【注目】ランドクルーザー100の高額売却ランキング

2020年1月31日

 

トヨタのランドクルーザー100は1998年1月から2007年8月まで販売を続けたクロスオーバー車で高い悪路走破性能を持ちながら高級車のような居住性を持つ一台です。

 

 

No.1 2004年式 VXリミテッド

2004年式 VXリミテッド売却実績詳細はこちら

買取額No.1となった車はグレードは上位に当たる2004年式のVXリミテッドとなっており、プレミアムガソリン使用のガソリンの4600cc235馬力エンジン搭載車で3列シート8人乗りの室内となっています。
変速機はガソリン・ディーゼルエンジン問わずすべてのグレードで5速オートマチックとなっています。

 

✔VXリミテッドが高く売れた理由

ボディカラーは当時のイメージカラーであったホワイトパールクリスタルシャインとなっています。
特別塗装となるボディカラーです。

17インチアルミホイールを装着しており、インテリアではシートには静電気帯電防止機能が付き、木目調フロントコンソールで彩られ、大型のオーバーヘッドコンソールが装備されています。

エアコンはデュアルエアコンとなっており、多人数乗車時の快適性が増しています。

オーディオはVXリミテッドグレードではランドクルーザーライブサウンドシステムが標準装備されます。

悪路に強いランドクルーザーらしい装備としてヘッドライトクリーナーも装備されます。
こちらはVXリミテッド以上のグレードに標準装備されます。

また、下位グレードにはないクルーズコントロールが装備されます。走行距離は82,687km、修復歴はありません。

 

No.2 2003年式 VXリミテッド

2003年式 VXリミテッド売却実績詳細はこちら

買取額No.2のグレードは2003年のプレミアムガソリン指定の4600ccガソリン車のVXリミテッドです。

 

✔VXリミテッドが高く売れた理由

色はやはり人気色のホワイトパールシャインとなっています。こちらは年式的に見てリヤコンビネーションランプがLEDではないモデル初期のものである可能性があります。
VXリミテッド共通の特徴として3列目シートは取り外すことや跳ね上げてのスペース拡張も可能となっています。

走行距離102,955kmで修復歴は無し。こちらも4WDでスペック的には1位の車種と同グレードのため同等の性能です。

なお、ランドクルーザー100のガソリン車はすべてプレミアムガソリン指定となっています。

 

No.3 2002年式 VXリミテッド Gセレクション

2002年式 VXリミテッド Gセレクション売却実績詳細はこちら

買取額No.3のグレードは2002年製4600ccガソリン車のVXリミテッド Gセレクションとなっています。

 

✔VXリミテッド Gセレクションが高く売れた理由

こちらはボディカラーがホワイトですがソリッドなので汚れや傷に弱い点が弱点といえます。

このモデルからグリル周りのデザインが変更されより上質な外観を持っています。

GセレクションはVXリミテッドグレードに追加して専用装備が用意された最上級グレードで、チルト&スライド電動ムーンルーフが標準装備されます。
また、ルーフレールが装着される点もポイントで、センタークラスターが木目調になっていて、パワーシートとシートヒーターが標準装備され、オーディオはランドクルーザースーパーライブサウンドシステムとなっているなど、室内のグレードは高くなっています。
インパネ部ではオプティトロンメーターが装備されます。

また、この車両はリフトアップ改造を行っている点が大きな魅力で、よりクロスオーバー車らしい外観とより広範囲での悪路走行性能が高まっている点がポイントといえるでしょう。
走行距離は171,718km、修復歴はありません

アクティブハイトコントロールサスペンションのAHCと電子制御サスペンションシステムのスカイフックTEMSが標準装備となっており、より悪路走行性が高められています。
オプションとしてVSC・アクティブTRCシステムが装備可能でしたがこの車には装備されていません。

 

No.4 2002年式 VXリミテッド Gセレクション

2003年式 VXリミテッドGセレクション売却実績詳細はこちら

買取額No.4のグレードは2002年のVXリミテッド Gセレクションです。

 

✔VXリミテッドGセレクションが高く売れた理由

ボディカラーはホワイトパールシャインとなっています。
オプションとして本革シートを装備しており、外観面では社外ヘッドライトと社外テールレンズ、社外マフラーを装着しており、他のランドクルーザー100系とは異なる雰囲気を楽しむことができる点が大きな魅力です。

エンジンは出力など変わらず、走行距離181,681kmとなっています。

 

ランドクルーザー100のその他情報

 

ランドクルーザー100にはVXリミテッド Gセレクショングレード、VXリミテッド より廉価なVXグレードも設定されていました。
プライバシーガラスやクルーズコントロールが省略されており、オーディオレス仕様が基本となっています。

足回りではAHCとスカイフックTEMSが非装備となっておりシリーズで唯一16インチスチールホイールを装着します。(18インチアルミホイールはオプションで設定)一方エアバッグやABSなどの安全装備に関しては上位グレードと同等のものが用意されています。

 

ランドクルーザーはワゴンがメインですがバンも存在します。こちらは2列シート5人乗りとなっているため、より広い荷室が特徴となっています。
ただし、ランドクルーザーのワゴン仕様(今回ランキングで取り上げた車種はすべてワゴン)は3列目シートは取り外しが可能です。

 

 

ランドクルーザー100の買取お得情報はこちら

 

【一番高く売れる】トヨタ ランドクルーザー100の買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

セルカで高額売却できる理由

 

1 革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2 全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3 NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4 安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5 楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。