2018年5月30日

【損はしたくない!!】中古車を高く売るならこれだけ抑えよう!ベスト3

【損はしたくない!!】中古車を高く売るならこれだけ抑えよう!ベスト3

 

中古車を売る時は何よりもまず「一番高く売りたい!」という人がほとんどではないでしょうか。筆者に関しては、それ以外考えません。(笑)

「大事に大事に乗った車だから」「売ってしまえばもう関係なくなるから」などなど理由は様々ですが、高く売れるに越したことは有りません。また、中古車の査定の場合、何社か相見積もりをすると、最高値と最低金額で数十万違う事も珍しくありません。

 

中には、「事故車(修復歴有り)だから値段が付きません」という業者と、事故車だけどこの車は希少で価値があると判断する業者がある場合、数百万変わることもあります。

 

そこで今回は、あなたが中古車を手放す際に1円でも高く売るためのコツをご紹介します。

 

 

3 自分の愛車の中古車相場を調べておく。

 

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という言葉がある通り、まずは自分の愛車の中古車相場を抑えておきましょう。その方法としては、中古車情報誌で自分の車がどれくらいの金額で売られているかを調べ、そこから逆算する方法や、インターネットを駆使して、中古車相場を調べておく、など様々です。

基本的には、買取や、下取りの値決めは、業者用のオートオークションの相場が基準となっている場合が多いので、そこの値段を知ることが出来れば一番いいのではないでしょうか。(業者しか知れない情報も多いと思いますが)

 

 

2 営業トークを鵜呑みにしない!

 

あなたが自分の愛車の値段のみに拘るなら、営業トークは聞かない事にしましょう。「今日決めてくださったら〇〇万円乗っけます!」「他でも〇〇万円くらいしかつかないですね」「あ~完全に事故車だから値段付けれないですね~」など、中古車査定に持って行くとこのようなトークをされる事が多いでしょう。

 

もちろん、中には本当の事を言って下さる買取業者もいると思いますが、売る判断は1回しか出来ません!

 

営業トークの、「他でも〇〇万円くらい」なんて、他に行ってみないと分からないです。「事故車だから値段がつけれない」なんて、他の業者に聞かないと分からないです。

↑このような感じに、自分の中で冷静になった方が良いでしょう。

 

 

1 見積もりを取る業者は多ければ多いだけ良い!

 

何を売るにしてもそうでしょう。あなたの車を欲しいという人の中から一番最高値を出してくれる人に買ってもらいたい。この競争が一番高値になる確率が高いです。
当たり前ですが、競る人がいないと、業者もなかなか利益度返しで、高値を付けることは難しいです。

 

デメリットとしては、何回も査定に来てもらわないといけないので、時間的に余裕が無い
方は、なかなか相見積もり数を増やす事が難しいです。

 

Sellcaならそんなあなたのお悩みを一気に解決!
一回の査定で最大数千社からの値段が分かります。

 

また、1度の査定で最大数千社が値段をつけるので、
巧みな営業トークであなたの愛車を安く手放さなくても大丈夫!

査定も1度きり。面倒な営業電話等もありません。ぜひ一度SellCaへご相談ください!