【注目】メルセデスベンツ CLAクラスの高額売却ランキング

2020年1月29日

 

メルセデス・ベンツ CLAクラスは、AクラスをベースとしたCLSクラスのコンパクトタイプの4ドアクーペです。
初代の登場は2013年で、2019年8月にフルモデルチェンジされました。300万円台で手に入るメルセデスとして初めてベンツに乗る人に大変人気のクラスです。

 

No.1 2013年式 CLA250

2013 年式 CLA250 売却実績詳細はこちら

CLA250は、CLAクラスの中で上位のグレードになります。パワーユニットは、1,990ccの270M20型、直列4気筒DOHCターボエンジンで、最高出力211ps(155kW)/5,500rpm、最大トルク35.7kg・m(350N・m)/1,200~4,000rpmとパワフル。
発進時や高速クルージングもストレスなくドライブできる一台です。

 

当時の新車価格は459万円と500万円以下でありながら、インテリアは価格以上の高級感があります。
標準装備の一例としては、後退時連動式ドアミラー、インテリジェントAFS、シートポジションメモリー機能、フロント両席パワーシート、ディスチャージドランプ、フロントスポイラー、リアスポイラー、HDDナビゲーションと充実装備で価格以上の豪華装備です。

 

✔CLA250が高く売れた理由

CLAクラスの中では上位クラスであり、ボディカラーが人気の高いホワイトであることが大きな理由でしょう。
走行距離も約7年間で3万km弱なので、年間にすると約4,000kmと走行距離が少ないことも高価買取に繋がったポイントです。

 

No.2 2017年式 CLA180 AMGスタイル

2017年式 CLA180 AMGスタイル売却実績詳細はこちら

2013年の発売当初はCLA180がベースグレードでしたが、2017年からはCLA180が廃止されCLA180 AMG スタイルがベースグレードとなりました。

 

CLA180 AMG スタイルは、従来のCLA180にAMGスタイリングパッケージ(フロントスポイラーおよびサイド&リアスカート)や18インチのAMGアルミホイールを標準装備したグレードです。
その名の通りAMGのスタイルが特徴です。

 

その他の標準装備としては、スポーツサスペンション、ダイレクトステアリング、ファブリック/ツインレザーのブラック地シート、マトリックスデザインのインテリアトリムになります。

 

パワーユニットは、1,595ccの270型、直列4気筒DOHCターボエンジンで、CLA250に比べると排気量が約400cc少ない分、最大出力・最大トルクが122PS/20.4kg・mと非力にはなりますが、燃費性能は上回っているのでランニングコストを重視される人にはおすすめです。

 

✔CLA180 AMGスタイルが高く売れた理由

ボディカラーがレッドとなるとホワイトやブラックなどの一般受けする車よりも買取価格が下がるのですが、
2017年という高年式であること、4,005kmと少ない走行距離であるということが、買取り査定額2位になった理由でしょう。

 

 

No.3 2015年式 CLA180 AMGライン

2015年式 CLA180 AMGライン 売却実績詳細はこちら

CLA180 AMG ラインは、当時ベースグレードのエントリーモデルだったCLA180にAMGラインと言われるパッケージを装備した車両になります。

 

AMGラインの装備としては、AMGスタイリングパッケージ、シルバーダイヤモンドフロントグリル、シートポジションメモリー機能、後退時連動式ドアミラー、運転席パワーシート、ディスチャージドランプ、ヘッドライトウォッシャー、DVDなどCLA250とほぼ同等の装備となっています。

 

実用性のある4ドアでありながら、クーペスタイルとAMGルックに仕上がったCLA180 AMG ラインは、よりスポーティーな雰囲気で若いユーザーにも受け入れられる仕様となっています。

 

✔CLA180 AMGラインが高く売れた理由

約5年落ちで走行距離3万kmオーバーですが、年間走行距離で考えると年間約6,000km一般的な走行距離よりも少なく、AMGラインの充実装備が買取価格を後押しし、買取り査定額3位に食い込んだようです。ボディカラーもリセールバリューが落ちにくいグレーというのも理由でしょう。

 

No.4 2013年式 CLA180

2013年式 CLA180売却実績詳細はこちら

CLA180は、2013年~2017年7月にCLA180 AMG スタイルが登場するまでの間、CLAクラスのベースモデルおよびエントリーモデルとして販売されたグレードです。
登場した2013年当時の新車価格は335万円で「ちょっと頑張れば手に入るメルセデス」と話題でした。

 

エントリーモデルのため、標準装備は最低限に抑えられていますが、駐車支援システム、横滑り防止装置、トラクションコントロールが標準装備され、インテリアも価格にしては高級感があります。

 

 

✔CLA180が高く売れた理由

2013年式の初期型エントリーモデルではありますが、ボディカラーは人気のブラック、走行距離も年間約5,000kmと少なく、約7年落ちにしては車両の程度も良いことが買取り査定額4位になった理由でしょう。

 

 

メルセデス・ベンツ CLAの高額買取情報はこちら

 

【一番高く売れる】メルセデス・ベンツ CLAクラスの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

 

 

セルカで高額売却できる理由

 

1 革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2 全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3 NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4 安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5 楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。