スズキ ジムニーの買取相場・査定価格

car Image
スズキ ジムニー の買取参考相場¥127,500 〜 ¥3,414,601
下取り価格¥117,300 〜 ¥3,278,017
年式0年 〜 2023年
走行距離0km 〜 930,000km

※2024年6月現在

直近6ヶ月のセルカ最高買取額

ジムニー

年式2024年3月 (0年落ち)/走行距離4 km/色グレー/兵庫県/2024年3月査定

217.1万円

ジムニーのグレード別買取参考相場

グレード買取参考相場実績
CC
4.5227.0万円
EC
32.5186.4万円
FISフリースタイルワールドカップリミテッド
1.7121.8万円
FK
14.3305.5万円
HA
4.2214.1万円
HC
36.5227.5万円
J2
13.862.9万円
KANSAI
10.664.9万円
XA
1.5102.5万円
XB
13.5144.6万円
XC
1.3341.5万円
XG
0.0302.6万円
XL
24.3306.4万円
XLリミテッド
10.4180.8万円
XS
8.3192.0万円
YC
53.1297.0万円
インタークーラーターボ
31.2192.6万円
クロスアドベンチャー
29.5193.6万円
クロスアドベンチャーXA
16.2113.9万円
クロスアドベンチャーXC
20.4179.2万円
サマーウインド リミテッド
7.1175.9万円
スコットリミテッド
8.2189.8万円
ターボ
22.3108.3万円
デラックス JC
38.0233.2万円
バンタイプ
44.8135.8万円
フィッシングマスター
12.4149.5万円
ランドベンチャー
4.8253.6万円
ワイルドウインド
2.4194.9万円
ワイルドウインドリミテッド
3.4167.8万円
幌タイプ
8.4289.4万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

ジムニーの走行距離別買取参考相場

走行距離買取参考相場実績
10,000km
68.2322.4万円
20,000km
17.9322.1万円
30,000km
31.9323.9万円
40,000km
3.5343.9万円
50,000km
20.3369.2万円
60,000km
4.4349.4万円
70,000km
59.4370.0万円
80,000km
54.1296.4万円
90,000km
54.1322.8万円
100,000km
46.9345.7万円
110,000km
42.7302.7万円
120,000km
40.7344.1万円
130,000km
38.1220.5万円
140,000km
35.1185.7万円
150,000km
37.7262.4万円
160,000km
34.0190.4万円
170,000km
35.4296.3万円
180,000km
36.1352.1万円
190,000km
33.3252.4万円
200,000km
39.1329.4万円
210,000km
26.7300.9万円
220,000km
26.3199.9万円
230,000km
52.3469.2万円
240,000km
28.4341.7万円
250,000km
11.149.9万円
270,000km
68.1462.6万円
300,000km
117.5280.4万円
320,000km
124.2275.4万円
370,000km
93.2279.3万円
420,000km
84.7341.5万円
430,000km
139.4350.7万円
450,000km
105.5302.3万円
470,000km
111.0299.8万円
480,000km
107.5302.4万円
500,000km
120.1272.6万円
600,000km
106.8332.4万円
650,000km
112.9275.8万円
670,000km
107.4347.8万円
740,000km
102.3291.5万円
750,000km
117.5280.4万円
800,000km
88.9402.7万円
810,000km
124.5273.8万円
850,000km
106.0289.5万円
860,000km
113.6261.2万円
880,000km
118.5273.1万円
900,000km
87.8296.5万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
スズキ ジムニー全体での買取相場価格を表示しております。

ジムニーの年式別買取参考相場

年式買取参考相場実績
1978年(46年落ち)
44.8135.8万円
1980年(44年落ち)
48.2109.6万円
1981年(43年落ち)
14.3235.9万円
1985年(39年落ち)
19.1305.5万円
1988年(36年落ち)
14.190.6万円
1989年(35年落ち)
35.5160.1万円
1990年(34年落ち)
43.3239.8万円
1991年(33年落ち)
2.8184.0万円
1992年(32年落ち)
5.3170.0万円
1993年(31年落ち)
42.7216.8万円
1994年(30年落ち)
0.8221.2万円
1995年(29年落ち)
49.5239.7万円
1996年(28年落ち)
48.5297.0万円
1997年(27年落ち)
3.8203.5万円
1998年(26年落ち)
2.6238.9万円
1999年(25年落ち)
21.6116.2万円
2000年(24年落ち)
26.1142.9万円
2001年(23年落ち)
22.6119.7万円
2002年(22年落ち)
26.7124.8万円
2003年(21年落ち)
4.999.6万円
2004年(20年落ち)
8.4104.3万円
2005年(19年落ち)
10.6131.9万円
2006年(18年落ち)
8.5135.4万円
2007年(17年落ち)
6.9157.1万円
2008年(16年落ち)
10.6161.5万円
2009年(15年落ち)
14.2158.9万円
2010年(14年落ち)
6.1173.0万円
2011年(13年落ち)
17.2175.4万円
2012年(12年落ち)
20.7200.1万円
2013年(11年落ち)
32.0195.3万円
2014年(10年落ち)
23.9206.3万円
2015年(9年落ち)
39.7213.0万円
2016年(8年落ち)
37.1221.2万円
2017年(7年落ち)
40.4237.2万円
2018年(6年落ち)
46.8312.5万円
2019年(5年落ち)
76.0301.3万円
2020年(4年落ち)
84.3331.1万円
2021年(3年落ち)
80.1326.9万円
2022年(2年落ち)
84.8310.7万円
2023年(1年落ち)
72.0315.9万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
スズキ ジムニー全体での買取相場価格を表示しております。

スズキ・ジムニーの高額買取・オークション実績

ジムニーの買取参考相場と傾向

ジムニーの買取相場の傾向は、高い水準を維持しています。
最新型である4代目ジムニーが、発売から3年近くたった現在も納車待ちの状態が続いていることを考えると、それ以前のジムニーもどれだけ人気かがわかります。

 

4代目ジムニー
4代目ジムニーを買い取ってもらおうと思っているのなら、今の時期がベストです。
生産体制が整って、必要としている人にいきわたってしまうと、現行モデルであっても大幅に値を落としてしまうからです。
判断の時期は難しいですが、新車購入時の価格がほぼそのまま買取額になる可能性もあるので、売却を検討しているのなら早めに結論を出すことをおすすめします。

ただし、増産体制が徐々に確立しつつあるため、発表当初に比べると買取価格は緩やかに下降しているのが現状です。
それでも受注から納車までに8~10カ月程度待たなければならない状態であるため、当面は高価買取に期待できるでしょう。

3代目ジムニー
3代目以前のジムニーも、今もって人気です。
特に3代目ジムニーのランドベンチャーは、すでに発売から5年以上、最初のモデルに至っては20年近く経過しているにも関わらず未だに50万円以上の買取額がつくことも珍しくありません。

もちろんコンディションによって差はあるものの、年式の壁を越えて現在でも流通している車がこれだけの高水準で中古車市場にあることは珍しいことです。
他のグレードも一定の水準をキープしており、リセールバリューの高さがわかります。

 

2代目・初代ジムニー
「年式に関わらず買取価格が大きく変動しない」と言われているジムニーですが、さすがに初代と2代目に関しては例外と言っていいでしょう。
2代目ジムニーは1998年に販売を終了しており、年式にして25年近くが経過しています。
そもそもの残存台数が少ないというポイントもあるものの、現在市場に流通している台数は決して多いわけではありません。
初代ともなれば言わずもがなです。

ただし2代目ジムニーに関しては現在でも使用しているユーザーは一定数おり、その唯一無二の存在から大切に使用されています。
今後はプレミア的な意味で価値が付く可能性も否定できないため、現在大切に乗り続けている人は市場の様子を伺ってみるのもいいかもしれません。

ジムニーの買取時の注意点

スズキ ジムニーの買取時の注意点は、内装の汚れや破れです。
アウトドアで活躍することが多いジムニーは、外装はもちろん内装も他の車よりも汚れやすいのが特徴です。
雨や雪で濡れ続けていると、それが取れないシミになってしまったり、砂が噛みこんでフロアマットやシートの傷や破れにつながります。
長年使っていれば仕方がないことではありますが、中古車買取店は少しでも状態がいいモノが欲しいのは言うまでもありません。

 

年式による査定評価があまり影響しないジムニーだからこそ、細かな汚れや傷は減点の対象にされてしまいます。
また、オフロード走行ができるため、足回りのコンディションにもほかの車以上の注意を払う必要があるでしょう。
日頃から手入れをしておけば防げる減点であるため、こまめなメンテナンスは必須です。

ジムニーを高く買い取ってもらうコツ

日本の4WDの代表ともいえる1台が、スズキから製造販売されているジムニーです。
現在で4代目になるジムニーは、1970年の発売以来、一定した人気を誇る軽自動車でもあります。
そのなかでも人気を博しているタイプがあるため、それについて解説します。

ジムニーの人気グレード

スズキ ジムニーの人気グレードは次のようになっています。

 

XC
XL
XG
ランドアドベンチャー ターボ
クロスアドベンチャー

 

現行モデルである4代目ジムニーには特別仕様車の設定がなく、すべてカタロググレードのみです。
軽自動車ではあるものの、長年愛されてきた背景から買取価格は高額で、1世代前にあたる「ランドアドベンチャー ターボ」「クロスアドベンチャー」でも100万円前後かそれ以上の価値が付いています。
現行モデルの3グレードについてはすべて150万円以上の買取価格を記録しており、人気の高さがうかがえます。
繰り返しになりますが、現行ジムニーは現在も約1年の納車待ちの状況。
中古車市場で買取価格が高騰する最大の理由でもあります。
ただし、ターボモデルはこの限りではなく、買取価格も80万~100万円程度に落ち着いています。
それでも先代モデルと比較すると高いリセールバリューを誇っていることは間違いありません。

 

そもそも、ジムニーが人気な理由は、世界初の軽四輪駆動である点です。
軽自動車そのものは日本にしかない車両区分ですが、一般的な4WDよりも小型である反面、本格的なオフロード性能を有している点が高く評価されています。
フレームもモノコックではなくラダーフレームを採用していることから耐久性は高く、一般の車では太刀打ちできない悪路でも走破できるのがジムニーのウリです。
初代から続くこの特徴は、販売開始から半世紀以上たった現在でも変わることはありません。
それに加えて昨今の自動車に必要とされている機能を追加していることも、ジムニーが長寿かつロングセラーを誇る理由かもしれません。

 

「ランドアドベンチャー ターボ」「クロスアドベンチャー」を除く現行ジムニーは、外観に大きな違いはなく、最上位クラスの「XC」のみ16インチアルミホイールが装着されています。
また、ウィンカーがサイドミラー内蔵型になる、LEDヘッドランプに変更されるという違いも存在します。
内装はグレードによって大きく異なり、廉価版の「XG」はシンプルな機能のみで、業務車両としての利用もできるのです。
「XL」は「XG」よりも機能性が重視されており、ドアミラーが電動格納式になるなどの違いもあります。
リアシートも5:5の分割可倒ができ、背面には土と汚れからシートを守る加工も施されています。
最上位グレードの「XC」は主に安全性能が充実するほか、いたるところにメッキ加工が施されました。
グレードによる違いは内装や安全性能程度ですが、基本的には大人数で使うわけでない車であることを覚えておきましょう。

ジムニーの人気カラー

スズキ ジムニーにはグレードによってラインナップされているカラーが異なります。それらをわかったうえで人気カラーを選択すると、次のとおりとなります。

 

ジャングルグリーン
ブルーイッシュブラックパール3
シフォンアイボリーメタリック

 

一般的な車とは違い、ブラック、ホワイトが人気が高いわけではありません。通常好まれるボディカラーは傷や汚れが目立ちやすいことから、本格的に悪路走行をしたい場合には向いていないのが特徴です。それがボディカラーの人気度合いにもしっかりと表れています。

ジムニーの人気オプション

スズキ ジムニーの人気オプションは、主にアウトドアで活用できるものが多くあるのが特徴です。
車の性質に応じたオプションは、買取査定時にプラス評価を受けることがあります。

 

カータープ
テールゲートからそのままタープを展開できるオプション。キャンプやバーベキュー、釣りなどに使用でき、独立式のタープよりも丈夫であるため人気がある。価格は38,880円とやや高価。

 

ベースキャリア
ジムニーの限られた積載量をアップさせるアイテム。頻繁に積み下ろしするものには向かないものの、アウトドアで使用する大きなものにはぜひ活用したい。

 

ルーフラックアタッチメント
ベースキャリア同様、ジムニーの積載量を向上させるオプション。カバーなどは別途調達が必要なものの、それさえ用意できれば普段から荷物を摘んだ状態にできるため、非常に便利。

 

マッドフラップ
山道や林道をはじめとする悪路走行をしても、ボディに傷がつきにくくなるオプション。汚れもある程度防ぐことができ、見た目も気にしたいユーザーから高い評価を得ている。

 

バックアイカメラ
バック駐車時だけではなく、後退する際に周囲170℃を確認できるもの。慣れない道を走ることも珍しくないジムニーには普通の車以上に需要がある。

セルカで売却いただいたお客様の声

chat-img
お客様より
XCの売却していただいたユーザーの車種画像
ジムニー / XC成約日:2024年6月
思ったよりも高く値段がついて満足です。 いくつかの買取店を回る必要もなく、営業のしつこい電話や、すぐ決断を迫ってくると言ったこともなく、ストレスを溜めることもなくスピーディで高価で買い取ってくれました。
chat-img
お客様より
XCの売却していただいたユーザーの車種画像
ジムニー / XC成約日:2024年6月
いろんな会社で下取りの相談をさせていただきましたがどこも納得のいく金額ではなくて諦めていたところ友人からセルカのことを紹介してもらいどこよりも高く買い取ってもらうことが出来ました。やり取りもスムーズで簡単に出来ました。
chat-img
お客様より
XCの売却していただいたユーザーの車種画像
ジムニー / XC成約日:2024年2月
セルカの他、3社に査定をお願いし、どこも同じ金額だったので期待はしてなかったのですが、他社よりも高値で売却できました!想像以上です! 何も分からない私にオークションの流れや説明もすごく丁寧にして頂きました。感謝です! ありがとうございました!
chat-img
お客様より
XCの売却していただいたユーザーの車種画像
ジムニー / XC成約日:2024年1月
はじめ、何もわからないところ、1からシステムを丁寧に教えてくれました。自分のお気に入りの車なのでぜひとも少しでも高く売れるように一緒に考えてくれました。オークションのシステムも毎回メールが届きます。時間も決められておりとてもよかったです。
chat-img
お客様より
XCの売却していただいたユーザーの車種画像
ジムニー / XC成約日:2024年1月
売り切りマーカーがついた後、想像より値段が上がらなかったが、他社に売るくらいならココで売った方が絶対にいいと思った。 事前登録も簡単!査定も30分で終了!オークション出品の手間も掛からずオークション当日はスマホを眺めているだけ!本当に簡単だった。

セルカのオークションは簡単!安心!最高値!

star_img

連絡・査定はセルカのみで
最大7,000社が
あなたの車に値付け!

star_img
連絡・査定はセルカのみで最大7,000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
バイヤー登録数は7,000社!
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

star_img

書類手続きやローンの
清算などもセルカサポートが
すべてフォロー!

star_img
書類手続きやローンの精算などもセルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

star_img

通常の車買取ではかかる
中間業社の手数料が
かかりません!

star_img
通常の車買取ではかかる中間業者の手数料がかからない

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。
このときにかかる費用や買取業者の利益分が予め査定額から 引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ている利益や手数料をお客様に還元できます。

コラム編集部
監修SellCa車買取コラム編集部中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    無料査定申込み
    無料査定申込み
    フォーム、お電話にてお気軽にお申し込みください。
    お申込み後、担当より査定のお日にちのご連絡を差し上げます。
    しつこい営業電話はありません。
  • ステップ2
    査定
    査定
    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。
  • ステップ3
    オークションに出品
    オークションに出品
    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに出品すると、お客様の愛車をバイヤーが競り合います。バイヤー登録数はなんと7,000社。
  • ステップ4
    売却
    売却
    オークションで最高額を入札したバイヤーへ売却!
    愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。
    ※売却の際、必要書類をご準備いただきます。

車買取のおすすめコラム

ピックアップ車種

その他の軽-RV系(スズキ)の買取実績一覧

スズキの車種別買取参考相場

車種買取参考相場実績
ハスラー
0.0254.6万円
スペーシアカスタム
10.3281.7万円
ジムニー
12.8341.5万円
ワゴンRスティングレー
7.9219.9万円
ワゴンR
3.5191.4万円
イグニス
24.2237.7万円
パレットSW
2.896.5万円
ジムニーシエラ
4.0425.0万円
スイフトスポーツ
12.5364.1万円
スペーシア
7.0215.7万円
ソリオ
7.7275.5万円
エブリイワゴン
11.8344.5万円
スイフト
7.7258.9万円
アルトラパン
5.6197.4万円
ワゴンRスマイル
48.1222.6万円
エスクード
11.9365.6万円
アルト
3.9181.9万円
クロスビー
44.4274.6万円
キャリイトラック
8.6354.7万円
エブリイ
9.7324.2万円
アルトラパンショコラ
10.3125.1万円
アルトターボRS
21.5168.9万円
スペーシアカスタムZ
28.3177.4万円
ソリオバンディット
7.0290.7万円
MRワゴン
5.1121.9万円
スペーシアギア
50.4246.0万円
ツイン
23.4143.5万円
パレット
10.984.2万円
スーパーキャリイ
2.0241.6万円
ランディ
14.8471.9万円
アルトワークス
12.7288.2万円
アルトエコ
3.371.3万円
Kei
5.076.7万円
カプチーノ
55.0412.4万円
SX4 Sクロス
36.8244.1万円
MRワゴンWit
8.4120.1万円
スプラッシュ
0.064.8万円
バレーノ
25.9189.4万円
Keiワークス
1.7146.7万円
キャラ
87.0351.8万円
ジムニーワイド
7.6130.7万円
フロンテ
9.267.8万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

中古車買取メーカー一覧

国内車メーカー一覧
輸入車メーカー一覧

ボディタイプごとの買取相場・査定価格一覧

セルカで高額売却できる理由

star_img
中間業者を大幅スキップ
star_img

セルカ独自の流通フロー

セルカは中古車流通の一般的なフローをスキップし高額売却を実現する革新的サービスです。

star_img

全国7,000社のバイヤー数

star_img
全国7,000社のバイヤー数

バイヤー数の数では日本有数!満足のいく取引が多数行われています。

star_img

安心の査定力

star_img
安心の査定力

セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

star_img

買い叩き対面営業なし

star_img
買い叩き対面営業なし

セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

star_img

楽ちん手続き

star_img
楽ちん手続き

セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。

icon_phone
電話でお問い合わせ
9:00〜19:00
icon_bord_white
無料査定依頼
24時間受付