【注目】レガシィB4の高額売却ランキング

2020年3月9日

 

スバル・レガシィB4は、1989年にスバル・レオーネの後継車種として登場した4ドアセダン「レガシィ」の3代目(1998年発売)から設定されたブランドです。
スポーティー感が強く、若い世代から年配まで幅広い年齢層に人気。現在も製造・販売されており6代目まで続いています。

 

 

No.1 2015年式 ベースグレード

2015年式 ベースグレード売却実績詳細はこちら

2015年式のスバル・レガシィB4にはベースグレードとリミテッドが存在します。
今回ご紹介する車種はベースグレードになります。ベースグレードですが、現行の最新型です。

 

6代目の現行モデル

2015年式のスバル・レガシィB4は、6代目の最新現行モデル。ベースグレードですがスポーティな走行性能を有し、アイサイトをはじめとする安全性能を装備しています。
2.5L 水平対向4気筒 DOHCのFB25型エンジンは最高出力175ps/5800rpm、最大トルク24.0kgm/4000rpmを発揮します。リニアトロニックCVTとの組合せでなめらかな加速が味わえます。

先進安全装備の「アドバンスドセイフティパッケージ」は、アイサイトアシストモニターをはじめ、ハイビームアシスト、サイドビューモニター、スバルリアビークルディテクションにより、全方向から危険を検知し安全性を高めています。

 

✔上質のインテリア

革巻きステアリングをはじめ、フロント両側パワーシート、シートポジションメモリー機能、前・後席シートヒーターなどベースグレードとしては十分に上質なインテリアに仕上がっています。

 

✔2ベースグレードが高く売れた理由

2015年の6代目現行モデルであり、ボディカラーも一般受けするシルバー、走行距離は2万km少しで修復歴がない良好なコンディション。
黒革シートにサンルーフなどベースグレードとは思えない充実装備であることから買取り査定額1位を獲得しました。

 

 

No.2 2012年式 2.0GT DIT

2012年式 2.0GT DIT売却実績詳細はこちら

2012年式のスバル・レガシィB4 2.0GT DITは、ひと世代前の5代目になります。
全幅が1,780mmとゆとりあるミドルクラスサイズの4ドアセダンです。

 

✔新たに設定されたターボエンジン

2012年式のスバル・レガシィB4 2.0GT DITは、2009年から発売された5代目の改良版です。

新開発の2L 水平対向4気筒DOHC直噴ターボエンジンは、最高出力300ps/5,600rpm、最大トルク40.8kgm/2,000~4,800rpmを発揮。
まさにスポーツカー顔負けのパフォーマンスでスポーツ走行が存分に楽しめます。

 

随所に改良が加わったモデル

機能面では高トルク対応に改良された新リニアトロニック(CVT)とアイドリングストップの採用で燃費性能は向上。
SI-シャシーの改良や専用の足回りで、走る楽しさと安心感がさらに高められています。

デザイン面ではブルーを基調にした内外装となり、インテリアではインストルメントパネルの加飾がダークメタリック調に変更。
メーター中央に3.5インチのカラー液晶が搭載され燃費情報などを表示してくれます。

 

✔2.0GT DITが高く売れた理由

年式は2012年式と8年落ちで走行距離は6.5万kmのひと世代前の車種になりますが、ボディカラーが人気色のパールでありスポーツ走行が十分に楽しめるハイパワーの直噴ターボモデル。

修復歴もなく排気量が2.0Lのため自動車税も安くなることから買取り査定額2位を獲得しました

 

 

No.3 2012年式 2.5iアイサイト Sパッケージ

2012年式 2.5iアイサイト Sパッケージ売却実績詳細はこちら

 

2012年式のスバル・レガシィB4 2.5i アイサイトSパッケージも、ひと世代前の5代目でマイナーチェンジ後のモデルになります。

 

アイサイト搭載モデル

車名の通り、スバル・レガシィB4 2.5i アイサイトSパッケージにはスバルの運転支援システム「アイサイト」を搭載。アイサイトのバージョンは2ですが、マイナーチェンジ前から進化しています。
時速30km以下なら完全停止まで行うプリクラッシュブレーキは安心です。

 

エンジン・トランスミッションも新型に

マイナーチェンジ前の「EJ25型」エンジンから新開発の「FB25型」エンジンに変更されてたことで、最高出力は170ps→173psと3psアップ、最大トルクは23.4kgm→24.0kgmと0.6kgmアップ。
トランスミッションも新リニアトロニックに進化し、新たに追加されたアイドリングストップの効果で燃費性能もアップしています。

 

✔2.5iアイサイト Sパッケージが高く売れた理由

8年落ちの2012年式でひと世代前であり、ボディカラーは赤系のワインでリセールバリューはホワイトやブラックには劣ります。

しかし、売れ筋の新型2.5L NAエンジンでパワーアップしながらも燃費性能が良く、走行距離も5万km少し、修復歴もなくコンディションは良好。オプションも充実していることから買取り査定額3位を獲得しました。

 

 

セルカで高額売却できる理由

 

1 革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2 全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3 NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4 安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5 楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。