BMW i3の買取相場・査定価格

car Image
BMW i3 の買取参考相場¥387,382 〜 ¥5,780,892
下取り価格¥348,644 〜 ¥5,434,038
年式2014年 〜 2019年
走行距離10,000km 〜 80,000km

※2024年6月現在

直近6ヶ月のセルカ最高買取額

i3

年式2018年12月 (6年落ち)/走行距離18,784 km/色ホワイト/滋賀県/2024年3月査定

202.5万円

i3のグレード別買取参考相場

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

i3の走行距離別買取参考相場

走行距離買取参考相場実績
10,000km
40.3575.3万円
20,000km
84.7635.8万円
30,000km
95.6593.1万円
40,000km
17.1526.8万円
50,000km
93.0354.2万円
60,000km
54.2259.5万円
70,000km
106.1303.1万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
BMW i3全体での買取相場価格を表示しております。

i3の年式別買取参考相場

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
BMW i3全体での買取相場価格を表示しております。

BMW・i3の高額買取・オークション実績

i3の買取参考相場と傾向

BMW i3の買取相場の傾向は、グレードによって全く異なると言えます。
2014年の販売開始から現在も生産され続けていますが、認識というよりもグレードで買取価格が決まっている傾向が強いのが i3の特徴です。
新車価格が600万円を超える「レンジ・エクステンダー装備車」の場合、多少年式や走行距離に影響はされるものの、高いものでは新車価格の1/2以上の価格で買い取られることもあります。
実用性が高く環境性能も高いため、人気がある反面、決して安いとは言えない新車価格から中古車で購入するユーザーも少なくないようです。

一方の「ベースグレード」は「レンジ・エクステンダー装備車」に比べるとかなり差が開いています。
新車価格が50万円ほど違うということも影響していますが、大体100万円から150万円の範囲をうろうろとしているのです。
この差が生まれた原因は様々なことが考えられますが、最も大きいのは航続可能距離でしょう。
前述の通り「ベースグレード」の場合だとフル充電での航続可能距離は360km前後になっています。
それに対して「レンジ・エクステンダー装備車」の場合、同じようにフル充電になっていれば、最大で490 km もの距離を充電なしで走ることができるのです。
いかに街乗りに特化しているとはいえ、時折遠出をすることが多いユーザーからすれば「ベースグレード」よりも「レンジ・エクステンダー装備車」のほうがありがたいでしょう。
事実、中古車市場でも「レンジ・エクステンダー装備車」のほうが多く、新車時から一定の人気があったことがわかります。

2022年をもって販売を終了しており、現在は中古車でしか購入できない車です。
新車価格の高さからあまり流通しなかったものの、EVのなかでは高い人気を誇っており、アメリカでは電気自動車部門第3位の売上を記録した実績もあります。
日本ではあまりメジャーにはならなかったものの、近年国内メーカーがEV開発に取り組んでいることなどから、i3も見直されている可能性があります。
事実、2022年6月以降は買取価格が徐々に高くなっており、年式を問わず過去最高価格での買取を記録する個体も出てきました。
純粋に希少価値が高い可能性もありますが、環境意識の高まりとそれをカバーする1台ということで需要が高まっているようです。
一般的な乗用車のような60%近いリセールバリューはなかったとしても、50%の水準で推移していることを考えれば決して悪い数字ではないでしょう。

i3の買取時の注意点

BMW i3の買取時の注意点は、過走行になりすぎないようにする点です。
過走行はどの車でも当てはまることではありますが、i3の場合は特に注意が必要になります。
理由は搭載されているリチウムイオンバッテリーです。
スマートフォンのバッテリーを思い浮かべてもらえば分かりますが、何度も繰り返し充電ができる反面、年数が経過してくると充電をしても長くもたなくなってしまいます。
i3に使用されているリチウム・イオンバッテリーも同じことが言えます。
つまり年式が古くなればなるほどリチウム・イオンバッテリーの劣化が進み、十分なパフォーマンスが出せなくなってしまうのです。
走行距離が多いとバッテリーが劣化する可能性も高いため、走行距離には注意を払っておきましょう。

i3を高く買い取ってもらうコツ

BMW i3はドイツの有名自動車メーカー BMW が作り出した初の量産型電気自動車(EV)です。
都市生活者向けのEVをコンセプトに、2011年にBMWのサブブランドである「BMW i」から、開発中であるということは発表されていました。
それまで電気自動車に対して懐疑的であったBMWの考え方を覆した形です。
大きさのわりにラゲッジルームの容量は260 L もあるため、ボディサイズに反して使い勝手がいい1台に仕上がっているのが特徴です。

i3の人気グレード

BMW i3の人気グレードは、「レンジ・エクステンダー装備車」です。
いくつかのグレード分けがされていますが、最大走行距離の長いレンジ・エクステンダー装備車の方に人気が偏っています。
「レンジ・エクステンダー」とは航続距離延長装置という意味で、電気自動車(EV)の発電用にエンジンを積んだ自動車のことを言います。
搭載されているエンジンはタイヤを動かす駆動用ではなく、発電用に使うということが普通の車のエンジンと違うポイントです。
電気自動車の最大の問題である航続距離を補うために採用されました。

i3が日本で発売された2014年当時、電気自動車自体は徐々に普及を始めていましたが、動力である電気を補給するためのインフラの整備が間に合っておらず、それに伴って電気自動車の普及も低調気味でした。
i3に搭載されたレンジ・エクステンダーのおかげで、フル充電時では最大466kmまで走行することが可能になったのです。
「ベースグレード」の走行可能距離も360kmと短くはなく、主に街乗り中心で活躍するように設計されています。
i3にはいくつかの特別仕様車もありますが、いずれのモデルにも標準のものとレンジ・エクステンダー装備車の2種類がラインナップされました。
現在までフルモデルチェンジなどが行われず、2022年をもって販売終了となりましたが、現在でも中古車市場で購入できます。

環境性能もよく使い勝手も十分なi3ですが、年式が落ちてくると買取価格よりもある部分に不調が出ることがあります。
i3は、比較的年式や走行距離に大きく左右されず、安定した買取相場が起こっている反面、リチウム・イオンバッテリーの状態に買取価格が左右されることを覚えておきましょう。
また、流通台数の少なさから正しく評価してもらうのが難しい車でもあります。
輸入車そのものが評価が難しい側面があるものの、i3のような独自のコンセプトを持った流通台数の少ない車はさらに評価が難しい状態です。
裏を返せば、正しく評価してくれる買取店に出会えれば市場価格以上の買取価格になることも珍しくありません。
中古車買取オークションのセルカでは、i3のような独特な車でも高額査定に結びついた実績があります。
過去には他社評価が75万円であったi3を、154.6万円で落札したこともあります。
セルカと提携する6,000社以上の中古車買取店の中には、車の真の価値をわかってくれる買取店もいることでしょう。
少しでも高く愛車を売りたいのであれば、中古車買取オークションのセルカまでお問い合わせください。

i3の人気カラー

BMW i3の人気カラーは以下の3色です。

・フルード・ブラック × BMW i ブルー・アクセント
・ミネラル・グレー x BMW i ブルー・アクセント
・カパリス・ホワイト × BMW i ブルー・アクセント

いずれもメインカラーがブラック・グレー・ホワイトの「無難な3色」と呼ばれるもので、日本の自動車市場では好まれて選ばれるからです。
単色の設定がないため、この3パターンが特に人気を博していました。
コンパクトEVという立ち位置なだけあって、ボディカラーにかかわらずその可愛らしいデザインが引き立つようになっています。
しかし高級感やスタイリッシュさを求めるユーザーも多かったようで、それらがよく引き立つ3色が中古車市場でも特に人気があります。
ボディカラーがコンビネーションになっているため、一見手入れが大変そうに見えますが、基本的には一般的な車と同じように洗車ワックスをしても問題ありません。
またこの3パターンが人気だった理由の背景に、BMW i オリジナルのアクセントカラーが使われていたことも理由のひとつと言えます。
コンパクトでありながらスポーティなフォルムをしているi3は、遊び心満載の車なのです。

i3の人気オプション

BMW i3の人気オプションは「純正ドライブレコーダー」や「リアビューカメラ」など電装系統のオプションに集中しています。
インチ違いのホイールや、インテリアのオプションも豊富にありますが、まず安全性を守るという意味でこれらの装備の人気が高いのです。
i3はBMW では珍しい電気自動車ですが、そもそも BMW のような輸入車に関しては、ドライブレコーダーやカーナビなど、電気を動力とするオプションは純正でつけておいた方がいいと言われています。
これは車のバッテリーの電圧の違いです。
日本の自動車と、輸入車ではバッテリー電圧が輸入車のほうが高い傾向にあります。
そのため、日本で市販されている汎用のドライブレコーダーやカーナビが、電圧の関係で装備できないことも珍しくありません。
また純正のドライブレコーダーやリアビューカメラがそれ単体でも非常に高額なため、必然的に買取査定時にはプラス評価で加算されるのです。
もちろん状態にもよりますが、不具合がなければ高額査定のきっかけになるでしょう。

セルカで売却いただいたお客様の声

chat-img
お客様より
スイート レンジ・エクステンダー装備車の売却していただいたユーザーの車種画像
i3 / スイート レンジ・エクステンダー装備車成約日:2024年3月
オークション開始から入札が3件だけに留まり成約無しの可能性がありましたので売切り価格250万円をオークション終了10分前に200万に下げ売切ランプは点灯しましたが、その後の入札数があったのですが残念な結果となりました。出品車両はオプション多数のカスタム車両ですが、バイヤーには魅力がなかったのかがっかりです。次回お世話になる時は、売切価格を他車の提示額より低めに設定することでセリを盛り上げることが重要であると実感しました。ご対応ありがとうございました。
chat-img
お客様より
スイート レンジ・エクステンダー装備車の売却していただいたユーザーの車種画像
i3 / スイート レンジ・エクステンダー装備車成約日:2023年2月
今回 2回目のお世話になりました。 親切丁寧に説明して下さり大変満足してます。 金額の方も買取店よりかなり高額になって大満足です♪ ちじんが売却検討していましたら 是非紹介します。 ありがとうございました!

セルカのオークションは簡単!安心!最高値!

star_img

連絡・査定はセルカのみで
最大7,000社が
あなたの車に値付け!

star_img
連絡・査定はセルカのみで最大7,000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
バイヤー登録数は7,000社!
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

star_img

書類手続きやローンの
清算などもセルカサポートが
すべてフォロー!

star_img
書類手続きやローンの精算などもセルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

star_img

通常の車買取ではかかる
中間業社の手数料が
かかりません!

star_img
通常の車買取ではかかる中間業者の手数料がかからない

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。
このときにかかる費用や買取業者の利益分が予め査定額から 引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ている利益や手数料をお客様に還元できます。

コラム編集部
監修SellCa車買取コラム編集部中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    無料査定申込み
    無料査定申込み
    フォーム、お電話にてお気軽にお申し込みください。
    お申込み後、担当より査定のお日にちのご連絡を差し上げます。
    しつこい営業電話はありません。
  • ステップ2
    査定
    査定
    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。
  • ステップ3
    オークションに出品
    オークションに出品
    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに出品すると、お客様の愛車をバイヤーが競り合います。バイヤー登録数はなんと7,000社。
  • ステップ4
    売却
    売却
    オークションで最高額を入札したバイヤーへ売却!
    愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。
    ※売却の際、必要書類をご準備いただきます。

車買取のおすすめコラム

ピックアップ車種

その他のハッチバック(BMW)の買取実績一覧

BMWの車種別買取参考相場

車種買取参考相場実績
X1
31.1619.5万円
1シリーズ
14.3621.8万円
M2
164.31305.7万円
3シリーズ
12.71009.0万円
5シリーズ
15.31081.4万円
4シリーズ
22.41194.6万円
2シリーズ
20.5903.5万円
X3
22.81056.2万円
X6
136.91348.6万円
6シリーズ
2.7938.3万円
X5
2.01335.5万円
7シリーズ
29.82228.0万円
X4
68.81067.8万円
X2
82.0705.2万円
M3
32.31873.3万円
M4
137.21793.0万円
8シリーズ
274.71654.6万円
X6 M
87.32325.5万円
M6
115.41008.7万円
Z4
3.5916.0万円
i3
38.7578.1万円
M5
59.81791.7万円
i8
247.82116.5万円
X7
311.21753.0万円
iX
288.21432.7万円
XD3
124.01196.3万円
D5
109.81525.7万円
B5
118.12099.9万円
Z3ロードスター
23.8476.3万円
D3
98.71454.2万円
B3
36.51089.9万円
X5 M
96.81843.4万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

中古車買取メーカー一覧

国内車メーカー一覧
輸入車メーカー一覧

ボディタイプごとの買取相場・査定価格一覧

セルカで高額売却できる理由

star_img
中間業者を大幅スキップ
star_img

セルカ独自の流通フロー

セルカは中古車流通の一般的なフローをスキップし高額売却を実現する革新的サービスです。

star_img

全国7,000社のバイヤー数

star_img
全国7,000社のバイヤー数

バイヤー数の数では日本有数!満足のいく取引が多数行われています。

star_img

安心の査定力

star_img
安心の査定力

セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

star_img

買い叩き対面営業なし

star_img
買い叩き対面営業なし

セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

star_img

楽ちん手続き

star_img
楽ちん手続き

セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。

icon_phone
電話でお問い合わせ
9:00〜19:00
icon_bord_white
無料査定依頼
24時間受付