【注目】アルファードの高額売却ランキング

2020年1月30日

 

アルファードはトヨタのフルサイズミニバンで、日本のミニバン市場では圧倒的な人気を誇っています。

人気の理由は存在感のあるエクステリアデザインや上質な乗り味で、オーナー層は幅広い世代に渡っています。また現行型アルファードは結構高額なこともあり、中古車市場では大人気のモデルとなっています。

 

No.1 2016年式 2.5S Cパッケージ

2016年式 2.5S Cパッケージ売却実績詳細はこちら

2.5S Cパッケージは割高な価格設定のアルファードの中では比較的ベーシックなグレードです。
18インチアルミホイールやエグゼクティブパワーシートが装着されており、人気のグレードです。

 

✔年式は2016年

現行モデルで登録から約4年ですので、比較的新しいモデルだと言えます。

 

✔エクステリアカラーはブラック

アルファードのボディカラーはホワイト系とブラックが圧倒的な人気です。

 

✔走行距離は39,592km

登録から約4年であることをあることを考えると平均的な走行距離だと言えます。

 

✔ 2.5S Cパッケージが高く売れた理由

S Cパッケージはアルファードの中では最も人気のグレードの一つであること、ボディカラーがブラックであること、走行距離が平均的な点が買取り額第1位になった理由だと思われます。

 

No.2 2015年式 2.5S Aパッケージ

2015年式 2.5S Aパッケージ売却実績詳細はこちら

2.5S Aパッケージは助手席が1,160mmスライドすることが特徴です。これはAパッケージのみに採用されています。

 

年式は2015年

登録から約5年ですが、現行モデルですので古さは感じさせません。

 

✔エクステリアカラーはブラック

アルファードではブラックが人気ですが、Sはエアロボディですので特にブラックは人気です。

 

走行距離は14,871km

登録から約5年であることを考えると走行距離は少ないと言えます。

 

✔2.5S Aパッケージが高く売れた理由

登録年数から考えると走行距離が少なく、ボディカラーも人気のブラックであることが買取り額第2位になった理由だと思われます。

 

 

No.3 2013年式 240S タイプゴールド

2013年式 240S タイプゴールド売却実績詳細はこちら

このモデルは旧型でタイプゴールドは特別仕様車です。シートの表皮が高級感のある生地に変更されているのが特徴です。

 

年式は2013年

登録から約7年経っていますが、旧型もまだまだ街中で見かけますので古さは感じさせません。

 

✔エクステリアカラーはブラック

旧型でもブラックは人気のカラーです。

 

走行距離は44,815km

登録から約7年であることを考えると低走行のモデルと言えます。

 

その他高額買い取りの理由

このモデルには社外品の足廻りと社外ホイールが装着されています。
アルファードにはこうした社外品を装着している中古車がたくさん出回っていますが、人気のパーツが取り付けられているモデルは人気があります。

 

✔240Sタイプゴールドが高く売れた理由

このモデルは旧型ですが、人気のブラックカラーであるということと、走行距離が少ないというのが人気の理由です。
また社外パーツが取り付けられているのも買取り額第3位の理由だと思われます。

 

No.4 2015年式 350S タイプゴールドⅡ

2015年式 350S タイプゴールドⅡ売却実績詳細はこちら

このモデルは買取り額第3位のタイプゴールドと同じですが、V6・3.5Lを搭載しています。
V6エンジンですので燃費が悪く税金も高いですが、パワーがあります。

✔年式は2015

登録から約5年のモデルですが、デザインの古さはあまり感じさせません。

 

✔エクステリアカラーはブラック

アルファードでブラックのボディカラーは大変人気があります。

 

✔走行距離は32,854km

登録から約5年であることを考えると、走行距離は少なめです。

 

その他高額買い取りの理由

タイプゴールドには専用のシートが装着されています。
またこのモデルには両側パワースライドドア、パワーバックドアが装着されています。

 

✔350S タイプゴールドⅡが高く売れた理由

登録から約5年のモデルで旧型ですが、走行距離が少ないと言うのが買取り額第4位となった理由だと思われます。
また、V6エンジンを搭載したモデルは希少価値が高いというのも理由の一つだと思われます。

 

No.5 2015年式 240X

2015年式 240X売却実績詳細はこちら

こちらも旧型で、240Xは最もベーシックなグレードです。

✔年式は2015

登録から約5年経っていますが、デザインには古さがないのがこのモデルの特徴です。

 

✔エクステリアカラーはホワイトパールクリスタルシャイン

アルファードはホワイトパールクリスタルシャインとブラックが圧倒的に人気のカラーです。

 

✔走行距離は15,737km

登録から約5年であることを考えると、走行距離はかなり少なく程度の良いモデルであると考えられます。

 

その他高額買い取りの理由

このモデルには両側パワースライドドアが装着されていますが、最近のミニバンには常識のアイテムですので、プラス査定に繋がっていると思われます。

 

✔240Xが高く売れた理由

登録から約5年経ている旧型でベーシックなグレードですが、走行距離が少ないと言うのが買取り額第5位のポイントだと思われます。

 

 

アルファードの買取お得情報はこちら

 

【一番高く売れる】トヨタ アルファードの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

 

セルカで高額売却できる理由

 

1革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。

 

 

車種別カテゴリのおすすめコラム