【注目】GT-Rの高額売却ランキング

2020年1月31日

 

日産GT-Rは、2007年から製造販売されているマルチパフォーマンススーパーカーです。

2008年ニュルブルクリンク北コース量産車最速ラップタイムを記録、日本カー・オブ・ザ・イヤーをはじめ世界各国でカー・オブ・ザ・イヤーを多数受賞しています。
スーパーカーのトップランナーとして一目置かれる国産スーパーカーです。

 

No.1 2010年式 ピュアエディション

2010年式 ピュアエディション売却実績詳細はこちら

第1位は、日産GT-Rピュアエディション(2010年)です。

GT-Rは2007年に登場した日産のマルチパフォーマンススーパーカー。
デビュー当初から話題となり、世界のスーパーカーたちの仲間入りを果たした日本が誇る歴史的なモデルです。

今回1位になった2010年式のGT-Rは、デビューから3年が経過した時期の年式です。
開発責任者の水野和敏氏が「GT-Rの本当の姿は3年後に見せる」と公言していたように、成熟したGT-Rは、ベースとなるピュアエディションでも快適にハイパフォーマンスドライブを楽しむことができるようになりました。

 

✔カラー、走行距離

ボディカラーはレッド、走行距離は16,196km、修復歴は無しと日常使いでの慣らし走行が終わった頃のほどよい状態です。

 

✔オプション装備等

スーパーカーの難点でもある後方視界は、バックカメラが装着されているので、駐車場でも安心して駐車することができます。

長距離ドライブに欠かせない快適装備では、ハーフレザーシート、BOSEサウンドシステム、純正ナビテレビ、ETCが装着されています。
これらの装備は、長時間のドライブでも快適な空間を提供してくれます。

 

✔2010年式 ピュアエディションが高く売れた理由

ピュアエディションは、GT-Rの引き上げられた快適性とポテンシャルをダイレクトに体感できるグレードです。
2010年モデルからは日常使いでも不快がない、しなやかなサスペンションセッティングになったことが大きなトピック。ジャーナリストの間で当時、「GT-Rの完成形」ともいわれた年式です。

ボディカラーのレッドは、目立つように感じますが思いのほかGT-Rにマッチしたカラーです。
スーパーGTのマシンを彷彿とさせます。ブラックアウトされたグリルやバンパーとのコントラストがハッキリとすることからメリハリがあります。
実はGT-Rのレッドは、長く付き合うことができるカラーなのです。

現在でも、スーパーカーとしての最前線をキープしているGT-Rの第一完成段階である2010年式GT-Rピュアエディション。
ランキング第1位であることからも、ポテンシャルの高さ、GT-Rの人気の高さを伺い知ることができます。

グレード名の通り、GT-Rが持つ素性、つまり、ピュアなドライビングを楽しむことができるピュアエディション。オプションが少ないからこそGT-Rとの対話を存分に満喫することができるのです。

 

No.2 2011年 ブラックエディション

2011年式 ブラックエディション売却実績詳細はこちら

第2位は、日産GT-Rブラックエディション(2011年)です。

ベースとなる車両はブラックエディションですが、オーナーが手を加え唯一無二といっても過言ではないほどオリジナリティある個体に仕上がっています。

日本仕様とは異なる北米仕様のウインカーレンズが加わり、ヘッドライトやテールライトは14年モデルが装着されています。
さらに、GT-R特別指定部品ノルドリンクフロントカーボンリップスポイラーアンダーカバーセットとノルドリンクリアバンパーカバー/アッパーを装着。

日産と馴染みがあるノバエンジニアリングR35後期用フロントアンダーカーボンカバーとカーボングリルカバーも装着されています。

オプション装備が多数装着されているため、公道を走るレーシングカーに近い状態にまで仕上げられているところが特徴の一台です。

これほどにまでオリジナリティがあり、良質なGT-Rを見つけることは難しく、非常に価値が高いといえるでしょう。

 

✔走行距離とカラー

走行距離は17,672km、修復歴はありません。
各プロテクションフィルムが加工されていることからもGT-Rを大切にしてきた愛情を感じることができます。

ボディカラーは、スポーティーかつ上品なホワイト。装着されているオプションパーツを際立たせるボディカラーです。

 

✔2011年式 ブラックエディションが高く売れた理由

GT-Rブラックエディションは、ブラックエディション専用の内装とブラックエディション専用シートが装着された専用パーツが豊富なグレード。
エクステリアのみならず、インテリアも専用品がおごられているスペシャル仕様です。

カーボンパーツがエクステリア・インテリアの随所に配置されている第2位にランクインしたGT-Rは、スーパーカーとレーシングカーとラグジュアリーカーをうまくバランスさせています。

出力をアップさせ、エンジンカバーのカラー変更などが加わった2011年式GT-R。
専用のエクステリアとインテリア装備が満載のスポーティーグレード ブラックエディション。
オーナーのこだわりが内外装の各所に見られるGT-Rが第2位へランクインしました。

 

 

 

GT-Rの高額買取情報はこちら

 

【一番高く売れる】日産 GT-Rの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

 

 

セルカで高額売却できる理由

 

1革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。