)のフルモデルチェンジを待っていたユーザーが多くいたことがよくわかりますね。

 

 

 

 

 

 

SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step2

    査定

    査定 お近くのセルカ提携店にて 査定を受けましょう。査定のお時間は約30分です

    ご指摘の場所への出張査定か
    セルカ提携店にて
    査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分です。

  • Step3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。