アウディ S8の買取価格・査定相場

car Image
アウディ S8 の買取参考相場¥635,000 〜 ¥21,084,864
下取り価格¥577,850 〜 ¥20,030,621
年式2008年 〜 2022年
走行距離10,000km 〜 120,000km

S8のグレード別買取参考相場

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

S8の年式別買取参考相場

年式買取参考相場
2008年¥635,000¥2,761,000
2013年¥639,888¥4,251,381
2014年¥1,547,500¥5,978,501
2020年¥5,458,551¥18,762,588
2021年¥4,840,000¥20,768,000

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
※$アウディ$ S8全体での買取相場価格を表示しております。

アウディ・S8の高額買取・オークション実績

S8の買取参考相場と傾向

chervon-down

アウディ S8の買取相場の傾向は安定こそしていますが、買取価格が高いわけではありません。
新車価格の関係で中古車市場での流通台数も決して多いとは言えないため、一見すると非常に高額で買い取ってもらえるように思いますが、実際は厳しい査定基準のもとで審査がされるようになっているのです。
一般的に採用される査定基準は、国産車や比較的安価な輸入車に適用されるものですが、S8のように高級輸入車になると異なる査定基準が採用されるようになっています。
大きく異なる減額対象と減額幅です。
査定額決定のメインである年式と走行距離ひとつとっても、その減額幅は非常に大きく設定されています。
また、傷や汚れに関しても高級輸入車とそれ以外では1.2~2倍の開きがあるものの、減額幅が大きめに設定されているのです。
その結果、S8は新車価格が2000万円を超えるにもかかわらず、買取相場の平均値を取ると300万円台が関の山になってしまっているのです。
この傾向は年式や走行距離にかかわらないことが多く、購入した時点で新車価格と同等の額で買い取ってもらえる可能性は極めて低いと考えておくべきでしょう。

S8を高額で査定してもらう方法はできる限り新しい年式で、走行距離は限りなく0kmに近いことが理想ですが、実際問題そんなことは不可能です。
S8を少しでも高く買い取ってもらうには、加点してもらえるポイントを作るのではなく、これ以上減額されないための努力が必要になります。
もちろん早めに手放せばそれだけ減額幅は最小限に押さえられますが、それ以外の方法がないわけではありません。
例えば外観のきれいさを保つための洗車やワックス、車内の清掃をするだけでも減額幅を抑えることができるかもしれません。
あわせて購入時についていた装備やオプションのうち、取り外してしまっているものをそろえておくだけでも買取価格の減額に一定の歯止めはかけられます。

そして査定を依頼する先を輸入車専門の中古車買取店にするといいでしょう。
日本で有名な中古車買取店は、輸入車の査定に慣れていないケースも多く、しっかりとした市場価値を知らないままに査定額をつけることもあります。
中古車買取オークションのセルカでは、輸入車専門の中古車買取店とも提携しているため、セルカにお任せいただければ自動的に輸入車専門店の評価も得ることができるのです。
自分でお店を探すよりも手軽で、かつ高額での買取も期待できます。
せっかく高額で購入したS8に正しい評価・査定をしてほしいのなら、中古車買取オークションのセルカまでご相談ください。

S8の買取時の注意点

chervon-down

アウディ S8の買取時の注意点として、内外装の美観があります。
先にも触れた通りS8を新車価格同様で売却しようとすると、走行距離をほぼゼロにしておく方法があります。
しかしこれではコレクションとして保管する必要があり、日常生活で使用することができません。
一般的な使用方法で使っていたS8を少しでも高く売るには、内装外装を綺麗に整えておく必要があります。
洗車やワックスはもちろんのこと、シートのほつれ・破れがないかにも注目しておきましょう。
またエンジンのコンディションも言うまでもなく重要です。
特に走行距離がかさんでしまっている個体に関しては、定期点検や車検できちんとメンテナンスが受けられているかを証明する資料が必要です。
査定時には必ず点検記録簿などを揃えておき、査定員に渡すようにしましょう。

S8を高く買い取ってもらうコツ

chervon-down

アウディ S8は、1997年に登場したハイパフォーマンスセダンです。
A8をベースに専用フレームやスポーツサスペンション、各種専用パーツをふんだんに用いて高性能化されているモデルになります。
5mを超える超大型セダンですが、オールアルミボディのASF(アウディ・スペース・フレーム)が採用されるなど先進の技術を投入して製造されてきました。

S8を高く買い取ってもらうには、グレードやボディカラー、オプションが関係します。
詳しく見ていきましょう。

S8の人気グレード

アウディ S8には同じ車種での別ラインナップは存在せず、カタログ上はすべて「ベースグレード」となります。
日本に登場した2001年から現在に至るまで変わっておらず、特別仕様車も存在しません。
そもそものコンセプトがアウディが手がける特別な1台であることから、特別仕様車を設定しないと考えられています。
2023年1月現在も特別仕様車の情報はなく、今後も出ることはないでしょう。
S8はヨーロッパでは1997年から、日本では2001年から製造・販売を開始しています。
ベースとなったA8に、専用のフロントグリルやサスペンションを採用した、ある意味特別仕様車と同等の扱いを受けています。
新車価格は最新モデルで2000万円を超える超高級車ですが、アウディのブランド力からか、一定の購入者層がいるのも事実です。
ただ、新車購入のハードルが高いのは間違いないため、中古車で買い求めるオーナーも少なくありません。

S8はアウディが誇る最高級乗用車の1台であり、ライバルにはメルセデス・ベンツ Sクラス、BMW 8シリーズが存在します。
Fセグメントと呼ばれる大型乗用車に分類されるだけではなく、その高い性能からほかの2台と激しくしのぎを削っているのです。
ただし日本国内では、現在高級車よりも実用性の高い車に注目が集まっています。
また、セダンのような形状よりも、SUVをはじめとする室内空間が広く使い勝手が良い車が評価される状況です。
これらも手伝ってS8をはじめとする高級輸入車も人気が低迷しており、高額査定が難しい車となっています。
今後も人気が再燃する可能性に賭けても良いかもしれません。
しかし、当面はセダンやクーペなどの車の人気が復活する兆しが見られないため、年式が増えてしまう前に手放しても良いでしょう。

幸いグレードが「ベースグレード」一択なのでグレードによるリセールバリューは気にする必要はありませんが、その反面、車の状態や外観に査定額が左右されることは覚えておきましょう。
日頃からきれいかつ丁寧に乗り、決められた点検でメンテナンスできていればまず問題はない可能性が高いです。
また、輸入車専門の中古車買取店に査定を依頼することも重要です。
輸入車には専門の知識が必要とされており、市場価値とは別のニーズを捉えているケースも珍しくありません。
高額査定につながるかと言われれば難しいところですが、少しでも高く売却しようと考えているのであればこれらの特徴を持った中古車買取店を探したり、セルカへ相談しましょう。

S8の人気カラー

アウディ S8の人気カラーはブラック・ホワイト・シルバー系統の3色です。
無難な3色ともいわれるボディカラーであり、遊び心がないと思われがちですが、これらの色が選ばれるのには外観を損ないにくいという理由があります。
ブラック・ホワイト・シルバーは一般的に傷や汚れが目立ちにくく、手入れを多少しなくてもきれいに見える特徴があります。
もちろんまったく手入れがいらないわけではありませんが、毎日のように洗車をする必要がないため、よく選ばれるボディカラーでもあります。

S8の人気オプション

アウディ S8の人気オプションはあらゆるオプションがパッケージになった「Sラインパッケージ」です。
アウディ全車種で設定できるオプションパッケージで、内外装問わずスポーティな使用に変更できることで人気があります。
好みに合わせて必要な部分だけオプションでカスタマイズすることももちろんできますが、追加費用などを考えるといくらかお得になるように設定されています。
新車価格が高いS8であり、新車購入時にしか設定できないオプションであるため、設定されている個体であれば高額査定の対象になるでしょう。
もちろん一部パーツだけのカスタマイズでも高額査定につながる可能性はあります。
純正オプションそのものの金額が高いため、ついていればプラス評価になることはまず間違いありません。
しかし、「Sラインパッケージ」で一括で人気オプションが装備できることを考えると、一部カスタマイズよりもパッケージでカスタマイズされているモデルの方に人気が集中するのはある意味当然です。
もし「Sラインパッケージ」装備のS8を査定に出す際は、カスタマイズした部分の機能がおかしくなっていないか、見た目の美観は損なわれていないかをよく確認しましょう。

セルカのオークションは簡単!安心!最高値!

star_img

連絡・査定はセルカのみで
最大7,000社が
あなたの車に値付け!

star_img
連絡・査定はセルカのみで最大7,000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
バイヤー登録数は7,000社!
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

star_img

書類手続きやローンの
清算などもセルカサポートが
すべてフォロー!

star_img
書類手続きやローンの精算などもセルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

star_img

通常の車買取ではかかる
中間業社の手数料が
かかりません!

star_img
通常の車買取ではかかる中間業者の手数料がかからない

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。
このときにかかる費用や買取業者の利益分が予め査定額から 引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ている利益や手数料をお客様に還元できます。

コラム編集部
監修SellCa車買取コラム編集部中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    無料査定申込み
    無料査定申込み
    フォーム、お電話にてお気軽にお申し込みください。
    お申込み後、担当より査定のお日にちのご連絡を差し上げます。
    しつこい営業電話はありません。
  • ステップ2
    査定
    査定
    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。
  • ステップ3
    オークションに出品
    オークションに出品
    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに出品すると、お客様の愛車をバイヤーが競り合います。バイヤー登録数はなんと7,000社。
  • ステップ4
    売却
    売却
    オークションで最高額を入札したバイヤーへ売却!
    愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。
    ※売却の際、必要書類をご準備いただきます。

車買取のおすすめコラム

その他のセダン(アウディ)の買取実績一覧

アウディの車種別買取参考相場

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

中古車買取メーカー一覧

国内車メーカー一覧
輸入車メーカー一覧

ボディタイプごとの買取価格・査定相場一覧

セルカで高額売却できる理由

star_img
中間業者を大幅スキップ
star_img

セルカ独自の流通フロー

セルカは中古車流通の一般的なフローをスキップし高額売却を実現する革新的サービスです。

star_img

全国7,000社のバイヤー数

star_img
全国7,000社のバイヤー数

バイヤー数の数では日本有数!満足のいく取引が多数行われています。

star_img

安心の査定力

star_img
安心の査定力

セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

star_img

買い叩き対面営業なし

star_img
買い叩き対面営業なし

セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

star_img

楽ちん手続き

star_img
楽ちん手続き

セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。

icon_phone
電話でお問い合わせ
9:00〜19:00
icon_bord_white
無料査定依頼
24時間受付