愛知県の車買取・査定実績【輸入車編】

2021年2月27日

 

愛車買取オークションSellCaの買取実績の中から、愛知県の国産車の高額買取ランキングをご紹介します!

 

No.1 2013年式 マセラティ  グラントゥーリズモ   / スポーツ MCオートシフト

詳しくはこちら

 

ピニンファリーナのデザイン

ボディデザインはぴ人ファリーナが担当。
ロングフロントノーズ・ショートデッキは、グラマラスであり、スポーティーなデザインです。それでいて、大人4人が快適に乗車できる室内空間を確保。まさにグラントゥーリズモと呼べる一台です。

 

4.7リッターエンジンバージョン

マセラティ グラントゥーリズモには、4.2Lと4.7Lの2タイプが存在します。
スポーツ MCオートシフトは4.7LのV型8気筒DOHCエンジンを搭載し、最高出力460ps、最大トルク53kg・mを発生。スポーツの名にふさわしいパワフルなパワーユニットです。

 

スポーティーなAT

MCオートシフトは6速ATで、5つの作動モードを備えています。マニュアルモードを選択すると、マニュアルのように変速を自在に操ることが可能。
Manual Sports モードやAuto Sport モードを選択すれば、シフトダウン時に自動的にブリッピングしてくれます。

 

✔2013年式  グラントゥーリズモが高く売れた理由

大人も落ち着いて乗ることが出来るグレーのボディカラー。
2013年モデルですが現行モデルです。1.2万kmと少ない走行距離も高査定に繋がっています。

 

No.2 2011年式 BMW  X5   / xDrive 35i Mスポーツ

詳しくはこちら

 

 

BMW初のSUV車

BMW X5は、BMWから初めて登場したSUV車。
2011年モデルは2世代目になります。xDrive 35i Mスポーツは、スポーティーさを強調したモデルになります。

 

8速ATトランスミッション

2010年のマイナーチェンジで、8速ATトランスミッションを搭載。
さらに地デジ対応テレビチューナーが搭載された、新型のナビゲーションシステムが採用されています。

 

X5シリーズのスポーツモデル

パワーユニットは3.0L 直列6気筒DOHCターボを搭載し、最高出力306ps、最大トルク40.8kg・mを発生。BMWが開発した、インテリジェント4輪駆動システム「xDrive」によりオフロードはもちろん、オンロードもスポーティーな走りを実現しています。

 

✔2016年式 レクサスRXが高く売れた理由

2011年式の9年落ちと少し古さを感じますが、リセールバリューの高いホワイト、修復歴無しのワンオーナー。
走行距離も3万kmほどと、少ないところが評価されたようです。

 

 

No.3 2016年式 アウディ  A3セダン   / 1.4TFSI

詳しくはこちら

 

小さな高級車

アウディ初のプレミアムコンパクトセダンとして誕生したA3セダン。
2016年式の1.4TFSIは3世代目の現行モデルであり、スタンダードモデルになります。

 

日本の道路事情にマッチ

アウディ A3セダン / 1.4TFSIのボディサイズは、全高4465×全幅1795×全高1405(mm)と日本の道路を走行するにはちょうどよいサイズ感です。
パワーユニットは1.4L 直列4気筒DOHCインタークーラーターボと、こちらも日本の道路事情にちょうどいい排気量、パワー、トルクを有しています。

 

✔2016年式  アウディA3セダン高く売れた理由

まだ年式が新しい2016年式の現行モデル。修復歴は当然無く、走行距離も2.5万kmでリセールしやすいホワイトボディということで、高額査定に繋がったと思われます。

 

No.4 2012年式 メルセデス・ベンツ  GLクラス   / GL450 4マチック

詳しくはこちら

 

 

ドイツでの販売グレード

2012年式のメルセデス・ベンツ GLクラスは、初代の最終年モデルになります。
日本には5.5L V8ガソリンエンジン搭載の 「GL550」のみでした。GL450 4マチックは、ドイツでの販売グレードになります。

 

マイナーチェンジモデル

初代メルセデス・ベンツ GLクラスは2006年に登場し、2010年にマイナーチェンジが行われました。
フロントマスクが一新されたモデルになります。

 

4.6L V8ガソリンエンジン搭載

GL450は、4.6L V型8気筒DOHCエンジンを搭載しています。
日本専売のGL550よりも小排気量のため、燃費性能に優れています。

 

4WDのSUV車

メルセデス独自のフルタイム4WD「4マチック」を搭載したSUV車です。空転したタイヤをロックし、他のタイヤごとに最適なトルクを伝達。
滑りやすい路面でも安定して走行可能で安心です。

 

✔2016年式 ヴェルファイアが高く売れた理由

2012年の8年落ちで5.5万kmほど走行していますが、日本で販売されていない珍しいモデル。
人気カラーのブラックに修復歴はありませんので、高額買取されたのではないでしょうか。

 

 

No.5 2014年式 ボルボ  V40   / T4 SE

 

詳しくはこちら

 

 

ボルボ最小モデル

ボディは、全長4370×全幅1785×全高1440(mm)とコンパクト。
立体駐車場も利用でき、日本の道路を走りやすいサイズです。また右ハンドル仕様なのも嬉しいところ。

 

低燃費のエンジン

パワーユニットには1.6L 直列4気筒GTDI直噴ターボエンジンを搭載し、JC08モード16.2km/Lの低燃費を実現。
またスポーツモードが加わった、6速デュアルクラッチトランスミッション「パワーシフト」とのマッチングで、走る歓びも両立しています。

 

✔2014年式  ボルボV40が高く売れた理由

走行距離は5万kmを超え年式は2014年ですが、2世代目の現行モデル。
リセールしやすいホワイトのボディカラーで修復歴もなく、豊富なオプションが高い買取り査定に結びついたのでしょう。

 

まとめ

愛知県の輸入車買取高額ランキングをご紹介しました。

SellCaは全国対応で査定をおこなっておりますので、まずはお問い合わせください。

 

車種別買取情報はこちら

【一番高く売れる】BMW X5の買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

【一番高く売れる】アウディ A3セダンの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

【一番高く売れる】メルセデス・ベンツ GLクラスの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

セルカで高額売却できる理由

 

1 革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2 全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3 NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4 安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5 楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。