愛知県の車買取・査定実績【国産車編】

2021年2月27日

 

愛車買取オークションSellCaの買取実績の中から、愛知県の国産車の高額買取ランキングをご紹介します!

 

No.1 2016年式 レクサス  LX   / LX570

詳しくはこちら

 

✔レクサスのフラッグシップSUV

2016年式のレクサス LX / LX570は、レクサスブランドにおける最高級のフラッグシップSUV。3世代目の現行モデルになります。

 

スピンドルグリル

2016年式のレクサス LX / LX570は、レクサスの象徴である「スピンドルグリル」を採用ていますので、とても人気があります。

 

1グレードのみ

レクサス LXはLX570の1グレードのみ。他のグレードが存在しないので、レクサス LXでどれにしようかと悩む必要がありません。

 

レースでも活躍

北米のオフロードレースシリーズ「SCOREインターナショナル」市販車フルサイズトラック部門において、3度のクラスチャンピオン。
バハ1000では2度の優勝も果たしているほどの実力を有するLX570。走破性、耐久性は折り紙付きです。

 

✔2016年式 レクサス LXが高く売れた理由

LX570で一番人気色のグレー、走行距離はまだまだこれから十分走れる3万kmほど、ワンオーナーで修復歴もない良質のコンディション。
さらにスピンドルグリル仕様でもあるところが高査定に繋がったと思われます。

 

No.2 2016年式 レクサス  RX   / RX200t バージョンL

詳しくはこちら

 

 

レクサスのラグジュアリーSUVモデル

レクサス RXは、セダンとSUVの特長をあわせ持つクロスオーバーSUV。
その中のRX200t バージョンLは、ターボエンジン搭載で高級感あるラグジュアリーなモデルです。

 

✔最新モデルの前期型

レクサス RXが登場したのは2009年、そして2015年にフルモデルチェンジし、2019年にマイナーチェンジした2代目が現在も新車で販売されています。
2016年式はマイナーチェンジ前ですが、世代としては最新モデルになります。

 

✔ラグジュアリー志向のバージョンL

本木目+本革のステアリングや本革のシフトノブなどを採用し、高級感とラグジュアリー感を演出しています。乗り心地はまさに高級セダンのようです。

 

✔2016年式 レクサスRXが高く売れた理由

2016年の最新モデル、走行距離はまだ2万kmほど、ワンオーナーで修復歴無し、リセールバリューが落ちないブラックのボディカラーと高査定に繋がるポイントが多数あります。

 

 

No.3 2016年式 レクサス  NX   / NX200t Fスポーツ

詳しくはこちら

 

ミドルサイズのSUV

レクサスにはいくつかのSUV車がラインナップされており、その中でレクサス NXは中間に位置するクロスオーバーSUV車。
NX200t Fスポーツは、走りに特化したグレードになります。

 

現行モデル

2016年式のレクサス NX / NX200t Fスポーツは、マイナーチェンジ前のモデルにはなりますが、登場が2014年なので現行モデルになります。

 

Fスポーツは専用装備が満載

走行性能面では足回りに専用のチューニングを施し、NAVI・AI-AVSやパフォーマンスダンパーを標準装備、乗り心地や操縦安定性を向上させています。
エクステリアでは専用デザインのメッキ調スピンドルグリルや専用アルミホイール、ブラック塗装のドアミラー、インテリアではスポーツシート、メーター等、随所にFスポーツ専用装備が施されています。

 

✔2016年式 レクサスNXが高く売れた理由

リセールバリューが高くなるホワイトに、ワンオーナーの修復歴無し。何といっても走行距離が1.6万kmととても少ないところが高査定に繋がったのでしょう。

 

No.4 2016年式 トヨタ  ヴェルファイア   / 2.5Z Aエディション ゴールデンアイズ

詳しくはこちら

 

 

トヨタのフラッグシップミニバン

トヨタ ヴェルファイアは、LLサイズのミニバンで兄弟車のアルファードとならぶトヨタのフラッグシップミニバン。
2.5Z Aエディション ゴールデンアイズは、2016年に登場した特別仕様車です。

 

2代目現行モデル

2016年式のトヨタ ヴェルファイア / 2.5Z Aエディション ゴールデンアイズは、2015年にフルモデルチェンジした2代目にあたります。
2017年にマイナーチェンジが施されていますので、前期型にはなりますが現行モデルになります。

 

2.5Z Aエディションベースの特別仕様車

エクステリアではダークメッキを施したフロントグリルやゴールド加飾を施したヘッドライト、高輝度塗装の専用アルミホイール、インテリアでは黒木目+本革巻きステアリングや専用シート表皮などを特別装備。
より一層の上質感を演出しています。

 

✔2016年式 ヴェルファイアが高く売れた理由

2016年式の走行距離4万km弱ですが、ワンオーナーの修復歴無しで人気のブラックカラー。
さらに特別仕様車というところが高額査定に繋がったと思われます。

 

 

No.5 2019年式 マツダ  CX-8   / XD Lパッケージ

詳しくはこちら

 

 

マツダSUVの最上位モデル

マツダ CX-8は、マツダCXシリーズの中で最上位のSUV車。
XD Lパッケージは、ディーゼルエンジンの中で特別仕様車を除いて最上位のグレードになります。

 

充実のヒーター装備

ドライバーズシートはもちろん、助手席や後席にもシートヒーターを搭載。
さらにステアリングホイールにもヒーターが搭載されていますので、寒い雪山などに出かける人には特におすすめの一台です。

 

低燃費のクリーンディーゼル

スカイアクティブテクノロジーのクリーンディーゼルエンジンを搭載し、WLTCモードで15.8km/Lと低燃費を実現。
最高出力190ps、最大トルク45.9kg・mのパワフルさも両立しています。

 

✔2019年式  CX-8が高く売れた理由

何と言っても年式が2019年で、走行距離もまだ1万km少しなので、慣らし運転が終わった程度。
ボディカラーも汚れが目立たないグレー、ワンオーナー、修復歴無しと来れば高査定になるのも納得です。

 

まとめ

愛知県の国産車買取高額ランキングをご紹介しました。

SellCaは全国対応で査定をおこなっておりますので、まずはお問い合わせください。

 

車種別買取情報はこちら

【一番高く売れる】レクサス LXの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

【一番高く売れる】レクサス RXの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

【一番高く売れる】レクサス NXの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

【一番高く売れる】トヨタ ヴェルファイアの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 
 

セルカで高額売却できる理由

 

1 革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2 全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3 NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4 安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5 楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。