マツダ CX-3の買取相場・査定価格

car Image
マツダ CX-3 の買取参考相場¥355,500 〜 ¥3,769,700
下取り価格¥330,615 〜 ¥3,656,609
年式2015年 〜 2023年
走行距離10,000km 〜 140,000km

※2024年6月現在

直近6ヶ月のセルカ最高買取額

CX-3

年式2022年3月 (2年落ち)/走行距離13,454 km/色ホワイト/福島県/2024年6月査定

202.3万円

CX-3のグレード別買取参考相場

グレード買取参考相場実績
15S
72.2311.5万円
15S アーバン ドレッサー
87.2286.2万円
15S スーパー エッジー
93.3304.3万円
15S ツーリング
73.0262.0万円
20S
58.6289.4万円
20S Lパッケージ
70.9244.0万円
20S エクスクルーシブモッズ
76.6270.2万円
20S ノーブル ブラウン
55.6276.3万円
20S プロアクティブ
59.0229.6万円
20S プロアクティブ Sパッケージ
65.9253.7万円
XD
38.2290.0万円
XD Lパッケージ
43.4272.4万円
XD エクスクルーシブモッズ
35.5377.0万円
XD スーパー エッジー
50.0352.2万円
XD ツーリング
43.3279.1万円
XD ツーリング Lパッケージ
40.3216.9万円
XD ノーブル ブラウン
50.4237.5万円
XD プロアクティブ
49.0252.2万円
XD プロアクティブ Sパッケージ
66.1273.5万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

CX-3の走行距離別買取参考相場

走行距離買取参考相場実績
10,000km
41.6336.2万円
20,000km
61.0340.7万円
30,000km
52.3282.5万円
40,000km
55.8296.5万円
50,000km
54.7256.9万円
60,000km
48.7243.1万円
70,000km
45.3254.4万円
80,000km
27.3244.9万円
90,000km
45.8174.3万円
100,000km
34.8179.7万円
110,000km
31.1158.2万円
120,000km
33.9167.3万円
130,000km
41.8126.4万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
マツダ CX-3全体での買取相場価格を表示しております。

CX-3の年式別買取参考相場

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
マツダ CX-3全体での買取相場価格を表示しております。

マツダ・CX-3の高額買取・オークション実績

CX-3の買取参考相場と傾向

マツダ CX-3の買取相場の傾向は横ばい状態を維持しています。
2022年6月から大きな動きはなく、安定した買取相場を記録している状態です。
一時期は200万円を超える買取価格を平均としたこともありましたが、現在はそこまで高額になることはほとんどありません。
しかし、それでも安定した価格で売買されることがほとんどであることから、あくまで平均値として割り切っておくと良いでしょう。
なかには買取価格が230万円近くになるグレードもあるため、一度査定にだした方が賢明です。

2022年9月現在、CX-3のモデルチェンジに関しては噂もないため、一気に買取価格が下落する可能性も低いでしょう。
一般的に人気車種であっても、型落ちになってしまうとその分買取価格が下がってしまいます。
一部の自動車情報サイトでモデルチェンジの話題は出ているものの、今のところ公式に発表はありません。
当面は現在の買取相場が維持されると考えていいでしょう。
ただし無条件で相場同等の買取価格になるわけではないため、その点に注意が必要です。
特に大きく関係するのは年式であるため、以下に年式ごとの違いや相場を解説しています。


3年落ち
3年落ちのCX-3の買取相場は、2022年9月現在180万円前後と言った数字になっています。
決して年式的には古くはなく、中古車市場に出てくる機会もそうそうないため、非常に高額で流通しているようです。
一部のグレードは先述のとおり200万円以上の買取価格になることも珍しくなく、非常にリセールが高い車と言えるでしょう。
3年落ちのCX-3は、家族で利用できる乗り物としての特徴もあるため、それほど中古車市場に流通しているわけではありません。
希少価値という側面で高額査定に結び付きやすいため、ぜひ査定に出してみる価値はあると思われます。


5年落ち
5年落ちのCX-3になると、買取価格は140万円前後にまで下落。
新車価格の半分程度はあるとはいえ、かなり大幅なダウンであることに間違いはありません。
比較的高額査定が望める車ではあるものの、高額査定を望むのであれば状態に関しては意識を向けておく必要があるでしょう。
5年落ち程度になってくると、乗り方にも寄りますがエンジンなどの動力部分にも問題が出てきます。
きちんとメンテナンスをしておくことが重要です。


7年落ち
7年落ちのCX-3は、現在120万円にやや届かないくらいの買取価格になっています。
CX-3の中でも初期型に相当するため、発売後に登場したグレードと比較すると機能面で見劣りしてしまいます。
しかし、それでも残価率は40%以上と高い数値を誇っているため、査定に対して後ろ向きになりすぎる必要はないでしょう。

CX-3の買取時の注意点

マツダ CX-3の買取時の注意点は、エンジンを始めとする駆動系統のコンディションです。
マツダは独自の技術としてSKYACTIV-TECHNOLOGYというものを採用しています。
シャーシやエンジンなどの車の動作に関わる部分に関しては非常に緻密な計算のもとで作られた独自技術を採用しており、多くのマツダファンを魅了しています。
現在、CX-3にはガソリンエンジンとディーゼルエンジンの2種類が存在していますが、いずれもこの技術を採用しているのです。

エンジンは、CX-3に関わらず重視されるポイントではありますが、マツダ車は特に重点的にチェックされる傾向にあります。
エンジンのコンディションを一定に保つには、こまめなオイル交換と定期的な点検整備が必要です。
それを証明するための点検記録簿を必ず用意し、きちんと手入れが行き届いていることがわかるようにしましょう。

CX-3を高く買い取ってもらうコツ

マツダ CX-3は2015年から発売されている、クロスオーバーSUVです。
マツダ独自の技術であるSKYACTIV TECHNOLOGYを採用しており、高い燃費性能とパワーで人気を博しています。
SUVではあるもののあくまでもクロスオーバーであるためオフロード走行には適しておらず、市街地での運転が中心になるでしょう。
コンパクトサイズで初心者でも運転しやすいのが魅力の1台です。
年式も新しく買い手が多いCX-3ですが、その中でも特に人気が高いグレードやボディカラーについて解説します。

CX-3の人気グレード

マツダ CX-3の人気グレードは以下の5種類です。

XD ツーリング Lパッケージ
XD エクスクルーシブモッズ
XD ツーリング
XD Lパッケージ
20S プロアクティブ

CX-3は発売当初ディーゼルエンジンのみの設定でした。
そのため、「XD プロアクティブ」と「XD Lパッケージ」はいずれもディーゼルエンジンです。
対して途中で追加された「20S プロアクティブ」などは2.0 L 直噴ターボエンジンを採用したガソリンエンジンを搭載しています。
またこれ以外にも1.8L ディーゼルエンジン、1.5 L ガソリンエンジンもラインナップされています。
エンジンの種類だけで非常に豊富ですが、搭載されているエンジンによって組み合わさっている機能が微妙に異なるのが特徴です。

特に人気が高いのは、ディーゼルエンジンの最上位モデルに相当する「XD ツーリング Lパッケージ」で、年式によっては200万円を越す場合もあります。
登場初期のモデルは120万円が関の山になることもありますが、それでも新車価格の半分程度を維持するリセールを誇っています。
CX-3に関わらず、マツダ車はディーゼルエンジンモデルに人気が集中する傾向にあるようです。
しかし、無条件で高額査定されるわけではなく、ガソリン車の方が人気が高い場合もあります。
代表的なモデルが「20S プロアクティブ」で、買取相場は150~200万円程度に落ち着く傾向にあります。
状態によってはギリギリ100万円程度になることもあるため、まずは査定に出してみるといいでしょう。

それ以外にも特別仕様車の「XD エクスクルーシブモッズ」なども高額査定が狙えます。
一部改良と同時に市場投入されることも多いため、初期モデルよりも比較的高額で査定される可能性が十分にあります。

CX-3はいずれのグレードも人気があるものの、総合的に見ると内外装に特徴を持った中位モデル・上位モデルが中古車市場では高く買い取ってもらえる傾向にあります。
登場してからそれほど古い車ではないものの、もう間もなくモデルチェンジが起きてもおかしくない年数になっていきました。
フルモデルチェンジが起きるとグレードに問わず買取価格が下落するため、今から査定依頼をする準備を進めておきましょう。
2022年9月現在、正式なフルモデルチェンジの発表はありません。
しかし、販売開始から7年が経過したことから、自動車情報サイトなどでは新型CX-3に関する予測も立てられ始めました。
いつ新型が登場してもおかしくはないため、少しでも高額で手放したいのであれば早めの査定をおすすめします。

CX-3の人気カラー

マツダ CX-3の人気カラーは、以下の3色です。

ソウルレッドクリスタルメタリック
ジェットブラックマイカ
スノーフレイクホワイトパールマイカ

高額買取を狙うのであれば、どのボディカラーも手入れが欠かせません。
しかし特に注意が必要なのが、マツダのシンボルカラーである「ソウルレッドクリスタルメタリック」です。
このカラーに限らずレッド系は、紫外線によって色が落ちてくる色焼けと呼ばれる現象が発生します。
色焼けを起こしてしまうと、美しい赤色が劣化し、くすんで見えてしまうと言う美観を損ねる事態になってしまいます。
色焼けは洗車やワックスでは解決しません。
「ソウルレッドクリスタルメタリック」を高く売却しようと考えている場合は、屋根付きのガレージに保管するか、カバーをかけて紫外線を遮るなどの工夫が必要です。

CX-3の人気オプション

マツダ CX-3の人気オプションは以下の5つです。

安全装備セットオプション
グレードによって装備されていない安全装備をまとめて購入できるオプションセット。一部のグレードではそもそも装備ができない場合もあるが、できるものにはつけておきたいオプション。

LEDフォグライト
行動範囲が比較的広いCX-3に装備しておくといいオプションのひとつ。SUVの側面を持っているため、アウトドアなどの際に使用する機会も多いため装備しておきたい。ただし、一部グレードは装着不可。

ドライビングサポートパッケージ
運転席が10WAYパワーシートとシートメモリー機能追加のものに変更されるオプション、シートヒーターも装備されるため、寒冷地仕様車とあわせると高い人気になる。

i-ELOOP
燃費性能を向上させるためのオプション。他社にはない珍しいもので、大幅に燃費向上ができるわけではないものの、ついているものに関しては人気が高くなる。最上位グレードであれば標準装備。

CD・DVD・地上フルセグTVデジタルチューナー
カーナビがマツダコネクトになっているため、車内でオーディオを楽しみたいのであれば必須のオプション。DVDが必要なくてもCDを使用する場合はこのオプションがなければ再生できない。

セルカで売却いただいたお客様の声

chat-img
お客様より
XD ツーリング Lパッケージの売却していただいたユーザーの車種画像
CX-3 / XD ツーリング Lパッケージ成約日:2024年2月
買取査定は他社と同様で、特に問題はありませんでした。 売切価格を超えたら自動的に契約との説明には多少の戸惑いもありましたが、高めに設定したのにも関わらず、開始5分くらいで売切金額を超えたのには驚きました。 書類のやり取りが手間でしたが、他社より10万円程度高く売却出来、感謝しています。
chat-img
お客様より
XD ツーリング Lパッケージの売却していただいたユーザーの車種画像
CX-3 / XD ツーリング Lパッケージ成約日:2023年9月
正直何社も査定依頼すると休みの時間が奪われますし電話も鳴り止まないため、ある程度の相場を調べたうえでセルカに査定依頼しました。査定依頼してからもすぐに来てくださり、すごく丁寧な対応でした。 車を手放すのは心苦しかったですが、比較的高額な値段がついたので、選んでよかったとおもいます。
chat-img
お客様より
XD Lパッケージの売却していただいたユーザーの車種画像
CX-3 / XD Lパッケージ成約日:2021年12月
購入してから5年目の車検が切れるのを機会に新車を購入。下取り価格は5万キロを超えていたためそんなに期待はしていなかったのですが、本当に下取り価格より30万円以上高い値を付けていただけてビックリしました。有難うございます!マニュアル車で同じ車の参考価格はなかったのですが、査定に来られた方もとても誠実で好印象な若者でした◎

セルカのオークションは簡単!安心!最高値!

star_img

連絡・査定はセルカのみで
最大7,000社が
あなたの車に値付け!

star_img
連絡・査定はセルカのみで最大7,000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
バイヤー登録数は7,000社!
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

star_img

書類手続きやローンの
清算などもセルカサポートが
すべてフォロー!

star_img
書類手続きやローンの精算などもセルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

star_img

通常の車買取ではかかる
中間業社の手数料が
かかりません!

star_img
通常の車買取ではかかる中間業者の手数料がかからない

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。
このときにかかる費用や買取業者の利益分が予め査定額から 引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ている利益や手数料をお客様に還元できます。

コラム編集部
監修SellCa車買取コラム編集部中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    無料査定申込み
    無料査定申込み
    フォーム、お電話にてお気軽にお申し込みください。
    お申込み後、担当より査定のお日にちのご連絡を差し上げます。
    しつこい営業電話はありません。
  • ステップ2
    査定
    査定
    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。
  • ステップ3
    オークションに出品
    オークションに出品
    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに出品すると、お客様の愛車をバイヤーが競り合います。バイヤー登録数はなんと7,000社。
  • ステップ4
    売却
    売却
    オークションで最高額を入札したバイヤーへ売却!
    愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。
    ※売却の際、必要書類をご準備いただきます。

車買取のおすすめコラム

ピックアップ車種

その他のSUV・クロスカントリー・ライトクロカン(マツダ)の買取実績一覧

中古車買取メーカー一覧

国内車メーカー一覧
輸入車メーカー一覧

ボディタイプごとの買取相場・査定価格一覧

セルカで高額売却できる理由

star_img
中間業者を大幅スキップ
star_img

セルカ独自の流通フロー

セルカは中古車流通の一般的なフローをスキップし高額売却を実現する革新的サービスです。

star_img

全国7,000社のバイヤー数

star_img
全国7,000社のバイヤー数

バイヤー数の数では日本有数!満足のいく取引が多数行われています。

star_img

安心の査定力

star_img
安心の査定力

セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

star_img

買い叩き対面営業なし

star_img
買い叩き対面営業なし

セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

star_img

楽ちん手続き

star_img
楽ちん手続き

セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。

icon_phone
電話でお問い合わせ
9:00〜19:00
icon_bord_white
無料査定依頼
24時間受付