フォレスターの買取実績相場

現在の買取参考相場
¥28,260〜¥1,981,694
下取り価格
¥25,999〜¥1,902,426
年式
2000年〜2021年
走行距離
1万km〜15万km

SellCaオークションでの高額買取実績

フォレスターのグレード別買取参考相場

グレード 買取相場価格
STiバージョン ¥513,825〜¥2,590,434
2.0X Sスタイル ¥184,643〜¥1,149,187
2.0X ¥81,206〜¥1,226,363
エアブレイク ¥177,901〜¥585,418
10thアニバーサリー ¥176,921〜¥587,574
スポーツリミテッド ¥266,657〜¥1,053,925
2.0Xフィールドリミテッド ¥198,751〜¥1,277,395
2.0XS ¥28,260〜¥1,257,912
2.0XS プラチナセレクション ¥324,064〜¥1,459,387
2.0XS ブラックレザーリミテッド ¥128,943〜¥1,247,923
2.0XS ブラックレザーセレクション ¥321,521〜¥873,355
2.0XT ¥128,237〜¥2,936,157
2.0XT プラチナセレクション ¥194,946〜¥1,044,386
2.0XT プラチナレザーセレクション ¥224,521〜¥713,854
2.0XT ブラックレザーリミテッド ¥184,341〜¥1,324,750
2.0XT ブラックレザーセレクション ¥323,760〜¥714,428
2.0XT アイサイト ¥426,883〜¥2,974,709
2.0XT アイサイト アドバンテージライン ¥713,516〜¥2,800,766
Sエディション ¥206,500〜¥757,166
tS ¥756,795〜¥4,476,131
2.0i ¥372,705〜¥2,116,145
2.0i アイサイト ¥792,480〜¥1,981,694
2.0i-L ¥312,503〜¥2,752,294
2.0i-L アイサイト ¥269,878〜¥2,988,322
2.0i-L アイサイト プラウドエディション ¥788,575〜¥2,109,636
2.0i-S アイサイト ¥391,652〜¥2,238,248
X-ブレイク ¥628,016〜¥3,764,868
S-リミテッド ¥664,369〜¥2,875,641
S-リミテッド ブラウンレザーセレクション ¥895,804〜¥2,897,831
2.0XT アイサイト ブラウンレザーセレクション ¥744,719〜¥2,840,818
スタイルモダン ¥763,159〜¥2,938,301
2.0XT アイサイト スマートエディション ¥626,646〜¥2,756,279
ツーリング ¥1,011,031〜¥3,544,782
プレミアム ¥1,236,721〜¥3,626,038
アドバンス ¥1,275,086〜¥4,084,546
S/tb ¥32,042〜¥1,806,840
¥575,919〜¥3,702,791
Xバックパックエディション ¥175,741〜¥600,070
X20 ¥127,001〜¥719,662
X20 L.L.Beanエディション ¥152,482〜¥762,340
XT ¥135,962〜¥775,584
XT WR-リミテッド 2004 ¥138,902〜¥715,217
クロススポーツ ¥114,094〜¥291,660
クロススポーツ2.0i ¥76,663〜¥697,269
クロススポーツSエディション ¥193,994〜¥640,214
クロススポーツ2.0T ¥105,476〜¥1,141,854

連絡・査定はセルカのみで
最大6000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国6000社の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

書類手続きやローンの精算なども
セルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

通常の車買取ではかかる
中間業者の手数料がかかりません!

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。このときにかかる費用や買取業者の利益分がが予め査定額から引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ていた利益や手数料をお客様に還元できます。

SellCaでご売却いただいたお客様の声

フォレスター / 2.0XS
成約日:2019年12月
初めて利用させて頂きました!結果は 、自分が思っているよりも高い金額で落札されて大変満足してます!友人が、以前利用して、満足のいく金額だったということを聞いていましたが、正直、半信半疑でした! 新しい車を購入予定なので、購入資金にあてたいと思っています!

スバル フォレスターを高く買い取ってもらうコツ

スバル フォレスターの人気グレード

スバル フォレスターの人気グレードは「X-ブレイク」「2.0XT アイサイト」の2種類です。
現行モデルは5代目に相当しますが、中古車市場にはまだ台数が少なく、ボリュームゾーンはそれ以前のモデルが中心です。
その中でも特に安全性能に優れたアイサイト搭載型のグレードは人気が高く、リセールバリューも期待できます。
「2.0XT アイサイト」の年式が比較的古くても高価買取事例が多いのは、アイサイトが標準搭載されていることが最大の理由です。

フォレスターは日本ではもちろん、海外でも人気があるため多少年式が古いものでも比較的高額で買い取ってもらえるケースが多いのが特徴です。
環境性能の高さや走破性はもちろんのこと、日本車特有の耐久性が高買う評価された結果ともいえるでしょう。
日本国内でもフォレスターの世代問わず一定の人気はあるものの、3代目以前のモデルは買取価格が下落傾向にあります。
高額買取を狙うのであれば、走行距離5万km以下の安全装備搭載車がメイン。
世代によって買取価格は異なりますが、4代目フォレスターであればグレードにかかわらず新車価格の半分程度は狙えると思っていいでしょう。

なお、フォレスターはモデルサイクルが5~6年周期と比較的早く、5代目モデルの最新型が出るまであと2~3年程度と予測できます。
もし高額査定を狙うのであれば、現在はグレード問わず高額査定が期待できる状態。
早い段階での査定をおすすめします。

スバル フォレスターの人気カラー

スバル フォレスターの人気カラーは「クリスタルホワイト・パール」「クリスタルブラック・シリカ」「アイスシルバー・メタリック」の3色です。
いずれも年齢・性別を問わず良く選ばれるボディカラーです。
一番人気の「クリスタルホワイト・パール」はメーカー設定の有償色ですが、それでも高い人気を誇っています。
清潔感を雰囲気に加えられるほか、リセールバリューの高さと無難さから人気が高いようです。
同じような理由で「クリスタルブラック・シリカ」も人気がありますが、上位2色は傷・汚れが目立つデメリットがあります。
それを避けたい人からは、三番人気の「アイスシルバー・メタリック」が支持されています。

ボディカラーによるリセールバリューは、車にもよりますがおおむね5~10万円前後。
フォレスターもこの価格ほど差が開いており、人気カラーのほうが高価買取が実現できます。
ただし、傷や汚れが目立つようであればリセールバリューどころか減額の対象になってしまうことも珍しいことではありません。
定期的な洗車やワックスがけをして、外観の美しさを保っておきましょう。
なお5代目フォレスターの「X-ブレイク」には設定されていないカラーもあるので注意が必要です。

スバル フォレスターの人気オプション

スバル フォレスターの人気オプションは「サンルーフ」「ムーンルーフ」「パワーリアゲート」などのアウトドアに関連するものが中心です。
クロスオーバーSUVですが、オフロード性能も高いフォレスターには欠かせないオプションともいえるでしょう。
特に「パワーリアゲート」は荷物が手いっぱいの時でも簡単にリアゲートの開閉ができるため、アウトドアだけではなく日常生活でも使える実用性の高いオプション。
活躍の場が広がることから人気があります。
「サンルーフ」「ムーンルーフ」は日本国内ではイマイチなじみがありませんが、海外では高い人気を誇るオプションです。
輸出用として買い取ってもらうと、国内販売向けで買い取られたフォレスターよりも高額査定が期待できるでしょう。
そのほか「本革シート」をはじめとする、新車時にしか装備できないオプションに人気が集中しています。
状態が悪い、動作不備がある場合はあまり高価買取が期待できませんので、日常的にチェックしましょう。

スバル フォレスターの特徴

スバル フォレスターの概要

スバル フォレスターは1997年から製造・販売されているクロスオーバーSUVです。
現行モデルは2018年に発売された5代目であり、歴代フォレスターではじめてハイブリッドモデル「e-BOXER」がラインナップされました。
スバルの代表車種である インプレッサ とプラットフォームを共有しているものの、クロスオーバーSUVらしい高さがあるため、オンロードだけではなくオフロードでも活躍できる少し変わった車でもあります。
5代目フォレスターのベーシックモデルである「ツーリング」の排気量は2.5L。
4気筒水平対向エンジンを搭載しており、高い安定性を誇っているのが特徴です。
フォレスターの人気の理由は、クロスオーバーSUVでありながらオンロードでも高い走行性能を持っている点にあります。
通常のクロスオーバーSUVはオンロード、オフロードのどちらかに得意分野が偏ります。
これは車高とエンジンのバランスが関係しており、どうしても解決できないメーカーもあるほど両利きのクロスオーバーSUVを作るのは難しいのです。
フォレスターは一般的なクロスオーバーSUVよりも車高が低いため舗装された道路に強く、それ専用のモデルがラインナップされていた時期もありました。
車高が低いとは言ってもオフロードでは走れないほどではない絶妙な高さに組み合わされる水平対向エンジンのおかげで、低重心化を実現。
出力も申し分ないため、オンロード、オフロードどちらでも高い走破性を維持できるのです。
また、この走破性を維持するために、初代から現行モデルに至るすべてのグレードで「シンメトリカルAWD」が採用されています。

全長4,625mm×全幅1,815mm×全高1,715mmと、歴代フォレスターの中では最大の大きさです。
ホイールベースが約30mm延長したため、先代フォレスターよりも安定した走行ができるようになっています。
新たに採用されたプラットフォーム「スバルグローバルプラットフォーム」を採用したことで、操舵性も飛躍的に向上しました。
大きな見た目であること、SUVであることから運転に不安を覚えている人でも運転しやすい設計になっています。

なお、先代フォレスターまでラインナップされていた6速MT(マニュアルトランスミッション)車は廃止されてしまい、5代目から全車AT(オートマチックトランスミッション)車に変更されました。
国内では少なくなってしまったMTモデルの廃止は残念ですが、マニュアルモードを搭載しているため、好みに合わせてドライビングを変えることができるでしょう。

スバル フォレスターの魅力

スバル フォレスターの魅力はスバル車特有の高い安全性能を誇っている点です。
もともと持っていた高い安全性能を、フルモデルチェンジのたびに進化・発展させて搭載しています。
5代目フォレスターえは、従来のアイサイトをさらに進化させた「Ver.3」に加えて「アイサイト・ツーリングアシスト」が全車標準搭載になりました。
別名「Ver.3.5」とも呼ばれるこの機能は、先行車追従操舵機能を搭載した追従クルーズコントロールとアクティブレーンキープを加えたもの。
適用速度が0~120km/hまでと非常に広く、自動運転レベルで言えばレベル2相当の技術に相当します。
特に高速道路をはじめとする自動車専用道路での利用を想定しており、長距離を運転するドライバーの負担軽減に一役買っています。
ハンドルとアクセルだけではなく、先行車の車速に応じてブレーキも自動制御できるため、その負担軽減は相当なものです。

また、スバル初となる「ドライバーモニタリングシステム」を搭載したのも5代目フォレスターからです。
一部グレードはオプション設定になるものの、ドライバーの顔を認識できる画期的なシステム。
最大5人のドライバーの顔を記憶し、インパネセンターバイザーに内蔵されたカメラが認識、登録したドライバーごとにシートポジションやドアミラー角度を自動でセッティングします。
空調設定やディスプレイの表示内容も再現できるため、家族共用であってもいちいち手動で設定しなおす必要がなくなりました。
また、ドライバーごとの平均燃費を表示する「おもてなし機能」や、ドライバーの眠気や前方不注意を検知して警告する「警報機能」を備えています。
先進技術を数多く搭載した、安全性も利便性も高い1台なのです。

スバル フォレスターの歴史

スバル フォレスターは1997年に発売を開始しました。
その2年前の東京モーターショーでコンセプトカーである「スバル・ストリーガ」が発表されています。
販売当初から3つのグレードが設定されていましたが、エンジンはすべて2.0L 水平対向4気筒ターボエンジンのみでした。
先代モデルが インプレッサ の特別仕様車グラベルであることから、 インプレッサ から流用された部分も多い反面、フォレスターから インプレッサ に流用されたパーツもあります。
代表的なものがプラットフォームです。
初代フォレスターは、 インプレッサ とプラットフォームが共通しており、乗り味に差が少ないという特性があります。
一方でフォレスターはクロスオーバーSUVであるためインプレッサよりも車高が高めに設定されました。
結果としてこの高さがオンロード、オフロード問わず高い走行性能を維持するのにベストなものであり、以降のフォレスターで継承されることとなったのです。
世界的な人気が出たのも初代からであり、国内外を問わず多くの特別仕様車が発表されました。

2002年に入れ替わる形で登場した2代目フォレスターは、エクステリアこそキーコンセプトになりましたが、先代モデルよりも最大30kgの軽量化に成功しています。
ターボエンジンの出力性能も低下してしまいましたが、その結果街乗りでの扱いやすさが向上し、同時に「良-低排出ガス車」にも認定されました。
グレード体系は発売直後が「X」「X20」「XT」の3グレード体制。
当初の予想を上回る受注を記録し、販売開始2週間で月間目標の3,000台を売上ました。
また、北米市場でも月産1万台を記録するなど、初代から引き続いて高い人気を誇っていたのです。

2007年に登場した3代目は、車高が高くなりクロスオーバーSUVらしさが向上。
ボディサイズも全体的に拡大し、2代目でユーザーから要望が高かったリアシートの居住性向上を実施しました。
そのほかさまざまな変更点があるものの、もっとも大きな変更点はシルエットです。
クロスオーバーSUVらしさが向上するデザインに変更された結果、北米市場では高い人気を誇りました。
しかし、日本では車体の拡大から重量が増加したと勘違いされ、否定的な意見も寄せられました。
実際、重量は増えているものの、2代目の最終型と3代目の初期型の差はわずか20kg。
見た目から損をしてしまい、滑り出しは好調とは言えませんでしたが、度重なる仕様変更の結果人気を取り返しています。

4代目が登場したのは2012年のこと。
シリーズで初めて6グレードのラインナップからスタートし、ミッション改良も行われました。
ターボ車にはレガシィと同じ「新世代BOXER直噴ターボ”DIT”」を搭載したことで出力も向上しています。
また、4代目からアイサイトが標準搭載されたことで、スバルの主要車種すべてにアイサイトが搭載されました。
2013年にはグッドデザイン賞も受賞しています。

現行モデルは2018年に登場し、高い人気を誇っています。
発売から3年が経過し、まだまだ新しい部類に入りますが、フォレスターのモデルサイクルが早いため中古車市場に登場する時期も早めです。
ルールに乗っ取れば2023~24年ごろに販売されるはずなので、それまでに売却を検討すると高く買い取ってもらえるでしょう。

スバル フォレスター買取相場の傾向

スバル フォレスターの買取相場は、世代によって差はあるもの比較的高い水準で推移しています。
年式の新しい5代目フォレスターは、新車価格相当の買取価格になる個体も多く、人気の高い1台です。
ただし、まだ中古車市場への流通台数が少ないことが関係している側面もあるため、今後5代目フォレスターが増えてくれば、買取価格は徐々に下落していくでしょう。
それ以前のモデルでは4代目フォレスターの買取価格が比較的高い傾向にあります。
もっとも人気が高い「X-ブレイク」では、今でも新車価格相応の買取価格が付くこともあります。
しかし、走行距離や状態によっては100万円を下回ることもあり、価値が安定しない車です。
基本的に異常なほどの走行距離になっていない、目だった傷や汚れ、修理歴がなければ100万円を下回るようなことはないでしょう。
また、アイサイト搭載モデルは比較的買取価格が下落しにくい特徴があり、状態によっては新車価格の2/3、およそ200万円台の価格が付くこともあります。
特別仕様車でもアイサイトの有無が大きく査定価格に反映されるようで、高い値段で取引された事例も少なくありません。

フォレスターは先にも紹介したとおり、オンロード・オフロード問わず高い走破性を持つ数少ない車です。
アウトドアでも家族の車でもその性能をいかんなく発揮できる車なだけに、購入希望者のボリュームゾーンが広いことが特徴です。
また、スバルの熱狂的ファン、通称「スバリスト」と呼ばれる人々からの支持もあり、年式に関係なく高い人気を誇っています。
3代目以降のモデルはリセールバリューが下落傾向ですが、海外に輸出される想定で買い取られている場合は思わぬ高額査定につながることもあります。
日本のように舗装された路面が少ない海外でも快適に走行できることがその要因ともいわれており、改めてフォレスターの特性が世界中で高い評価を得ていることが分かるでしょう。

ただし、いかに人気車種と言っても走行距離が多すぎる個体に関してはなかなか価格が付かないこともあります。
ひとつの目安として5万kmという数字がありますが、フォレスターはこの数字を境に買取相場が大きく変動。
年式が古いとさらに買取価格が低くなってしまう傾向にあるのです。
しかし、そんな車でも高額査定が期待できる方法があります。
中古車買取オークションのセルカに査定を依頼することです。
セルカでは、全国6,000店の中古車買取店と提携しており、オークション形式で査定価格を提示します。
最終的にもっとも高い値段を付けた買取店が落札するシステム。
実際、2011年式で約17万km走ったフォレスター2.0XTが、43.8万円で買い取られた実績があります。
大切な愛車で価値が付かないかもと思っても、まずはセルカまでご相談ください。
もしかすると予想より高い値段で買い取ってもらえる買取店が見つかるかもしれません。

コラム編集部
SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

SellCaオークションのご利用の流れ

  • Step 1
    無料査定申込
    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください
    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。
  • Step 2
    査定
    査定
    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。
  • Step 3
    オークションに出品
    オークションに出品
    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!
  • Step 4
    売却
    売却
    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。

車買取に関するおすすめコラム

 

スバル車種別の買取参考相場

車種 買取価格
BRZ ¥437,566〜¥4,414,505
WRX S4 ¥671,533〜¥5,603,731
インプレッサ ¥244,250〜¥10,722,643
フォレスター ¥28,260〜¥4,476,131
レヴォーグ ¥392,646〜¥4,990,114
レガシィ ¥422,988〜¥2,897,426

フォレスターと同じボディタイプ別の買取参考相場

車種 買取価格
A4オールロードクワトロ ¥302,484〜¥5,270,549
CX-3 ¥462,247〜¥3,007,395
CX-5 ¥253,227〜¥4,400,972
CX-7 ¥195,083〜¥875,024
CX-8 ¥928,210〜¥5,484,630
FJクルーザー ¥244,250〜¥5,963,253
GLAクラス ¥547,698〜¥5,166,517
GLC ¥1,431,011〜¥9,780,351
GLE ¥784,249〜¥9,102,371
GLKクラス ¥401,404〜¥3,701,180
GLS ¥2,110,674〜¥10,515,105
GLクラス ¥56,970〜¥10,381,135
Gクラス ¥244,250〜¥21,753,598
LX ¥244,250〜¥20,944,869
Mクラス ¥244,250〜¥5,423,936
NX ¥1,106,699〜¥7,073,429
Q3 ¥309,364〜¥4,180,340
Q5 ¥375,761〜¥7,011,285
Q7 ¥99,789〜¥10,436,600
RAV4 ¥126,214〜¥5,380,527
RX ¥358,804〜¥10,046,467
SQ5 ¥1,157,790〜¥9,118,703
UX ¥1,421,401〜¥7,009,419
X1 ¥85,326〜¥5,301,990
X2 ¥969,607〜¥5,623,453
X3 ¥236,521〜¥8,282,966
X4 ¥1,086,038〜¥8,553,596
X5 ¥97,407〜¥10,633,935
X6 ¥608,722〜¥6,873,620
XC60 ¥197,019〜¥8,125,472
XC90 ¥74,360〜¥8,439,815
アウトランダー ¥54,651〜¥2,942,093
ヴァンガード ¥175,614〜¥1,951,915
ヴェゼル ¥420,809〜¥4,071,433
ウルス ¥244,250〜¥57,427,885
エクストレイル ¥244,250〜¥3,839,694
エクスプローラー ¥9,204〜¥7,050,712
エレメント ¥77,378〜¥2,118,644
カイエン ¥244,250〜¥22,107,012
キャデラックSRXクロスオーバー ¥491,152〜¥4,254,788
キャデラックエスカレード ¥244,250〜¥26,542,813
サファリ ¥298,014〜¥3,997,369
ジープ・コンパス ¥356,277〜¥4,807,501
ジープ・パトリオット ¥244,250〜¥2,178,881
ジープ・ラングラー ¥49,213〜¥7,702,866
ジープ・ラングラーアンリミテッド ¥244,250〜¥10,976,081
シボレータホ ¥244,250〜¥5,022,494
ジムニーシエラ ¥244,250〜¥4,440,027
ジューク ¥94,175〜¥2,843,000
スカイラインクロスオーバー ¥242,602〜¥2,703,000
タンドラ ¥244,250〜¥11,013,103
ティグアン ¥244,250〜¥18,277,076
ディスカバリースポーツ ¥1,136,611〜¥7,285,939
ディフェンダー ¥2,120,563〜¥6,628,096
デュアリス ¥104,483〜¥1,417,169
テラノ ¥343,569〜¥857,483
トゥアレグ ¥146,093〜¥5,826,011
トリビュート ¥91,721〜¥357,015
ハイラックスサーフ ¥51,492〜¥3,563,066
ハリアー ¥244,250〜¥4,294,915
ハリアーハイブリッド ¥314,523〜¥4,619,798
フォレスター ¥28,260〜¥4,476,131
マカン ¥1,582,016〜¥15,707,980
ムラーノ ¥63,090〜¥1,910,241
ラッシュ ¥103,208〜¥1,855,589
ランドクルーザー ¥244,250〜¥12,093,582
ランドクルーザー100 ¥244,250〜¥7,191,526
ランドクルーザー60 ¥244,250〜¥8,387,116
ランドクルーザー80 ¥217,014〜¥7,587,570
ランドクルーザープラド ¥244,250〜¥9,175,547
レンジローバーイヴォーク ¥600,437〜¥8,558,498
レンジローバースポーツ ¥696,092〜¥14,251,640