【一番高く売れる】トヨタ・プレミオの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

プレミオの買取実績相場

 

現在の買取参考相場
¥216,440〜¥1,995,060
3年落ち以下
¥1,995,060〜¥1,995,060
5年落ち以下
¥944,560〜¥1,201,280
7年落ち以下
¥636,260〜¥1,000,260
8年落ち以降
¥216,440〜¥448,640

 

 

プレミオのグレード別買取実績相場

 

グレード 買取価格
1位 1.5F EXパッケージ ¥688,560〜¥1,995,060
2位 1.5F ¥1,201,280〜¥1,201,280
3位 2.0G ¥1,000,260〜¥1,000,260
4位 1.5F Lパッケージ ¥636,260〜¥944,560
5位 2.0G スペリアパッケージ ¥448,640〜¥448,640
6位 1.5F Lパッケージプライムセレクション ¥245,160〜¥245,160
7位 1.8X Lパッケージ ¥216,440〜¥216,440

 

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

連絡・査定はセルカのみで
最大6000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国6000社の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

書類手続きやローンの精算なども
セルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

通常の車買取ではかかる
中間業者の手数料がかかりません!

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。このときにかかる費用や買取業者の利益分がが予め査定額から引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ていた利益や手数料をお客様に還元できます。

 

 

 

 

トヨタ・プレミオを高く買い取ってもらうコツ

 

トヨタ プレミオの人気グレード

 

トヨタ プレミオの人気グレードは、装備が充実したグレードが人気となっています。

初代プレミオでは、CDプレイヤーやオプティトロンメーターが装着される「1.8X Lパッケージ」が他のグレードと比較すると人気です。
次いで人気なのは、「1.5F Lパッケージ」となっています。いずれも「Lパッケージ」が人気であることからも、装備の充実度合いが買取りに影響しているといえるでしょう。

2代目プレミオでは、6スピーカーやオートエアコン、本革と木目調のコンビネーションであしらわれているステアリングなど快適装備が充実している「1.5F EXパッケージ」が他のグレードと比較すると高い価格で買い取られています。
次いで「1.8X EXパッケージ」、「2.0G EXパッケージ」が人気です。いずれも「EXパッケージ」が高値で買取りされていることから、上質感を際立たせる装備が充実していると高い評価になりやすいといえるでしょう。

また、トヨタ プレミオには、1.5リッターエンジン、1.8リッターエンジン、2.0リッターエンジンと3種類のエンジンをラインナップしています。
しかし、初代・2代目共に、買取りにおいて高い評価となっている人気グレードは、エンジン排気量が小さいモデルです。5ナンバーサイズのコンパクトセダンを動かすのには、1.5リッターエンジンでも十分であることから、小排気量の装備充実グレードが人気だといえるでしょう。

 

トヨタ プレミオの人気オプション

 

トヨタ プレミオの人気オプションは、快適性を高めるアイテムや運転をサポートする装備が追加されていると高い評価になります。
ナビゲーションやETC、バックカメラ、オーディオ、キーレスエントリー、プッシュスタートシステムなど、快適性を高めたり、運転のサポートをしてくれたりする装備は、買取りにおいてプラス評価になるため、装着しておくと良いでしょう。

また、細かな部分では、ヘッドライトの種類も大事なポイントとなります。ヘッドライトの種類は、再販売する時のセールスポイントになるため、買取時にヘッドライトの種類についてもアピールしましょう。具体的には、ハロゲンよりも視認性が高いHID(ディスチャージ)やLEDになっていると再販売するときのアピールポイントになります。

初代プレミオでは、「EXパッケージ」グレードがディスチャージが装着されるグレードです。2代目プレミオでは、大幅なマイナーチェンジ以降の「EXパッケージ」にLEDヘッドライトが装備されます。
充実した装備を備えていながら、購入金額を抑えられるコストパフォーマンスに優れたグレード「EXパッケージ」は、買取時にも高く評価されやすいといえるでしょう。

また、2代目プレミオの後半に追加されたレーダーとカメラを使った予防安全システム「Toyota Safety Sense C(トヨタセーフティセンスC)」やクリアランスソナーなどを装着していると買取りでプラス評価になります。
安全に関する装備は、少ないよりも多い方が買取りしてもらうときに有利です。後付けできる社外品であっても、装備しておくと買取時に高く評価してもらえる可能性が高くなります。

 

トヨタ プレミオの人気ボディカラー

 

トヨタ プレミオの人気ボディカラーは「ホワイト」です。次いで「シルバー」、「ブラック」を含めた濃い色が人気となっています。
上品なコンパクトセダンというキャラクターのプレミオは、プレーンでクリーンな印象を高め、メッキパーツやブラックアウトしたパーツを際立たせるホワイトが中古車市場で人気です。
また、落ち着きのあるシルバーや濃い色もプレミオのプレミアム感を控えめに引き立てるため、人気があります。
一般的に、レッド系、ブルー系、茶系のカラーは、買取りにおいて高い評価になりにくいカラーですが、プレミオの場合には、車の個性をアピールできるカラーとして、わずかながら人気があるといえるでしょう。

 

トヨタ・プレミオ買取時の注意点

 

トヨタ プレミオを買い取ってもらう際には、内装や外装の状態、エンジンやトランスミッションなど機械系のコンディションを良好な状態に保っておきましょう。

プレミオの内装は、レザーや木目調パネルなど上質感ある仕立て上げになっているグレードが多いです。
そのため、レザーの擦れや切れ、パネルの傷や割れなどが無いようにメンテナンスしておきましょう。外装は、ボディの傷や汚れ、クリア塗装のすくみや剥げがあると買取時にマイナス評価になってしまいます。定期的に洗車をして、汚れを落とし、ワックスやコーティングを施しておきましょう。

また、定期点検の実施を証明する「点検整備記録簿」・車の扱い方法が記載されている「取扱説明書」・メーカー保証の期間を記載してある「保証書」といった書類関連を揃えておくことも大切です。「点検整備記録簿」と「取扱説明書」と「保証書」は、3点揃っていると買取時の評価が高くなります。紛失しないよう気を付けましょう。

 

 
 

トヨタ・プレミオの特徴

 

トヨタ プレミオの概要

 

トヨタ プレミオは、前身である「コロナ」の後継車種として登場したコンパクトセダンです。

「コロナ」の最終型である11代目(T210型)には、”プレミオ”のサブネームが与えられ「コロナプレミオ」として販売されていました。
通算11世代44年にわたり続いてきた「コロナ」の製造・販売が2001年に終了すると、後継の新型コンパクトセダンとして「プレミオ」がデビューします。同時に姉妹車である「アリオン」も登場しました。

基本的な設計やバリエーションは、「プレミオ」・「アリオン」共に同じです。姉妹車の違いは、車のキャラクターにあります。「プレミオ」は、落ち着きのある造形でプステージ性(プレステージ:威信・名声)を追求。一方、「アリオン」はダイナミックな造形でスポーティーなイメージを強調しています。
5ナンバーサイズの扱いやすさと上質さを兼ね備えるプレミオは、2007年にフルモデルチェンジをして2代目になりました。2代目は「5ナンバーセダンの完成形」を目指して開発され、上質感と存在感を追求しています。「プレミオ」と「アリオン」のそれぞれに異なるデザインが与えられているのも特徴です。

2016年の大幅なマイナーチェンジでは、ワイド感を強調するライトまわりの造形やバンパーデザインが与えられました。また、予防安全装備が装着されるグレードを展開し、商品力を高めていきましたが、2021年3月に製造・販売を終了。「プレミオ」・「アリオン」共に2世代20年の歴史に幕を閉じました。

 

トヨタ プレミオの歴史

 

トヨタ プレミオは、2001年に登場した5ナンバーサイズのコンパクトセダンです。
デザインは、立体的な造形と流れるようなメッシュパターンのフロントグリルや凝った造形のヘッドランプにより押し出し感を表現しています。
サイドは、フロントフェンダーからトランクに続く水平基調のキャラクターラインやドアのプロテクターモールにより、伸びやかさや上質感を演出。ドアのプロテクターモールはプレミオだけの装備となっています。リヤまわりは、テールランプとストップランプ(4WDはリヤフォグランプ)を独立させているのが特徴です。

インテリアの加飾パネルは、木目調の装飾によりプレステージ性を強調しています。また、プレミオは5ナンバーサイズのコンパクトセダンでありながら、室内のパッケージングやシートアレンジに優れているのがポイントです。
ラージクラスに匹敵するほどの室内空間を実現しているプレミオのリヤシートは、通常時から20度の傾斜を可能としたリクライニング機構を採用。シートバックとシートクッションともに分離して可倒できます。
そのため、載せる荷物に応じたフレキシブルな使い方ができ、最大1700mmのフラットで広い荷室空間を実現しているのです。

バリエーションは、1.5リッターエンジンと前輪駆動を組み合わせた「F」「F Lパッケージ」、1.8リッターエンジンに前輪駆動と四輪駆動を用意する「X」「X Lパッケージ」「X EXパッケージ」、2.0リッターエンジンに前輪駆動を組み合わせる「G」「G EXパッケージ」をラインナップしています。

2004年のマイナーチェンジでは、フロントバンパーおよびフロントグリル、ヘッドランプ、リヤコンビランプのデザインを変更。よりエレガントさと力強さを融合したスタイルとなりました。

2007年に2代目へフルモデルチェンジします。外装は、上質感と存在感を追求。内装は、質感を高めるとともに室内長・室内幅を大幅に拡大しているのが特徴です。さらに、スマートエントリー&スタートシステム、カラーバックモニター、最新のテレマティクスサービス「G-BOOK mX」に対応したHDDナビゲーションシステムなど先進的な装備も採用。加えて新型の1.8リッターエンジンとSuper CVT-iの組み合わせにより、上質な乗り心地と快適な走りを実現するとともに、高い環境性能を両立しています。

デザインは、トヨタ車のデザインフィロソフィ「VIBRANT CLARITY(活き活き・明快)」に従い、高級感と格調の高さを追求。5ナンバーサイズを維持しながら、上質感と存在感を感じさせるスタイルとしています。

2代目登場当初のバリエーションは、1.5リッターエンジンにCVTを組み合わせ前輪を駆動させる「1.5F」「1.5F Lパッケージ」、1.8リッターエンジンにCVTを組み合わせ前輪駆動と四輪駆動を用意する「1.8X」「1.8X Lパッケージ」「1.8X EXパッケージ」をラインナップしています。

2008年に2.0リッターエンジンを搭載する「2.0G」「2.0G EXパッケージ」を追加。2.0リッターエンジンは、新世代のエンジン動弁機構「バルブマチック(VALVEMATIC)」を採用しており、優れた環境性能と高い動力性能を両立している点が特徴で、10・15モードの燃費は15.6km/Lを実現しています。

2016年には、大幅なマイナーチェンジを実施。エレガントでスポーティーなスタイルへ変更し、安全装備を充実させました。フロントまわりは、横バーを組み合わせたグリルにメッキをあしらうことで重厚感を演出。リヤコンビランプは、C型に光るグラフィックと深みのあるレンズ色により、上品で落ち着いた印象にすることで姉妹車のアリオンと差別化しています。

インテリアは、センタークラスターからシフトレバー付近までの形状を変更しました。また、メーターを一新し、多彩な情報を高解像度で表示する4.2インチカラーTFT液晶を採用。照明色・メーター指針を白にすることで、高級感を高めると共に視認性を向上させています。

安全装備では、予防安全装備の「Toyota Safety Sense C(トヨタセーフティセンスC)」と、駐車時などの衝突回避や衝突被害軽減に寄与する「インテリジェントクリアランスソナー」を装備しました。
さらに、ドライブスタートコントロール(急発進・急加速抑制装置)や緊急ブレーキシグナルを標準装備するなど安全性を向上させています。

Toyota Safety Sense C(トヨタセーフティセンスC)は、レーザーレーダーと単眼カメラを組み合わせ、安全運転支援する装備をパッケージ化した安全装備です。パッケージになっている運転支援システムは、「衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ」、「レーンディパーチャーアラート」、「オートマチックハイビーム」となっています。

衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ(PCS : Pre-Collision System)は、レーザーレーダーと単眼カメラで前方の障害物を検知し、衝突の危険がある場合、ドライバーにブザーとディスプレイ表示で警報を出すことでブレーキを踏むように促すシステムです。もし、ブレーキを踏めなかった場合、衝突回避や衝突被害軽減を支援してくれます。ただし、道路状況や車両状態、天候状態によって、回避・作動しないことがあります。

レーンディパーチャーアラート(LDA : Lane Departure Alert)は、カメラによって走行車線の白線や黄線を認識し、車線逸脱しそうな場合、ブザーとディスプレイ表示でドライバーに警報を出すことで車線逸脱を回避するシステムです

オートマチックハイビーム(AHB : Automatic High Beam)は、カメラによって対向車のヘッドランプまたは先行車のテールランプなどを検知し、ハイビームとロービームを自動で切り替える機能で、他の車両のドライバーの眩惑を低減するとともに、夜間の前方視界確保を支援します。

2021年3月にプレミオは、姉妹車のアリオンと共に製造・販売を終了しました。

 

トヨタ・プレミオ買取相場の傾向

 

トヨタ プレミオの買取相場は、20万円前後から200万円前後と幅広い価格帯になっています(2021年5月時点)。年式が古かったり、走行距離が伸びたりしている車両は、数十万円での買取りが多いです。一方、年式が新しく、走行距離が短い車両は、200万円前後の買取額が提示されています。

プレミオの買取相場全体を見てみると、5ナンバーサイズのコンパクトセダン市場が縮小しているため、厳しい数字になっているといえるでしょう。しかし、車の定番スタイルであるセダンは、一定の需要がある形でもあるため、買取額が提示されることがあります。
また、中には年式に対する買取相場よりも高値で買い取られている車両もあります。高値で買取りされている車両の特徴は、走行距離が短く、修復歴がない車で、内装・外装の状態が良く、点検や整備がされている個体です。

このような車両が高額で買取りされるのには理由があります。それぞれの理由は次の通りです。

走行距離は、買取額に直結する要素のひとつで、短ければ短いほど高値で買取りされます。修復歴は、買取りにおいて最も重視されるポイントと言っても過言ではありません。
修復歴とは、交通事故やその他の災害により、自動車の骨格部分の交換や修正をした経緯がある車のことです。修復歴があると大幅な減額になりますが、修復歴が無い場合には減額されることがありません。そのため、日頃から安全運転を心がけ、定期的なメンテナンスをして、事故や修復歴にあたる修理をしないようにしましょう。
内装や外装は、きれいな状態の方が売却時の価格が高値になります。内装で大きなマイナス点になるのは、車内の臭い、シートやインテリアパネルの損傷です。定期的にメンテナンスすることで、臭いを抑えられたり、経年劣化を遅らせたりできるため、清掃を欠かさないようにしましょう。
外装で大きなマイナス点になるのは、傷やへこみ、塗装の劣化や剥がれです。また、ボディのサビもマイナス点になることがあります。そのため、定期的に洗車をして塗装の剥がれやサビなどの損傷をいち早く発見し、ボディの腐食が進行しないよう対処しましょう。

これらのことに気を付けながら、きれいな状態を維持しておくと、買取相場以上の額で買取りされる可能性が高まります。そして、より高い金額で買取りしてもらうためには、仲介業者を大幅にスキップできるセルカで売却しましょう。

 

 
コラム編集部
SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step 1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step 2

    査定

    査定

    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。

  • Step 3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step 4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。

 

 

 

 

トヨタ車種別の買取実績相場

 

車種 買取価格
86 78.6万円〜292.9万円
bB 4.9万円〜90万円
C-HR 136.1万円〜216.1万円
FJクルーザー 197.2万円〜377.6万円
iQ 3.4万円〜23.1万円
RAV4 26万円〜359万円
SAI 21.8万円〜134.9万円
WiLL VS 3.5万円〜3.5万円
アイシス 4.7万円〜97.8万円
アクア 2.8万円〜201.3万円
アベンシスワゴン 35.7万円〜35.7万円
アリオン 7.5万円〜91.4万円
アリスト 5.7万円〜8.5万円
アルテッツァ 8.2万円〜8.2万円
アルファード 61.8万円〜512.1万円
イスト 4.1万円〜12.5万円
イプサム 5.8万円〜12.3万円
ヴァンガード 36.1万円〜157.8万円
ウィッシュ 3.2万円〜189.2万円
ヴィッツ 3.1万円〜97万円
ヴェルファイア 22.4万円〜471.7万円
ヴェルファイアハイブリッド 212.5万円〜491.7万円
ヴォクシー 3.4万円〜316.2万円
エスクァイア 98.4万円〜281.3万円
エスティマ 5.6万円〜223.4万円
エスティマハイブリッド 11.9万円〜247万円
オーリス 10.1万円〜19.8万円
ガイア 3.9万円〜3.9万円
カムリ 13.1万円〜315.2万円
カルディナ 9万円〜9万円
カローラ 6.7万円〜67.9万円
カローラアクシオ 10.3万円〜89.2万円
カローラフィールダー 10.3万円〜115.1万円
カローラルミオン 6.1万円〜14.3万円
カローラレビン 108.7万円〜222万円
クラウン 3.3万円〜329.8万円
クルーガーV 25万円〜29.1万円
シエンタ 2.9万円〜169.1万円
スープラ 63.1万円〜520.6万円
スペイド 20.3万円〜63.3万円
セリカ 6万円〜99.1万円
セルシオ 6.9万円〜43.5万円
ソアラ 50.8万円〜106.9万円
ダイナトラック 16.7万円〜119.5万円
タウンエースノア 12.7万円〜12.7万円
タンク 49.5万円〜143.5万円
ノア 4.2万円〜236.1万円
ハイエースバン 18万円〜587万円
ハイエースレジアス 2万円〜11.8万円
ハイエースワゴン 15.4万円〜291.1万円
ハイラックス 340.2万円〜340.2万円
ハイラックスサーフ 3.1万円〜119.3万円
パッソ 1.3万円〜91.7万円
ハリアー 8.8万円〜481.1万円
ハリアーハイブリッド 59.1万円〜282.2万円
ピクシストラック 95.3万円〜95.3万円
ピクシスメガ 90.3万円〜90.3万円
プリウス 5.9万円〜246.1万円
プリウスPHV 82.2万円〜270.3万円
プリウスα 26.3万円〜259万円
ブレイド 10.7万円〜22.8万円
ポルテ 3.6万円〜85.8万円
マークII 8.1万円〜136.6万円
マークX 11.1万円〜192.9万円
マークXジオ 9.5万円〜32.4万円
ライトエースバン 15.3万円〜15.3万円
ラウム 9.9万円〜9.9万円
ラッシュ 23万円〜101.2万円
ランドクルーザー100 77.2万円〜123.4万円
ランドクルーザー60 45.1万円〜134.8万円
ランドクルーザー80 61.5万円〜106万円
ランドクルーザープラド 39.2万円〜504.2万円
ルーミー 126.7万円〜148.9万円
レジアスエースバン 16.5万円〜297万円

 

 

 

 

プレミオと同じボディタイプ別の買取実績相場

 

車種 買取価格
BMW 4シリーズ 207.9万円〜268万円
プジョー 5008 26.8万円〜26.8万円
BMW 5シリーズ 11.9万円〜391.4万円
BMW 7シリーズ 18.9万円〜407.6万円
アウディ A3セダン 63.5万円〜201.7万円
アウディ A4 9.4万円〜211.8万円
アウディ A5スポーツバック 42.2万円〜399.1万円
スバル BRZ 154.2万円〜154.2万円
メルセデス・ベンツ CLAクラス 110.4万円〜762.1万円
メルセデス・ベンツ Cクラス 6.1万円〜376.2万円
メルセデス・ベンツ Eクラス 6.8万円〜405.4万円
レクサス GS 12.2万円〜279.3万円
レクサス HS 27.8万円〜138.6万円
レクサス IS 38.1万円〜361.5万円
レクサス LS 32.1万円〜1163.4万円
BMW M3 477.3万円〜477.3万円
BMW M5 291.4万円〜291.4万円
BMW M6 412.3万円〜412.3万円
アウディ RS4 386.6万円〜386.6万円
アウディ S4 73.2万円〜73.2万円
トヨタ SAI 21.8万円〜134.9万円
スバル WRX S4 133.8万円〜347.8万円
トヨタ アクア 76.6万円〜76.6万円
マツダ アクセラ 52.7万円〜100.9万円
マツダ アテンザスポーツ 32.9万円〜32.9万円
マツダ アテンザセダン 11.9万円〜189.3万円
トヨタ アリオン 7.5万円〜91.4万円
トヨタ アリスト 5.7万円〜8.5万円
トヨタ アルテッツァ 8.2万円〜8.2万円
スバル インプレッサ 14.3万円〜138.1万円
トヨタ カムリ 13.1万円〜315.2万円
トヨタ カローラ 6.7万円〜17.9万円
トヨタ カローラアクシオ 10.3万円〜89.2万円
トヨタ クラウン 3.3万円〜329.8万円
日産 グロリア 99.9万円〜99.9万円
日産 シーマ 7.3万円〜9.6万円
フォルクスワーゲン ジェッタ 10.1万円〜10.1万円
ホンダ シビックハイブリッド 16.9万円〜16.9万円
日産 シルフィ 17.4万円〜28.5万円
日産 スカイライン 2万円〜511.1万円
トヨタ セルシオ 6.9万円〜43.5万円
日産 ティアナ 68.8万円〜174.4万円
日産 ノート 46.8万円〜46.8万円
フォルクスワーゲン パサート 56.4万円〜56.4万円
ポルシェ パナメーラ 482.9万円〜482.9万円
日産 フーガ 3.4万円〜158万円
トヨタ プリウス 7.5万円〜246.1万円
トヨタ マークII 10.2万円〜136.6万円
トヨタ マークX 11.1万円〜192.9万円
日産 マキシマ 6.4万円〜6.4万円
スバル レガシィ 9.2万円〜9.2万円

 

 

 

 

人気車種の買取実績相場