【ピクシスメガの概要】

トヨタ・ピクシスメガは2015年に登場した軽トールワゴン(スーパーハイトワゴン)です。「視界の良さ」「広々とした室内空間」に重要性をおいて開発されました。
軽自動車の中でも内装が広々としたスーパーハイトワゴンは人気が高いですが、その中でもピクシスメガは全高がトップレベルです。
軽自動車でありながら、圧迫感がなく多くの荷物をつめるというメリットがあり、かつフロア高は低く保たれ、後部ドアはスライドドアのためご老人や子どもでも安全に乗り降りできる構造です。
広い内装を活かして、シートのリクライニングやスライド幅が非常に大きく、助手席をテーブルとして利用できたり、後部座席を荷積み用に倒したりも可能。
積載能力も高く、各部にポケットやフックが多彩に盛り込まれているのも人気の一つとなっています。
またダイハツウェイクのOEM車のため初代はエンブレム以外全く同じ仕様となっています。
軽自動車としては能力の高さが特徴的であるが、あまり広告を出していないため、まだまだ需要が高いとはいえません。試乗したい場合は事前連絡が必須です。

【ピクシスメガの買取、下取り査定で押させるポイント】

ピクシスメガは2015年と新しい車種であり、販売台数も少ないため、まだ中古車市場が賑わっていません。
相場としては100~150万程度が多く、安い軽自動車が欲しい方にはまだオススメできない状況です。
ただしダイハツウェイクはピクシスメガの何倍も多く中古車市場にあり、軽自動車の中ではかなり安定した値段がついています。
まだ買取業者としても見ることが少ない車種のため、市場が安定していませんが、ざっくり100万以上を目安で数社比較するのがよいでしょう。