大阪府の車買取・査定実績【国産車編】

2021年2月8日

 

愛車買取オークションSellCaの買取実績の中から、大阪府の国産車の高額買取ランキングをご紹介します!

 

No.1 2017年式 レクサス  LC   / LC500 Sパッケージ

詳しくはこちら

レクサス LCは、レクサスクーペシリーズの中で一番高級なシリーズ。
その中のLC500 Sパッケージは、ガソリンエンジン仕様の中で一番高級なグレードになります。

 

高級ラグジュアリークーペ

新車価格は1,000万円を軽く超える高級ラグジュアリークーペのレクサス LC500 Sパッケージ。エクステリアは美しいクーペスタイル、インテリアは本革を随所に使い高級感にあふれています。
スーツが似合うアダルトな人にふさわしいレクサスです。

 

走りはまさにスポーティー

パワーユニットは5.0LのV型8気筒NAエンジン。最高出力477ps/ 7,100rpm、最大トルク55.1 kgf・m/ 4,800rpmを発生させ、余裕の高速クルージングが楽しめます。
CFRPルーフや21インチ鍛造アルミホイール、アクティブリヤウィング、アルカンターラ本革スポーツシートなど、装備もスポーティーです。

 

✔2017年式 レクサス LCが高く売れた理由

一番のポイントは何と言っても走行距離。2017年式と3年落ちで、たったの970kmです。
まだ慣らし運転も終わっていない新車同然のベストコンディション。

当然ワンオーナーで修復歴も無く、オプションも豊富に装備されています。ボディカラーはLCでは珍しいイエローです。

 

No.2 2000年式 日産  スカイライン   / GT-R

詳しくはこちら

 

日産 スカイライン / GT-Rは、レースのために開発され市販された、いわばスカイラインの特別仕様です。

 

スカイライン最後の「GT-R」

2000年式のBNR34と呼ばれる日産 スカイライン / GT-Rは、スカイラインの名が付く最後のGT-Rになります。
熱狂的なファンが多く、海外でも大人気。程度の良いGT-Rなら、当時の新車価格よりも高値で取引されています。

 

最後の直列6気筒エンジン

日産 スカイライン / GT-Rは、初代のハコスカ、2代目のケンメリ、3代目のR32、4代目のR33、そしてこのR34まで、全て直列6気筒エンジンでした。
R32以降はRB26DETTと呼ばれる高性能エンジンを搭載。
ノーマルで280psを発揮しますが、ちょっとしたチューニングで軽く600ps以上のモンスターにもなります。

 

✔2000年式 日産スカイラインが高く売れた理由

R34型の日産 スカイライン / GT-Rで、走行距離8万km以下は少ない方です。
ボディカラーも渋いグレー。走りこまれた車両が多いため修復歴有りが多い中、この車両は修復歴も無く良好なコンディションです。

 

 

No.3 2017年式 トヨタ  ランドクルーザー   / ZX

詳しくはこちら

トヨタ ランドクルーザーは、トヨタの大型のクロスカントリー車であり、ZXグレードはランドクルーザーの中でも最上級のグレードになります。

 

最新の現行型

現行型のランドクルーザーは2007年から発売されていますが、2012年と2015年にフロントマスクの変更などの改良が加えられています。
現車の2017年式トヨタ ランドクルーザー / ZXは、最新の現行型となります。

 

最上級グレード

トヨタ ランドクルーザーには、下らか順にGX、AX、AX Gセレクション、とあり、ZXは最上級グレードになります。
20インチのタイヤ、4-Wheel AHC&AVS、ドライブモードセレクト、サイドプロテクションモール(メッキモール付)、リヤスポイラー、インサイドドアハンドルイルミネーション(フロント・リア)はZXだけの標準装備です。

 

✔2017年式 トヨタランドクルーザーが高く売れた理由

2017年のまだ3年落ちであり、見た目は最新現行型です。
走行距離は2.5万kmほどでエンジンや足回りなどのヘタリは全くありません。ブラックのボディカラーはランドクルーザーでは人気です。

 

No.4 2016年式 レクサス  RX   / RX200t Fスポーツ

詳しくはこちら

 

レクサス RXは、レクサスのクロスーバーSUV車です。
RX200t Fスポーツは、ターボエンジン仕様であり、スポーティーモデルのグレードになります。

 

2.0Lでもターボでパワフル

パワーユニットには、2.0L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボエンジンを採用。
最適な燃焼効率を実現する、先進の直噴技術D-4STとターボにより、2.0Lと小排気量ながら2.0t近くある車体をパワフルに走らせてくれます。

 

レクサススポーツの血統「Fスポーツ」

漆黒メッキモールが施されたスピンドルグリルやフロント&リアロアバンパーをはじめ、ブラック塗装ドアミラー、235/55R20タイヤ&アルミホイールなど、Fスポーツには多数の専用装備が施されています。

 

✔2016年式 レクサスRXが高く売れた理由

今、人気のクロスオーバーSUV車であり、高級ブランドレクサスであること。
さらに2016年式とまだ年式は新しく走行距離も2万kmほどで、コンディションは良好です。
ボディカラーは人気のパールで、これ以上ないほどの充実したオプション装備も高ポイントです。

 

No.5 2016年式 レクサス RX / RX200t Fスポーツ

 

詳しくはこちら

 

第4位と同じ車種となります。

 

✔2016年式 レクサスRXが高く売れた理由

第4位のレクサス RX / RX200t Fスポーツと同じ2016年式であり、走行距離が3,000kmほど少ないのですが、車両のコンディションとしては差がなく、オプションの装着数で差が出たのだと思われます

 

まとめ

大阪府の国産車買取高額ランキングをご紹介しました。

SellCaは全国対応で査定をおこなっておりますので、まずはお問い合わせください。

 

車種別買取情報はこちら

【一番高く売れる】レクサス LCの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

【一番高く売れる】日産 スカイラインの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

【一番高く売れる】レクサス RXの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

セルカで高額売却できる理由

 

1 革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2 全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3 NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4 安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5 楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。