【注目】ウィッシュの高額売却ランキング

2020年1月30日

 

トヨタ・ウィッシュは 2003~2017 年まで販売されていたステーションワゴンです。
ステーションワゴンではありますが、全高は約
1600mm と少し高くなっているのが最大の特徴です。

ウィッシュはデビュー当時、大変人気のモデルで 2009 年にフルモデルチェンジが行われましたが、時代の流れとともに人気は下降し 2017 年に販売終了となりました。

トヨタ・ウィッシュには 1.8 2.0L エンジンがラインナップしています。
標準ボディは
5 ナンバーですが、ワイドボディの 3 ナンバー仕様もラインナップしています。

 

 

No.1 2017年式 1.8Sモノトーン

2017年式 1.8Sモノトーン売却実績詳細はこちら

1.8S モノトーンは 2013 年に登場した特別仕様車で、バンパーの中央部にブラックの塗装が施されているのが特徴です。

ボディカラーはホワイトパールクリスタルシャインとブラックの 2 色が設定されています。
またシートはブラックとホワイトのファブリックと合成皮革のコンビシートで、スマートキーも標準装備されています。

 

✔年式は2017年

買取り第 1 位の 1.8S モノトーンの年式は 2017 年式となっています。
ウィッシュは
2017 年に販売終了となりましたので、最終モデルということになります。

 

✔エクステリアカラーはホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャインは多くのトヨタ車に採用されていますが、どんなモデルでも人気のあるカラーです。

 

✔走行距離は3,407km

登録から約 3 年ですが、走行距離は 3,407km とかなり少ないのがポイントです。

 

✔その他高額買取の理由

このモデルには柿本の車外マフラーと RSR の車高調、 BROCHEN のアルミホイール、モデリスタのエアロパーツが装着されており、これも高値買取りの理由であると思われます。

 

✔ モノトーンが高く売れた理由

高年式で低走行というのが買取り額 1 位になった理由だと思われます。
そのほかには、マフラーやアルミホイール、エアロパーツなどが装着されていることも理由の一つです。

 

No.2 2013年式 1.8X

2013年式 1.8X売却実績詳細はこちら

1.8X はウィッシュの中で最もベーシックなグレードです。

アルミホイールなどはオプション設定となっていますが、サイドエアバッグ、カーテンシールドエアバッグなどは標準装備となっています。

 

年式は2013年

1.8X の年式は 2013 年で、登録から 6~7 年経っていますので比較的古いモデルと言えます。

 

✔エクステリアカラーはブラック

ブラックはホワイト系と並んで人気のボディカラーです。

 

走行距離は25,137km

登録から 6~7 年であることを考えると走行距離は比較的少ないと言えると思います。

 

その他高額買い取りの理由

オプションでサンルーフが装着されているのはかなりのプラス査定に繋がっています。

 

✔1.8Xが高く売れた理由

登録から 6~7 年の割には走行距離が少ないことが、買取り額 2 位になった理由だと思われます。
走行距離が少ないモデルは多少低年式でも、オプションでサンルーフが装着されており程度が良いため買取り額が高くなる傾向があります。

 

 

No.3 2014年式 1.8S

2014年式 1.8S売却実績詳細はこちら

1.8S は全幅が 1,720mm のグレードで 3 ナンバーになります。
タイヤサイズも
5 ナンバーサイズのほかのグレードとは異なり、アルミホイールも標準装備されています。

 

年式は2014年

2014 年式ですので、登録から 5~6 年経っておりそれなりに古くなっていますが、ワイドボディですので人気のグレードです。

 

✔エクステリアカラーはブラック

ブラックとホワイト系は人気のカラーで、ウィッシュのみならず多くの車種に当てはまります。

 

走行距離は 65,625k m

多少走行距離は多くなっていますが、登録の時期から考えるととても多いと言うことはありません。

 

✔1.8Sが高く売れた理由

登録から 5~6 年経っており走行距離もそれなりに多くなっていますが、ワイドボディの 1.8S であることとエアロパーツが取り付けられていることが買取り額 3 位になった理由だと思われます。

 

No.4 2009年式 1.8S

2009年式 1.8S売却実績詳細はこちら

低年式になっていますが 3 ナンバーのワイドボディは比較的人気があります。

✔年式は2009

2 代目ウィッシュは 2009 年にデビューしていますので、モデルチェンジ直後のモデルということになります。

 

✔エクステリアカラーはホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャインは多くのトヨタ車に採用されており、人気のボディカラーですので低年式でも買取り額が高くなります。

 

✔走行距離は72 ,400 km

走行距離は多いですが、登録から約 10 年であることを考えると平均的か少し少ないくらいです。

 

✔1.8Sが高く売れた理由

登録から約 10 年経っていますが、 3 ナンバーサイズであることと、年式にしては走行距離が比較的少ないことが買取り額 4 位の理由だと思われます。

 

 

ウィッシュの買取お得情報はこちら

 

【一番高く売れる】トヨタ ウィッシュの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

 

セルカで高額売却できる理由

 

1 革新的!中間業者大幅スキップ!

革新的!中間業者大幅スキップ 革新的!中間業者大幅スキップ

ご自身で車をオークションに出品できます!

  • 2 全国6000社のバイヤー数

    全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります! 全国6000社のバイヤー数何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!

    何を売る時でも競れば競るほど値段は上がります!これがオークションの魅力です!

  • 3 NO!対面営業! NO!買い叩き!

    NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません NO!対面営業! NO!買い叩き!セルカで競るのは値段のみ営業電話は一切ありません

    セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

  • 4 安心の査定力

    安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます 安心の査定力 セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます

    セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

  • 5 楽チン手続き!

    楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。 楽チン手続き 面倒な手続きは一切不要。SellCa上で査定の依頼から売却の手続きまで、すべて完了します。

    セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。