マツダ ロードスターの買取相場・査定価格

car Image
マツダ ロードスター の買取参考相場¥16,029 〜 ¥6,400,654
下取り価格¥14,426 〜 ¥6,016,614
年式1998年 〜 2023年
走行距離0km 〜 230,000km

※2024年5月現在

直近6ヶ月のセルカ最高買取価格

ロードスター

2024年3月 (0年落ち)/走行距離638 km/色NaN年NaN月/大阪府/2024年5月査定

274.6万円

ロードスターのグレード別買取参考相場

グレード買取参考相場実績
100周年特別記念車
112.4407.6万円
10周年記念車
29.9115.1万円
20周年記念車
47.4258.3万円
30周年記念車
178.3640.1万円
3rdジェネレーションリミテッド
30.0153.4万円
990S
127.7414.8万円
4.2125.3万円
MVリミテッド
16.5146.3万円
Mパッケージ
17.3116.3万円
NR-A
8.8431.0万円
NRリミテッド
36.1154.9万円
RS
8.7428.8万円
RS RHT
24.3351.8万円
RS-Ⅱ
30.9214.4万円
11.8341.6万円
S RHT
18.0230.0万円
SGリミテッド
16.1221.5万円
SP
2.4175.5万円
Sスペシャルパッケージ
63.1368.2万円
Sレザーパッケージ
72.1420.0万円
Sレザーパッケージ ホワイトセレクション
95.8363.7万円
VS
2.7189.5万円
VS RHT
12.8257.7万円
VS コンビネーションA
16.2152.3万円
VS コンビネーションB
52.5203.5万円
YSリミテッド
10.3161.3万円
キャラメル・トップ
103.8346.4万円
シルバー・トップ
97.6409.5万円
スペシャルパッケージ
1.6133.3万円
ターボ
41.8281.3万円
ネイビー・トップ
129.8344.0万円
マツダスピード M’zチューン
54.0280.8万円
マツダスピードロードスター
44.5247.7万円
レッド・トップ
96.2341.8万円
ロードスター
14.9134.6万円
ロードスターRHT
26.5172.7万円
日本カーオブザイヤー受賞記念車
14.4177.0万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

ロードスターの走行距離別買取参考相場

走行距離買取参考相場実績
10,000km
88.3419.0万円
20,000km
16.8571.5万円
30,000km
29.4465.9万円
40,000km
32.6352.1万円
50,000km
24.3352.2万円
60,000km
21.0320.5万円
70,000km
14.3406.5万円
80,000km
10.2259.4万円
90,000km
12.5234.3万円
100,000km
55.8360.8万円
110,000km
13.7201.8万円
120,000km
49.8236.5万円
130,000km
42.8309.7万円
140,000km
3.6156.8万円
150,000km
4.9160.2万円
160,000km
46.2223.8万円
170,000km
6.0130.8万円
180,000km
13.1130.9万円
190,000km
31.477.3万円
200,000km
18.6132.8万円
230,000km
19.344.2万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
マツダ ロードスター全体での買取相場価格を表示しております。

ロードスターの年式別買取参考相場

年式買取参考相場実績
1998年
1.0189.9万円
1999年
6.3156.6万円
2000年
41.6191.7万円
2001年
9.5267.3万円
2002年
11.5203.5万円
2003年
10.3227.0万円
2004年
14.8312.9万円
2005年
15.5295.9万円
2006年
7.6241.0万円
2007年
1.0300.3万円
2008年
11.5208.7万円
2009年
34.9240.3万円
2010年
42.0267.1万円
2011年
17.6278.6万円
2012年
32.0261.8万円
2013年
43.7428.8万円
2014年
61.4365.9万円
2015年
69.3301.6万円
2016年
57.0413.1万円
2017年
71.6309.6万円
2018年
35.9482.9万円
2019年
109.1465.9万円
2020年
68.6449.7万円
2021年
78.5419.3万円
2022年
110.9369.4万円
2023年
135.3338.3万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
マツダ ロードスター全体での買取相場価格を表示しております。

マツダ・ロードスターの高額買取・オークション実績

ロードスターの買取参考相場と傾向

マツダ ロードスターの買取相場の傾向は、ほかの車とは違った特徴を持っています。
最大の特徴は年式が古いものであっても、グレードそのものに人気があれば現行モデルよりも高額で買い取ってもらえるケースもある点です。
特に初代と2代目のロードスターは、近年注目を集めているネオクラシックカーと呼ばれるジャンルに分類されており、一部の自動車マニアから熱烈な支持を集めています。
また、もともとアメリカ市場に初めて投入された車であることから、日本国内外で高い人気を博しています。

もちろんロードスターすべてがこの傾向に当てはまるわけではなく、基本的には別の車と同じく年式・走行距離による違いが大きく数字に現れるのは事実です。
モデルサイクルが遅いため、あまり急激な値下がりをしないことでも有名ですが、2022年3月以降は年式に関わらず乱高下している状態になっています。

ここでは3年落ち・5年落ち・7年落ちのそれぞれに分けて、買取相場の傾向を解説します。


3年落ち
3年落ちのロードスターは、なぜか買取価格が急落しており、2022年2月時点と比較すると60万円近い下落幅となっています。
多くの車が同タイミングから買取価格を落としているものの、ロードスターのこの数字は異常というべき数字です。
原因はさまざま考えられますが、後述する7年落ちおよびそれより古い型式で人気が高いロードスターに人気が集中していることが関係しているのではないかと思われます。
単純に中古車市場に台数があまり流通していないことも原因のひとつではあるでしょう。
コレクション性が高いロードスターは、3年程度で手放すオーナーはそう多くはありません。
考えられるひとつの原因として、状態のよくないロードスターが増えたからではないかというものがあります。
事故車や故障車ではなく、走行距離がかさんでいる個体のことです。

車の性質上、走行距離がかさむのは仕方がないのですが、5万kmなどのあまりに膨大な場合は高額査定が期待できないケースも考えられます。
加えて、昨今の自動車ニーズから考えても、ロードスターのようなタイプは需要が少なくなっています。
その結果、買取相場に大きな影響を与えている可能性があるのです。


5年落ち
5年落ちのロードスターも3年落ち同様、大幅に平均査定額を落としてしまっています。
ロードスターのリセールバリュー低下が早い原因のひとつに、毎年製品改良がおこなわれていることもあるでしょう。
ロードスター以外のいくつかの車でも、毎年改良がおこなわれている車は存在していますが、総じてリセールバリューが低下しやすいという特徴があるのです。
それでも5年落ちであれば、まだまだ新車価格の半額程度は狙うことができるレベルであるため、故障や不調がないかを確認して買取査定に出すのがおすすめです。


7年落ち
7年落ちのロードスターは平均値を取ると100万円前後の買取価格となってしまっています。
スポーツカーであることから年式がかさむと途端にリセールは低下。
ほかの車ほどの高額査定は期待できなくなってしまいます。

しかし、一部のグレードは7年落ちはおろか、それ以前の年式でも高額査定につながる可能性もあるのです。
理由は市場での流通台数の少なさと、年式が古くなるにつれて台数が少なくなったことによるプレミア化が関係しています。
状態に左右される側面もありますが、ぜひ一度買取査定に出してみることをおすすめします。
思わぬ買取価格で査定してもらえるかもしれません。

ロードスターの買取時の注意点

人気の高いマツダ ロードスターですが、買取時にいくつかの注意点があります。 1つは外装のきれいさです。
特にロードスターの場合、独自の塗装技術である「匠塗」が採用されており、その外観に余念がないことがわかります。
細かい傷でもマイナス査定につながりかねないので、日頃からきちんと見ておき、叱るべきタイミングで直してもいいでしょう。 ただし、事前に修理費がいくらぐらいなのかは見積もりをして知っておきましょう。

また、エンジン回りのコンディションやルーフの開閉状況も大きく査定に影響します。 壊れている、動きが悪いなどの不具合があれば、査定前に修理しておくことをおすすめします。
特にルーフの開閉機能は、これがロードスターたるゆえんでもある装備。 これの状態ひとつで価値が変わることも覚えておきましょう。

ロードスターを高く買い取ってもらうコツ

マツダ ロードスターは、1989年の初登場以来、30年以上の長きにわたって愛されている国産スポーツカーです。
ロードスターが登場した当初、世界の自動車市場からライトウェイトスポーツカーは消滅しかけていました。
しかし、ロードスターの登場が起爆剤となり、状況が一変。
現在までライトウェイトスポーツカーが製造・販売されるきっかけを作った1台なのです。

中古車市場での人気も非常に高いものの、流通台数が少ないのが現状です。
とはいえスポーツカーという性質ゆえか、あまり高額査定につながらない特徴を持つのもまた事実と言えます。
そんなロードスターのなかでも、人気のボディカラーやオプションを解説します。

ロードスターの人気グレード

ロードスターには非常に多くの種類が存在しており、人気のグレードと言っても難しいのが現状です。
ロードスターの場合、高額査定が実現できる車=年式や走行距離が浅いものとはかぎらないためです。
そんななかでも、特に人気が高いグレードを5種類チョイスしました。

レッドトップ
Sレザーパッケージ
20周年記念車
Sスペシャルパッケージ
30周年記念車

ロードスターの特別仕様車はいずれも期間限定でしか販売されることがなく、決まった期間が終了してしまうと二度と同じものが製造されません。
そのため、通常のカタログラインナップのロードスターよりも、特別仕様車のほうがはるかに人気が高いのです。
代表的なものが、2017年に発売された期間限定特別仕様車の「レッドトップ」です。

その名のとおり、ワインレッドのソフトトップを採用したロードスターであり、通常のモデルとは異なります。
通常のロードスターはトップはブラックであり、他社のオープンカーと大きな差はありませんでした。
しかし、2018年の東京オートサロンで公開されたロードスターには、このレッドトップが混ざっていたのです。
このレッドトップはわずか4ヶ月しか製造販売されなかったものの、それまでのロードスターのイメージを大きく変える存在でした。
2022年現在でもこのモデルの人気は非常に高く、一部では200万円近い買取価格を記録しています。
また、同じような理由で「S レザーパッケージ」「Sスペシャルパッケージ」「20周年記念車」も人気が高い傾向に。
年式がもっとも新しく、中古車市場にまだ流通台数が少ない「30周年記念車」も300万円を超える高額査定を実現できているのです。

では通常の市販グレードでは人気がないのかと言われるとそうではありません。
確かに日本の自動車市場だけでみれば、ロードスターの人気はイマイチです。
しかし、海外には日本以上にロードスターのファンが多く、輸出用自動車としての買取も盛んです。
仮に日本市場では販売が難しいと判断されるロードスターなどは、はじめから輸出用として買い取られるケースも。
買取当初から輸出用自動車の買取に特化している業者もあるため、はじめからそのような業者に販売するのもひとつの方法です。
その場合は国内へ販売しようとしている中古車買取店ほど年式や走行距離を気にしなくても良いというメリットが発生します。
セルカであれば、同時に異なる性質を持つ中古車買取店それぞれから査定額の提示をもらえることも。
まずは査定に出してみることをおすすめします。

ロードスターの人気カラー

マツダ ロードスターの人気カラーは、通常グレードか「RF」かで順位が少し異なります。
それらを総合して人気が高いボディカラーは、以下の3色です。

ソウルレッドクリスタルメタリック
スノーフレイクホワイトパールマイカ
ポリメタルグレーメタリック or マシーングレープレミアムメタリック

いずれも高い人気を誇っており、美しい色合いをしています。
ロードスターには「匠塗」と呼ばれる独自塗装技術が採用されている点もありますが、それを差し引いても上記のボディカラーは高い人気を誇っているのです。

ロードスターの人気オプション

マツダ ロードスターの人気オプションは次の5つです。
中には社外品で購入できるものもありますが、純正品ならではの付加価値も存在しています。

フロアマット
社内のフロア面をきれいに保つオプション。折り方の違うマットが存在しているが好みによって異なる上、車内をきれいに保つことができることから中古車査定でも人気が高い。

アルミペダルセット
足回りの装飾効果を発揮するアルミペダルセット。ドレスアップ目的で実用性は薄いものの、高級感が増すことから人気を博している。

トランクルームトレイ
ロードスターのトランクルームを小さく分けられる収納ケース。不要な時はトレーごと取り外して荷物を下ろせるので便利。あまり荷物を積まない人にはメリットが薄いものの、緊急停車時に使用する発煙筒や停止表示板を載せる時には便利。

バックモニター
マツダコネクトを選択したロードスターのみに取り付けできるオプション。全体的に小さいものの、トップ部分を締めきっていると資格が増えることから、選択するユーザーは多い。

セーフティパッケージ
自動ブレーキやアラームで車線逸脱を知らせてくれる機能。MT車とAT車で若干内容が異なるものの、大きな事故が増えている近年では装備しているケースも少なくない。

セルカで売却いただいたお客様の声

chat-img
お客様より
Sレザーパッケージの売却していただいたユーザーの車種画像
ロードスター / Sレザーパッケージ成約日:2024年5月
今回が2回目の取り引きになります。前回は、他にも買い取り査定を依頼していた為、同時に査定をして頂きました。その時にセルカサポートさんの査定してくださる方から、色々と話を教えて頂き、「あ〜、なるほど!」な内容の事柄を聞けて楽しかったです。その時の査定額でも、セルカサポートさんが一番高額でした。その経験があったので、今回は他社さんには査定を依頼せずにセルカサポートさん一択で、お願いしました。今回の査定をしてくださる方も、丁寧な対応とわかりやすい説明をしてくださり、話やすい方でとても良かったです。 今回も満足できる結果になり、ありがとうございました♪
chat-img
お客様より
Sの売却していただいたユーザーの車種画像
ロードスター / S成約日:2024年5月
大変お世話になりました。 新車購入入れ替えで販社査定が極めて高く一度キャンセルしたんですが、熱意ある案内でそれを越える取引となりました。ありがとうございました。 知人紹介致しますし,引き続き他の所有車もお世話になります。
chat-img
お客様より
Sスペシャルパッケージの売却していただいたユーザーの車種画像
ロードスター / Sスペシャルパッケージ成約日:2024年2月
申し込み〜出品までの対応スピードが有り難く、引き渡し日の設定次第だが2週間程度で全ての工程が終了。 業者によるオークション形式での買取価格の決定が面白く、想定していた金額よりも高く買取してもらえることになり大満足。 また、セルカ担当者様とのやり取りも電話、LINE、専用ページから行えるのでストレス無く手続きすることが可能です。
chat-img
お客様より
NR-Aの売却していただいたユーザーの車種画像
ロードスター / NR-A成約日:2024年2月
一括査定、買取店で何件か査定をしましたが、査定する車が経過年がたっているが走行距離が少ないので査定金額の幅があり、 悩んでいたところWebでにSeiiCaさんのオークションサイトがあり試しで参加しました。オークションなのでいりいろと不安がありましたが、 一括査定、買取店での買取価格よりSeiiCaさんのオークションで高値で売却できました。
chat-img
お客様より
ロードスターの売却していただいたユーザーの車種画像
ロードスター / ロードスター成約日:2023年12月
きちんと査定いただいた上、相場感を聞きながら、納得のいく出品金額を決めることができました。出品初日に順調に入札が入り、スムーズに売却が決まった点も良かったです。最終売却額も期待を少し上回り満足しています。

セルカのオークションは簡単!安心!最高値!

star_img

連絡・査定はセルカのみで
最大7,000社が
あなたの車に値付け!

star_img
連絡・査定はセルカのみで最大7,000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
バイヤー登録数は7,000社!
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

star_img

書類手続きやローンの
清算などもセルカサポートが
すべてフォロー!

star_img
書類手続きやローンの精算などもセルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

star_img

通常の車買取ではかかる
中間業社の手数料が
かかりません!

star_img
通常の車買取ではかかる中間業者の手数料がかからない

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。
このときにかかる費用や買取業者の利益分が予め査定額から 引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ている利益や手数料をお客様に還元できます。

コラム編集部
監修SellCa車買取コラム編集部中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    無料査定申込み
    無料査定申込み
    フォーム、お電話にてお気軽にお申し込みください。
    お申込み後、担当より査定のお日にちのご連絡を差し上げます。
    しつこい営業電話はありません。
  • ステップ2
    査定
    査定
    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。
  • ステップ3
    オークションに出品
    オークションに出品
    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに出品すると、お客様の愛車をバイヤーが競り合います。バイヤー登録数はなんと7,000社。
  • ステップ4
    売却
    売却
    オークションで最高額を入札したバイヤーへ売却!
    愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。
    ※売却の際、必要書類をご準備いただきます。

車買取のおすすめコラム

ピックアップ車種

その他のオープン・カブリオレ・コンバーチブル(マツダ)の買取実績一覧

中古車買取メーカー一覧

国内車メーカー一覧
輸入車メーカー一覧

ボディタイプごとの買取相場・査定価格一覧

セルカで高額売却できる理由

star_img
中間業者を大幅スキップ
star_img

セルカ独自の流通フロー

セルカは中古車流通の一般的なフローをスキップし高額売却を実現する革新的サービスです。

star_img

全国7,000社のバイヤー数

star_img
全国7,000社のバイヤー数

バイヤー数の数では日本有数!満足のいく取引が多数行われています。

star_img

安心の査定力

star_img
安心の査定力

セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

star_img

買い叩き対面営業なし

star_img
買い叩き対面営業なし

セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

star_img

楽ちん手続き

star_img
楽ちん手続き

セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。

icon_phone
電話でお問い合わせ
9:00〜19:00
icon_bord_white
無料査定依頼
24時間受付