【一番高く売れる】トヨタ ランドクルーザープラドの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

ランドクルーザープラドの買取実績相場

 

現在の買取参考相場
¥392,100〜¥5,042,280
3年落ち以下
¥2,664,140〜¥5,042,280
5年落ち以下
¥2,554,140〜¥3,394,140
7年落ち以下
¥2,296,220〜¥2,699,320
8年落ち以降
¥392,100〜¥2,246,020

 

 

ランドクルーザープラドのグレード別買取実績相場

 

グレード買取価格
1位TZ-G¥3,394,140〜¥5,042,280
2位TX Lパッケージ¥2,246,020〜¥4,528,480
3位TX¥392,100〜¥3,864,140
4位TX Lパッケージ・G-フロンティア¥3,363,140〜¥3,363,140
5位SXワイド¥507,420〜¥1,498,520
6位TZ¥1,184,160〜¥1,184,160
7位EXワイド¥736,218〜¥905,020
8位RX¥635,860〜¥635,860
9位TXリミテッド¥628,060〜¥628,060
10位SX¥409,020〜¥409,020

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

 

予想以上に高く買取られる?!トヨタ・ランドクルーザープラド

 

トヨタ・ランドクルーザープラドは、1990年にランドクルーザー70系の派生車種として誕生しました。
日本国内では「プラド」の名で親しまれています。

外観はランドクルーザーのタフな印象を維持したまま、オンロードでの乗り心地を意識した足まわりに改良していることがランドクルーザープラドの特徴です。

ランドクルーザーシリーズは、世界中から「SUVといえばランドクルーザー!」といわれるほど知名度が高く、世界各国で絶大な信頼を得ています。

今回は、トヨタ・ランドクルーザープラドの高額買取のポイントをご紹介します。

 

ランドクルーザープラドの買取情報

 

SellCaイチオシ!注目の買取実績紹介

 

お客様の声はこちら

 

今回ご紹介する買取事例は、1994年式のランドクルーザープラドです。
走行距離は193,845kmですが、修復歴がなく、耐久性が高いディーゼルエンジンを搭載しています。

また、5ドアであることもキーポイントです。この車両は、他社の買取見積額が65.0万円であったのに対し、セルカで80万円以上も高い146.2万円で買い取らせていただきました。

 

 

一見綺麗なこの車両は、実は色替えをしてあり、1ナンバー登録の個体です。
日本の査定において、色替えは大きなマイナス点になることがほとんどです。
しかし、ランドクルーザープラドは、車両そのものの耐久性や信頼性が評価され、海外での人気も高いため、色替えをしてあっても査定に影響を及ぼしません。

 

また、天張り汚れ、CDプレイヤー音飛び、集中ドアロック接触不良、ラジエーター交換など、汚れや不具合があるものの、走行自体に大きな影響がないことから、査定額のアップに成功しました。

 

 

セルカを利用したお客様からは、1回の査定で多くの買取業者から入札があり、手間をかけずに買取額を上げることができたと喜びの声をいただいています。

 

ランドクルーザープラドは、一般的な乗用車と違い、本格派SUVならではの視点で評価することが必要となります。セルカは、専門的な視点を持つ買取業者が多いため、他社よりも良い評価をすることができ、高額買取することができるのです。

また、オークション制度により買取業者同士が競り合うため、出品したオーナーが時間と手間をかけて買取店巡りをする必要がなく、効率よく良い評価を受けることができます。

さらにセルカなら、日本国内の市場だけでなく、海外の市場も視野に入れた買取評価ができることから、査定額のアップを期待できます。今回の事例のように、視野を広くしたことで、買取査定額をプラスできるのは、セルカの買取システムだからこそ実現できたといえるでしょう。

 

 

 

プラドの買取で人気のグレードや色など

 

ランドクルーザープラドの買取で人気のグレードについて

 

グレード:2.7TX Lパッケージ、2.7TX
 

トヨタ・ランドクルーザープラドは、中古市場で人気が高い車種となっています。
そのため、どのグレードでも基本的に高い買取額を期待できます。

ランドクルーザープラドのシートレイアウトは、5人乗りと7人乗りをラインナップしていますが、7人乗りの方が高価買取になる傾向が見られます。

また、2,700ccのガソリンエンジン車は、燃費が良く、維持費がランドクルーザーシリーズの中でも比較的リーズナブルであるため、査定額が跳ね上がることもあります。

 

ランドクルーザープラドの買取で人気のオプションは?

 

オプション:電動ムーンルーフ、純正マフラー、アルミホイール
 

海外でも支持されているトヨタ・ランドクルーザープラドは、電動ムーンルーフを装着していると査定額のアップが期待できます。海外市場では、電動ムーンルーフなどサンルーフの人気が高く、輸出する場合に有利となります。

外観はSUVであるため、エアロパーツよりもマフラーやアルミホイールの方が人気です。

 

  関連記事:車の査定でプラスになりやすいオプションは?

 

色:ホワイトパールクリスタルシャイン(白:070)、ブラック(黒:202)
 

トヨタ・ランドクルーザープラドの定番人気カラーは、ブラックとホワイトです。大きいボディであるため、シンプルなボディカラーの方がカッコよさを際立たせます。
また、ブラックはメタリックが入っている「アティチュードブラックマイカ(218)」も人気です。

日本の査定では、ブラックとホワイトがプラス評価されるため、高額買取になります。

一方、シルバー系のボディカラーであっても、査定評価が大幅に下がることはないのでご安心ください。

その他のボディカラーは、日本国内での査定額が若干下がる傾向にあります。しかし、ランドクルーザープラドは、輸出に強い車種であるため、査定額が大きく下がることはないでしょう。

ランドクルーザープラドは、国内の中古市場のみならず海外市場での人気も高いため、ディーラー下取りや一括査定で安易に売却を決めず、輸出を得意としている業者を見つけて買取してもらう方が高評価を狙えます。

  関連記事:車の色の秘密

 

あなたのランドクルーザープラドはいかがですか?

お車の走行距離や状況によっても価格が大きく異なりますのでまずは査定してもらいましょう!

 関連記事:車の査定で見られるポイント

     関連記事:キズは査定前に直した方がいいの?

 

 

では、ここでランドクルーザープラドを高く売るためにランドクルーザープラドのことをもうちょっと知っておきましょう。

 

ランドクルーザープラドの歴史

 

プラドの概要

 

トヨタ・ランドクルーザープラドは、1990年に登場したランドクルーザーのライトデューティとして位置づけられたモデルです。

一部ハイラックスのコンポーネンツを利用しているため、ハイラックスサーフの兄弟車として扱われることがあります。

 

デビュー当初、日本での人気はイマイチだった

 

日本市場では、車両価格が高額なのに対しライトな仕様であるため、非力な部分が目立ち、販売台数に伸び悩みました。

一方、海外市場では、ガソリンエンジンやディーゼルエンジンを搭載したグレードが存在し、廉価なランドクルーザーとして高い評価を獲得していきます。

 

「プラド」のネームが与えられて好転

 

デビュー当初、人気がなかったランドクルーザープラドですが、1990年4月に転機が訪れます。

日本国内仕様のエンジンパワーアップを図り、4ドアモデルを投入。さらに「プラド」のサブネームを掲げてたことで、人気車種の仲間入りを果たしました。

 

幅広いユーザーからの人気を獲得

 

トヨタ・ランドクルーザープラドは、オンロードユースをメインに改良されていますが、ランドクルーザーが源流であるため、本格的なオフロード性能を有しています。

そのため、タフな見た目を重視するユーザーも、本格的なSUVファンにも人気があり、SUV好きの憧れ車種となっています。

 

ランドクルーザープラドの歴代モデル

 

トヨタ・ランドクルーザープラドは、1990年に初代(70系プラド)がデビュー。
1996年に2代目(90系プラド)が発売されました。
2代目はライバル車種三菱 パジェロに似ていたことから批判を受けました。

その後、2002年に3代目(120系プラド)へフルモデルチェンジを果たし、ランドクルーザープラドらしさを取り戻します。

そして、2009年に4代目(150系プラド)を発売。4代目ランドクルーザープラドから、3ドアのショートが廃止となりました。

ランドクルーザープラドは、ボディサイズが大きいため、安全面を考慮して、フロントとサイドモニターを装備したグレードをラインナップし、安心してオフロードおよびオンロードの走行ができるようになっています。

 

ランドクルーザープラド 買取情報のまとめ

 

世界中から信頼されているSUVランドクルーザープラドは、高額買取の定番車種です。

セルカなら、独自の買取システムを採用しているため、更なるプラス評価を期待できます。ぜひ、一度お問い合わせください。

 

 
 

 

SellCaでご売却いただいたお客様の声

 

ランドクルーザープラド / TX Lパッケージ
成約日:2018年09月
一括査定で270万円、買取専門店で粘って粘って300万円が限界でした。 手入れもしっかりしていて傷もなかったのでもうちょっと高く売れるのではないかと思って、セルカに問合せてみました。 そうしたら、予想通り!!80万円近くアップで売れました! これからも車を売るときはセルカにお願いします!
ランドクルーザープラド / SXワイド
成約日:2018年11月
24年前のランクルプラドを出品しました。買取専門店よりも80万円も高く買い取ってもらうことができました。 査定は1回で多くの業者さんから入札がありとても効率のいいサービスだと思います。 特にプラドのように特殊な車は交渉をすればいくらでも買取額が跳ね上がるので、交渉の手間がかからず本当に満足しています。
ランドクルーザープラド / EXワイド
成約日:2018年10月
買取専門店や一括査定などいろいろ聞いてみて、オークションがよさそうだと思ったのでセルカにお願いしました。 こだわって大事に乗っていたので高く評価してくれるところで売りたいなと考え。 入札数も多く、買取額も満足です。
ランドクルーザープラド / SX
成約日:2019年03月
昔から乗ってる車に価値があるなんてびっくりです。 他社で30万円と言われてすごく満足していたのですが、セルカのシステムを聞いてこれなら高く売れるのでは!? と淡い期待をもってチャレンジしました。 結果、さらに高くなったので大満足です。
ランドクルーザープラド / TX Lパッケージ
成約日:2020年10月
今回オークション出品は初めての経験で、大変満足のいく売却価格になりました。以前買取業者を利用して売却したことがあり、即日即決をしないとしっかりとした額を提示してくれず他社と比較したところで5万ぐらいの差だったので、妥協して手放した事がありました。 今回はセルカの事を知り査定に必要情報だけ登録してその後はセルカ担当者の方がその都度何をすればいいのかを電話やメールでやりとりするだけで自分が動き回る必要もないので本当に楽でした。対応もとても好印象でユーザー側の意見を尊重していただけるので、正直不満要素が見当たらないレベルです。 最終的に落札額を見て大満足ですし、依頼して1ヶ月かかる事なく決まったのも驚きです。 また、車を手放すタイミングがあればぜひ利用させて頂きます。

 

SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step2

    査定

    査定 お近くのセルカ提携店にて 査定を受けましょう。査定のお時間は約30分です

    ご指摘の場所への出張査定か
    セルカ提携店にて
    査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分です。

  • Step3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。