2018年5月29日

現在自分の愛車にモニターをつける人も多いと思います。音楽系のPVを流したりすると、大人数で旅行に行くときなんかは、盛り上がりますよね。

 

また、小さいお子様が後ろの席でアニメ等を見れるように、モニターを設置する人も多いと思います。

 

そのモニター、あと付けで買うと高いですよね。

その外品モニターは中古車買取時にどれだけ評価されるのか、とても気になるところだと思います。

 

というわけで、今回は外品モニターに関して調べてみました。

 

新品購価格に関して

 

ショッピングサイトで検索すると、だいたい1~10万円(1台あたり)のものが多いです。人気ブランドのものだと10万円以上するものもあります。

 

結構高いですよね~。家のテレビと変わらない値段のものも。そんなに良いモニターをつけているのに、中古車買取時に評価されないととても悲しいものです。

 

では、実際、中古車買取時にモニターは評価されるのでしょうか。

結論から言うと、、、評価価格は低いです。

 

当然ながら、購入価格とはかけ離れた値段になることがほとんどです。なぜなら、外品モニターがついているからといって、再販時に値段が跳ねることが少ないのです。

 

なので、とても愛着があるモニターをつけている方は、取り外して、次の車につけるという手法が良いかもしれません。

 

また、外品モニターだけを取り外し、オークションサイトで売るというのもありかもしれませんね。取外しやオークションサイトでの出品準備、配送等が面倒という方は、そのまたつけて査定してもらうのが良いです。

 

ただし、そこまで中古車査定額が変わることはない可能性が高いので、予め心構えしておくことがよいでしょう。

 

 

SellCaなら一回の出品で最高値がつきます!

Sellcaは、数多くの業者と提携しているので、最大数千社からの入札があり、一回の出品で最高値がつきます!数多くの業者の見積もりを個々に取らなくても、Sellcaなら査定も1度きり。面倒な営業電話等もありません。ぜひ一度Sellcaへご相談ください!