【注目】ミラココアの高額売却ランキング

2020年3月11日

 

ダイハツミラココアは、若い女性をターゲットに 2009 年に発売が開始されたハッチバックタイプの軽自動車で、 2018 年まで販売されていました。

ダイハツ・ミラの派生モデルとしてプラットフォームはミラと共通ですが、外観はキュートで特徴的なココアのオリジナルデザイン。
ボディー形状が四角に近い形をしているので窓ガラスも大きく、視界良好で運転しやすい車になっています。
シフトレバーがインパネにあり、運転席・助手席がベンチ状になったシートは、カラーにベージュやイエローなど優しい色が使われているのも特徴的。

また、最上位グレードのプラス G に国産で初めてバックミラーにバックモニターを内蔵しました。

 

No.1 2014年式 ココアX

2014年式 ココアX売却実績詳細はこちら

ミラココアには全部で 5 グレードあり、すべて 2WD 4WD の設定があります。ココア X はベースグレードとなる L よりも装備が豪華になったグレードで、エアコンがオートエアコンで ABS も標準で装備。

タコメーターに瞬間燃費計も加わり、より車の情報を知ることができます。
スピーカーも
L 2 スピーカーに対し、 X では倍の 4 スピーカーが採用され、音楽をより楽しめる空間にもなっています。

 

✔年式と走行距離

2014 年式で走行距離は 18,963km で修復歴はありません。
年式の割に走行距離が少ないですね。

 

オプションなど

内外装共にオプションや追加装備がありませんが、ベースグレードの L より装備が充実している X ですので特に必要となる装備はないでしょう。
必要最低限の装備が備わっているので、不満なく走行してくれそうです。

 

✔2016年式 20Xt エマージェンシーブレーキパッケージ が高く売れた理由

高額買取り 1 位となった理由は走行距離の短さと、女性を中心に人気のブラウンというボディーカラーの点でしょう。
普通車よりも耐久性が劣ると思われやすい軽は、走行距離が短いというのは大きな評価加点ポイントなのでは。

 

No.2 2013年 ココアプラスX

2013年式 ココアプラスX売却実績詳細はこちら

ココアプラスXは X の上位にあたるグレードで、外装内装共により使い勝っての良い装備が備わっています。


外装面での
X とプラス X との違いはドアノブカラーがボディー同色( X はシルバー)、バックミラーにウインカーが内臓、ルーフレールの追加やホイールが 14 インチにアップ( X 13 インチ)に。内装面ではリヤシートが一体可倒式になっている X に対し、プラス X では分割可倒式となり、手触りのよいスウェード調のイエローベージュが採用となっています。

 

✔年式と走行距離

2013 年式で走行距離は 75,529km 、修復歴はありません。
走行距離もやや多めといったところでしょうか。

 

✔オプションなど

追加オプションでスマートキーのほか、純正ナビとバックカメラが装備されています。
軽自動車は普通車ほどナビの装着率が高くない上、バックカメラもあるので長距離のお出かけや駐車も安心して行えますね。

 

✔ココアプラスXが高く売れた理由

こちらのココアが高額買取り 2 位となりましたが、 1 位に比べるとグレードが上位のプラスでボディーカラーも安定した人気のパールです。
ナビなどの追加装備があっても
2 位となったのは、走行距離の多さが理由ではないでしょうか。
普通自動車以上に軽自動車の走行距離は評価に大きく影響しそうです。

 

 

No.3 2009年式 ココアプラスG

2009年式 ココアプラスG売却実績詳細はこちら

ココアプラスGはプラスのみに設定されているココアの最上位グレード。

発売当時国産で初の採用となった、バックミラーにバックモニターが内蔵された自動防眩機能付きミラーが標準で付いたグレードです。
雨の日にバックギアに入れると連動してリアワイパーも作動するリバース連動型リアワイパーも標準で装備。
本革のステアリングもココアプラス
G の専用装備となって、プラス X より 5 万円高の価格設定となっています。

 

✔年式と走行距離

2009 年式で走行距離は 50,585km で、修復歴はありません。
年式から見ると少なめの走行距離ですね。

 

✔オプションなど

追加装備はアルミホイールとスマートキーとなっていますが、外装パーツに色あせ、下回りに傷と錆が見られます。
エンドパネルにも歪が見られ、このあたりが評価のマイナスポイントとなっています。

 

✔2014年式 20Xが高く売れた理由

高額買取り 3 位となりましたが、グレードが最上位のプラス G となっているものの年式が 2009 年とやや古くなっている点と、外装の色あせや下回りの錆・傷なども見られます。
これらのことが高い評価を得られず、
3 位となった理由ではないでしょうか。

 

 

セルカで高額売却できる理由

 

1 革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2 全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3 NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4 安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5 楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。