【ピクシスバンの概要】

ピクシスバンは2011年に登場した軽商用車のサミキャブオーバーバンです。

ダイハツ・ハイゼットカーゴのOEM版となっています。
ハイゼットカーゴとはエンブレム以外は装備などは同じ仕様になっています。一部ダブルキャブ仕様のデッキバンた特別仕様車はピクシスバンには設定がありません。
新車の展示などは一部のピクシスステーションでしか行っていません。

トヨタは軽自動車の開発が一足遅かったため、トヨタユーザーがセカンドカーや商用車を軽自動車に乗り換えていった背景もあり、それを防止するために
軽自動車の商用車としてはトヨタ初で、軽商用車バンとしては最も積載容量が大きいという特徴があります。

【ピクシスバンの買取、下取り査定で押させるポイント】

ピクシスバンは中古車市場でも非常に少ないです。現状出回っている価格でいうと60~100万円がメインです。
買取価格でいえば40~80万円と新車に比べて安値の傾向があります。
デラックスよりもクルーズグレードの方が10万円程度高く設定されています。
現状では、相場も安定していないため、業者によっても査定額がかなり異なる可能性があります。
商用車や軽自動車を得意とする業者を探すのがよいでしょう。