2018年6月7日

少し過激なタイトルですが、正直一括査定サイトには限界があります。

値段が高いのでは??・・・限界があります。

手間が無いのでは??・・・何社からも追いかけの電話がございます。。。

ひと昔前までは「車を売る時は一括査定サイト」と思っている人も多かったのではないでしょうか。一括査定サイトが出始めた当時はとても珍しがられておりました。

 

中古車の一括査定サイトが世の中に出現する前までは、自分で検索したり、車を走らせて中古車買取店を見つけないといけなかったため、それと比べれば、一回の検索で複数社にアプローチできる中古車一括査定サイトは圧倒的に便利でしたよね。

 

 

そこでまず、中古車一括査定サイトの何が便利だったかをまとめます。

 

一括査定のメリット

 

①1回の検索と1回の問い合わせフォームで複数社に見積もりが取れる。

②複数の業者が値段を競ってくれるので、値段が上がりやすい。

③買取専門だから、相場に詳しい。

 

こんな感じでしょうか。

 

しかし、よく考えてみてください。この中で一括査定サイトでないと出来ない事って一回の問い合わせで複数社に査定依頼を送れるという事だけです。

 

ちなみに、査定依頼は行きますが、各社とのアポイント調整や、営業電話への対応は当然ながらお客様の手間として降りかかってきます。

 

少し前までなら、「1社、1社検索をかけるよりはましか」と思っていたかもしれません。

 

 

・・・しかし、今なら、SellCaがあります!

 

では、愛車買取オークションのSellCaの何が凄いのか、中古車一括査定サイトとの比較をしてみます。

例えば、10社の見積もりがとれる中古車一括査定サイトの場合

はい、ざっくりこの様な感じです。

 

今まで一括査定サイトを使用していた人で、SellCaを使わない理由は有りません。

 

圧倒的に中古車買取における、ユーザーへのお得度が違います。

 

手間もかからない。営業電話も来ない。そして入札可能業者数も圧倒的に多い。

となれば、もうこれを使わない手はありません。

 

ではSellCaはなぜこんなサービスが出来るのか。

何で利益を出しているのか。

 

そこが不思議ですよね。

 

まず、ビジネスモデルをご紹介しましょう。

 

SellCaのビジネスモデル

 

SellCaの場合、肝は査定オペレーションとインターネットシステムです。全国で提携している査定提携店があなたのおうちの近隣にあります。そこで、査定を済ませて、あとは全国のバイヤーさんに競って貰うだけです。

 

ポイント1.

中古車の査定を済ませてから入札システムにupするため、

複数社に会って査定を受ける必要もございません。

(1社1時間程度、査定の時間を取られるので休日が何日も潰れてしまいますよね。。。私も、昔はそうでした。)

ポイント2.

あのめんどくさい電話とメールのやり取りが1回で済みます!
そうなんです。やり取りするのはSellCaとだけ。

愛車が成約したあとも、最後の引取時以外、一切SellCa以外とやり取りが必要ないのです。

ポイント3.

そしてバイヤーが競るのは、”値段のみ”です。誰が一番高く入札出来るか、のみに焦点を当てています。

どこの中古車買取店に行っても、営業を受けない事なんて無いですよね??

中古車買取店のビジネスモデルは、安くで買い取らないと成り立たないのです。

つまり、いかに安くで買うかが最大の肝。車を安くで買い取るための営業トークはいくらでも持たれているでしょう。

いかがでしたでしょうか??

こんなにユーザーメリットが大きな中古車買取方法は今まであったでしょうか。一番高くで売りたい!!」

「手間なくプロのバイヤーに競ってもらって最高値をたたき出したい!」

「自分で相場を調べて交渉するのがめんどくさい!」

「とりあえず、時間がないので近場で済ませたい!」

「何社も検索するのが面倒!」

 

そのご希望は全て叶えられる自信があります。

 

ぜひ一度SellCaへご相談ください!

SellCaなら、1度の査定で、最大数千社があなたの車を競ってくれるのです。

「買取店で、安い金額を言われてしまった~」

「去年買ったばかりなのに、何でこんなに安いの??」

「複数の中古車業者から、営業電話が来るのが面倒くさい。」

「店頭で置いてある中古車の金額と違いすぎる!」

「この車海外に行かないかなー」

などなど、思っているあなた!

車を売る時はセルカを使わない手は無いのです!!

※査定予約が殺到しております。お早めに日程をお決め下さい。