2018年5月30日

ディーラーの下取りや、中古車買取専門店の査定を依頼した時に、複数業社からまったく同じ金額を提示されることはほとんどありません。なぜお店によって中古車買取価格が異なるのでしょうか。

 

それにはいくつかの理由があります!

 

 

1.相場師の勘

 

 

いきなり非科学的なことを言いましたが、この”相場師の勘”は大きな要素です。買取り価格を営業マンが決めるお店もあれば、営業マン以外に担当者がいて、その担当者が価格決定権を持っている場合もあるのですが、その担当者が「いくらまでであれば、この車を買い取っても利益がでるのか。」、「いくらまでで買い取れば、再販しやすいか」ということを考え、業者オークションでの流通相場を元に算出する場合が多いです。

 

これは、数式を使った計算等では無く、過去の取引データから頭で類推していくようなイメージです。
ここには相場師の勘が必要で、査定している車と全く同じ車のデータはほぼ確実にないので、似たような状態から足し算、引き算しながら決めていくようです。

 

要するに、その価格決定は人によって異なるということです。

 

 

2.査定する人の得意車種、不得意車種

 

 

営業マンも人間です。自分の好きなジャンルの車や得意なジャンル等はあります。

 

よって、過去取り扱った経験が多く、自信のある車は相場いっぱいまで強気で値段を上げたり、店頭で再販する自信があれば、少々高くても買い切ってもらえます。

 

こちらも要するに、その価格決定は人によって異なるということです。

 

 

3.お店の中での決まり

 

 

ディーラーや買取専門店もビジネスとして成り立っています。
よって、利益も残さなければいけないですし何に力をいれるかは会社ごとに違います。

 

例えば、
・買取車は最低10万円の粗利を残す
・買った車は2週間以内にオークションに出す
・買った車は絶対に自社で再販する
等、会社それぞれの方針やルールが有ります。

 

ただ、愛車を売る側のお客様からすると、そんな会社の事情は関係ないでしょう。「誰が一番高く買い取るのか」だけに焦点を絞って、出来るだけ多くの会社に価格提示をしてもらうことが大切です。

 

 

とはいえ、数々の業者に何度も査定や見積もりを依頼するのは面倒な人も多いと思います。。。そんな人にぜひおすすめしたいのが次に紹介するSellcaのサービスです!

 

 

SellCaなら一回の出品で最高値がつきます!

SellCaの場合、数多くの業者と提携しているので、最大数千社からの入札があり、最高値がつきます!上記でご紹介した、数多くの業者の見積もりを個々に取らなくても、SellCaなら査定も1度きり。面倒な営業電話等もありません。ぜひ一度SellCaへご相談ください!