【一番高く売れる】スバル WRX S4の買取・査定相場や高額売却のコツ

 

 

WRX S4の買取実績相場

 

現在の買取参考相場
¥1,338,300〜¥3,477,800
3年落ち以下
¥3,477,800〜¥3,477,800
5年落ち以下
¥1,338,300〜¥2,514,200

 

 

WRX S4のグレード別買取実績相場

 

グレード 買取価格
1位 STIスポーツアイサイト ¥3,477,800〜¥3,477,800
2位 2.0GT-Sアイサイト ¥1,338,300〜¥2,158,000

 

 

連絡・査定はセルカのみで
最大6000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国6000社の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

書類手続きやローンの精算なども
セルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

通常の車買取ではかかる
中間業者の手数料がかかりません!

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。このときにかかる費用や買取業者の利益分がが予め査定額から引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ていた利益や手数料をお客様に還元できます。

 

 

SellCaでご売却いただいたお客様の声

 

WRX S4 / STIスポーツアイサイト
成約日:2021年07月
いつもご利用させて頂いております。 今回も予想より高い落札価格で大変満足しております。 今まで乗り換えの度にディーラー様へそのまま下取りをお願いしておりましたが、正直もう他で売りに出すことは考えておりません。 また次の機会にもお願いしたいと思っておりますので今後ともよろしくお願い致します。 有難うございました。

 

 

スバル WRX S4を高く買い取ってもらうコツ

 

スバル WRX S4の人気グレード

 

スバル WRX S4の人気グレードは、最終限定車の「スポーツ#(シャープ)」、STIのコンプリートカー「tS NBRチャレンジパッケージ」および「tS」、上級スポーツグレードの「STIスポーツアイサイト」です。これら人気グレードに共通していることは、WRX S4が持つ高い運動性能を引き出していることにあります。

WRX S4は、スバルのスポーツモデルとしてインプレッサから独立した4ドアスポーツセダンです。WRX S4の潜在能力が高いため、ベーシックなグレードであっても高値で取引されますが、よりスポーティーなグレードの方が高い評価を受けています。名エンジン「EJ20」を搭載していることも影響し、人気グレードは新車販売価格を上回る価格で売り出されています。つまり、買取においても新車販売価格に近い評価額になる可能性が高いということです。

実際の買取では、年式や走行距離、傷の有無などにより、新車販売価格を下回ることが多いかもしれませんが、同クラスの4ドアセダンとしては高い買取額になっています。

 

スバル WRX S4の人気オプション

 

スバル WRX S4の人気オプションは、スポーティーな印象を高める装備や快適性を向上させるアイテムです。

スポーティーな装備には、STIパーツのスポイラー、タワーバー、ホイールなどがあります。また、快適性を向上させる装備には、ナビゲーション、ETC、バックカメラおよびバックモニターなどです。これらの装備が充実していると買い取ってもらうときにプラス評価になるでしょう。

さらにWRX S4の社外コンプリーカーや社外パーツ装着車も高い評価になります。スポーツセダンのWRX S4のオプションは、よりスポーティー、かつ快適にする装備やアイテムが人気です。

 

スバル WRX S4の人気ボディカラー

 

スバル WRX S4の人気ボディカラーは、「ブルー」、「ホワイト」、「ブラック」です。

スバルのラリーカーやスポーツモデルのイメージカラーでもあるブルーは、「WRブルー・パール」で、インプレッサから続くWRXシリーズ定番のボディカラーであるため、高い人気となっています。

透明感と上質感のあるホワイトは、「クリスタルホワイト・パール」というカラー名で、WRXシリーズ初採用のカラーです。ブラックは、定番の人気ボディカラーであるものの、スポーティーなパーツと相まって、スタイリッシュでエレガントなセダンを演出します。

WRX S4のボディカラーは、スバルのスポーツセダンを主張するカラーとスポーツモデルであることを良い意味で感じさせないカラーが人気といえるでしょう。

 

スバル WRX S4を高く売るためのポイント

 

スバル WRX S4を高く売るためには、外装や内装をきれいな状態に保ち、スポーツセダンの本領を発揮できるよう機械系のメンテナンスをしておくことが大切です。

外装は、ボディの傷やへこみ、塗装の色褪せや剥げがあると評価が下がってしまいます。定期的に洗車をして、ワックスやコーティングを施し、鮮やかでエレガントなスタイリングを維持しておきましょう。

内装は、傷や汚れがあると買い取ってもらうときに不利になってしまうことがあるため、定期的な清掃をして、汚れが固着しないようにしておくことが大切です。

そして、WRX S4の優れた運動性能は、エンジン、トランスミッション、サスペンション、タイヤなどのパワートレインがあってこそ成り立つものです。パワートレインの点検や整備、メンテナンスを欠かさずにしておき、いつでもWRX S4の性能を発揮できるようにしておきましょう。

また、定期点検をしたときに発行される「点検整備記録簿」は、買い取ってもらうときに評価されるポイントです。失くさずに保管しておきましょう。点検整備記録簿とあわせて、保証書・取扱説明書も紛失しないようにしておいてください。点検整備記録簿・保証書・取扱説明書の3点が揃っていると査定時にプラス評価となります。

 

 

スバル WRX S4の特徴

 

スバル WRX S4の概要

 

スバル WRX S4は、2014年に発売を開始し、2021年まで販売されていたCセグメントのスポーツセダンです。WRX S4は、スバル最高峰のAWDスポーツパフォーマンスを持ちながら、「独自の総合安全性能」、「優れた環境性能」、「洗練された質感」を実現。また、スバルのコアバリューであるAWDスポーツパフォーマンスや圧倒的な走行性能を多くのドライバーに安心して愉しむことができるという点が特徴です。車種名の「S4」には、「Sports performance」、「Safety performance」、「Smartdriving」、「Sophisticated feel」の意味が込められています。

 

スバル WRX S4の歴史

 

2014年に発表・発売を開始したWRX S4は、全長4,595mm、全幅1,795mm、全高1,475mmのCセグメントのスポーツセダンです。

WRX S4は、「Pure Power in Your Control」を開発コンセプトとし、圧倒的な走行性能をより多くのドライバーが気軽に愉しむことのできるスバルの新しいスポーツセダン像を追求しています。また、スポーツ性能を中心として、安全性能、環境性能、上質な乗り心地など、全てのドライバーが享受できる価値を高次元で融合させ、乗り手を選ばない万能なスポーツセダンとしているのも特徴です。

デザインは、スバルの走りのフラッグシップモデルにふさわしい、アグレッシブかつ洗練されたスタイリングで、AWDパフォーマンスカーとしての存在感を表現しています。

フロントデザインは、スバルの統一デザインモチーフであるヘキサゴングリルを使った立体感のある造形で、新開発の精悍なホークアイヘッドランプと合わせ、WRXらしいアグレッシブなワイド&ロースタイリングとしています。

サイドは、AピラーからCピラーをスムーズにトランクへ繋げることで流麗なシルエットを実現。また、フロントフェンダーダクト、シャープな造形の専用サイドシルスポイラーにより、WRX S4のスポーツ性能を表現しています。

リヤは、ディフューザー一体型バンパーやツインデュアルテールパイプにより、WRX S4の重心の低さや高い走行性能を強調。ハイパフォーマンスモデルらしい後ろ姿を作り上げています。専用開発のリヤコンビランプは、薄型の造形とすることで、車両のワイド感を演出。加えて、小型リヤスポイラーを採用することにより、空力性能も向上しています。

インテリアは、ハイパフォーマンスカーとしての表現にこだわり、気持ちを高揚させるコクピットをデザインです。ステアリングには、スポーティな印象を高めるD型ステアリングを採用。小径で握りやすさを追求したグリップ形状とし、操作性と手応えを向上しています。また、レッドステッチを施したレザー調のシフトブーツ、ピアノブラック調仕上げと金属調アクセントをあしらいスポーティーさと上質感を演出した操作系装飾も特徴です。

メカニズムでは、スバル伝統の水平対向ターボエンジンとシンメトリカルAWDがもたらす絶対的な速さを意のままに操るために、シャシーとボディの性能を徹底的に強化しています。ボディとサスペンションは各部の剛性を高め、サスペンションジオメトリーの最適化し、ステアリング操作に対する車両の反応を素早くするとともに、コーナリングの限界性能を高めています。

心臓部には、ハイパワーと環境性能を両立するために、新時代の2.0リッター水平対向4気筒直噴ターボDITエンジンを搭載。最高出力221kW(300PS)/5,600rpm、最大トルク400Nm(40.8kgfm)/2,000rpm-4,800rpmを発揮しながら、JC08モード燃費13.2km/Lを実現しました。

安全面では、スバルが掲げる「ALL-AROUND SAFETY」の安全思想に基づき、安全分野におけるすべての性能を向上。予防安全は、EyeSight(ver.3)を搭載し、操舵支援機能であるアクティブレーンキープ、AT誤後進抑制、ブレーキランプ認識制御、プリクラッシュブレーキ、全車速追従機能付クルーズコントロールなど最先端の安全技術を搭載しています。

デビュー当時のラインナップは、「2.0GT EyeSight」と「2.0GT-S EyeSight」の2グレードでした。

2015年、「スポルヴィータ」を500台限定で発売。「スポルヴィータ」は、上級グレードの「2.0GT-S アイサイト」をベースとした特別仕様車です。インテリアには、イタリアのMARIO LEVI(マリオ・レヴィ)とのコラボレーションにより、タンとブラックのツートーンカラーの専用本革シートを採用しています。また、シートカラーと合わせタンカラーを随所に採用し、インパネやシフトノブにはピアノブラック調の加飾としました。インテリアデザインをタンとブラックによりトータルコーディネートすることで、上質かつエモーショナルな室内空間を演出しています。エクステリアは、245/40R18のハイパフォーマンスタイヤやLEDヘッドランプを装備。安全装備では、アドバンスドセイフティパッケージを標準装備するなどを特別装備することで大人なスポーツセダンとしました。ボディカラーは、「スポルヴィータ」専用色の「ラピスブルー・パール」を含む全5色用意しました。

2016年、STIのコンプリートカー「tS」および「tS NBRチャレンジパッケージ」を発売。パワーユニットには、通気抵抗を低減した吸排気系を採用することで、加速中の過渡エンジントルクを最大約10%向上しています。足まわりには、可変減衰力サスペンションDampMaticIIを装備。快適な乗り心地とハードなコーナリングにおける操縦安定性を両立しています。また、フロントブレーキにブレンボ製の対向4ポットブレーキを採用し制動能力を向上。エクステリアには、STI製BBSの19インチ鍛造アルミホイール、メッシュタイプフロントグリル、大型フロントアンダースポイラー、ブラックルーフアンテナ、STIオーナメント付サイドガーニッシュ、チェリーレッドストライプ入りのリヤバンパーを専用装備。インテリアには、セミアニリンレザーを使用したSTI製RECAROバケットフロントシート、STIロゴ入りルミネセントメーターなどを専用装備しています。さらに、「tS NBRチャレンジパッケージ」には、STI製ドライカーボンリヤスポイラー、NBRチャレンジパッケージ専用エンブレム、ウルトラスエード巻ステアリングホイールなどを装備しました。

2017年には大幅な改良を実施し、安全性や快適性を向上させています。

2018年、最上級グレードにあたる「STIスポーツアイサイト」を設定しました。足まわりは、STIがチューニングしたビルシュタイン製フロントストラットDampMaticIIを採用しています。さらに、ステアリングギヤボックスの取り付け剛性を高めるためのクランプスティフナーを装備しました。エクステリアには、専用のフロントグリル、ブラックのサイドガーニッシュ、トランクリップスポイラー、シャークフィンアンテナ、ドアミラーカバー、ダークグレーメタリック18インチアルミホイールを装着。フロントグリル、サイドガーニッシュ、リヤには、STIエンブレムを配しています。インテリアは、ボルドーの本革とウルトラスエードを組み合わせたRECARO製フロントシート、STIロゴ入りのマルチインフォメーションディスプレイ付ルミネセントメーター、ステンレス製サイドシルプレート、レッドステッチ入り本革巻きステアリングホイールを採用しました。

2020年、一部改良を実施するとともに、500台限定の特別仕様車「STIスポーツシャープ」を発売。「STIスポーツシャープ」は、「STIスポーツアイサイト」をベースに、STI製パーツなどを特別装備し、専用チューニング施したモデルです。装備には、STI製大型フロントアンダースポイラー、RECAROフロントシートとリヤシートなどを特別装備して特別感を演出。ボディカラーには、専用カラーの「セラミックホワイト」を含む全4色を用意しています。

そして、2021年3月に製造・販売を終了しました。

 

スバル WRX S4買取相場の傾向

 

スバル WRX S4の買取相場は、100万円前後から500万円前後と高値で取引されている傾向です。スバルの名エンジンである「EJ20」を搭載するスポーツセダンであることが高く評価されているといえるでしょう。

高値で買取されているWRX S4は、限定車や特別仕様車が多いです。限定車および特別仕様車の場合には、年式や走行距離が買取に影響することが少なく、希少価値が高く評価されている傾向がみられます。また、純正の限定車や特別仕様車、STIのコンプリートカーのみならず、社外のコンプリートカーも高い評価になることが多いです。一方、ベーシックなグレードの場合、年式、走行距離、ボディカラー、車両の状態が買取額を左右しています。そのため、WRX S4を少しでも高く売るためには、外装や内装、エンジンやトランスミッションなどの機械系のコンディションを整え、マイナス評価をなるべくなくすことが大切になるのです。

外装は、傷・汚れや塗装の色褪せがしないよう定期的にメンテナンスしておくと、買い取ってもらうときに高い評価になります。汚れたときは早めに洗車をして、きれいな状態を維持しておきましょう。内装は、インテリアパネルやシートの擦れや傷がつかないよう、取り扱いに注意しておくと高値で買い取ってもらえる可能性が高くなります。また、車内の臭いも査定でマイナス評価となるため、換気をしたり、消臭剤を使ったりして、車内に臭いがつかないようにしておきましょう。

WRX S4は、スポーツセダンのポジションであるため、動力性能に不具合があると評価が下がってしまうことがあります。定期的に点検や整備を実施して、不具合やトラブルがないようにメンテナンスしておきましょう。メンテナンスした内容を記録しておく点検整備記録簿は、買取してもらうときにプラス評価になる要素です。失くさずに大切に保管しておきましょう。また、点検整備記録簿だけでなく、取扱説明書と保証書も紛失しないようにしておいてください。書類が揃っていると査定で加点となります。

WRX S4に搭載される「EJ20」エンジンは、スバルが長い時間をかけて熟成してきた名エンジンです。生産が終了した現在でも、EJ20の人気が落ちていないことから、多くの買取店を比較して競合させれば、高値で買い取ってくれる可能性あります。しかし、複数の買取店を回って買取額の比較や価格交渉をするのは時間と手間がかかることです。そんなときは、セルカにお任せください。セルカなら、多くのバイヤーが買取額を競り上げていくというオークション制度を採用しているため、高値で売却できる可能性が高くなります。また、一般的な買取店のように複数の中間業者を通さないことから、より高い価格で売却することが可能です。価値あるWRX S4をより高い価格で買い取ってもらいたいなら、セルカの買取システムを利用しましょう。

 

 

コラム編集部
SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step 1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step 2

    査定

    査定

    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。

  • Step 3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step 4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。

 

 

 

 

 

 

WRX S4と同じボディタイプ別の買取実績相場

 

車種 買取価格
BMW 4シリーズ 207.9万円〜268万円
プジョー 5008 26.8万円〜26.8万円
BMW 5シリーズ 11.9万円〜391.4万円
BMW 7シリーズ 18.9万円〜407.6万円
アウディ A3セダン 63.5万円〜201.7万円
アウディ A4 9.4万円〜211.8万円
アウディ A5スポーツバック 42.2万円〜399.1万円
スバル BRZ 154.2万円〜154.2万円
メルセデス・ベンツ CLAクラス 110.4万円〜762.1万円
メルセデス・ベンツ Cクラス 6.1万円〜376.2万円
メルセデス・ベンツ Eクラス 6.8万円〜482.1万円
レクサス GS 12.2万円〜279.3万円
レクサス HS 27.8万円〜138.6万円
レクサス IS 38.1万円〜361.5万円
レクサス LS 24.6万円〜1163.4万円
BMW M3 477.3万円〜477.3万円
BMW M5 291.4万円〜291.4万円
BMW M6 412.3万円〜412.3万円
アウディ RS4 386.6万円〜386.6万円
アウディ S4 73.2万円〜73.2万円
トヨタ SAI 21.8万円〜134.9万円
トヨタ アクア 76.6万円〜76.6万円
マツダ アクセラ 52.7万円〜100.9万円
マツダ アテンザスポーツ 32.9万円〜32.9万円
マツダ アテンザセダン 11.9万円〜189.3万円
トヨタ アリオン 7.5万円〜91.4万円
トヨタ アリスト 5.7万円〜8.5万円
トヨタ アルテッツァ 8.2万円〜8.2万円
スバル インプレッサ 14.3万円〜138.1万円
トヨタ カムリ 13.1万円〜315.2万円
トヨタ カローラ 6.7万円〜17.9万円
トヨタ カローラアクシオ 10.3万円〜89.2万円
トヨタ クラウン 3.3万円〜329.8万円
日産 グロリア 99.9万円〜99.9万円
日産 シーマ 7.3万円〜9.6万円
フォルクスワーゲン ジェッタ 10.1万円〜10.1万円
ホンダ シビックハイブリッド 16.9万円〜16.9万円
日産 シルフィ 17.4万円〜28.5万円
日産 スカイライン 2万円〜511.1万円
トヨタ セルシオ 6.9万円〜43.5万円
日産 ティアナ 68.8万円〜174.4万円
日産 ノート 46.8万円〜46.8万円
フォルクスワーゲン パサート 56.4万円〜56.4万円
ポルシェ パナメーラ 482.9万円〜482.9万円
日産 フーガ 3.4万円〜158万円
トヨタ プリウス 7.5万円〜246.1万円
トヨタ マークII 10.2万円〜136.6万円
トヨタ マークX 11.1万円〜192.9万円
日産 マキシマ 6.4万円〜6.4万円
スバル レガシィ 9.2万円〜9.2万円

 

 

 

 

人気車種の買取実績相場