フォルクスワーゲン パサートの買取相場・査定価格

car Image
フォルクスワーゲン パサート の買取参考相場¥49,319 〜 ¥5,048,252
下取り価格¥44,387 〜 ¥4,745,357
年式2006年 〜 2022年
走行距離10,000km 〜 100,000km

※2024年6月現在

直近6ヶ月のセルカ最高買取額

パサート

年式2021年5月 (3年落ち)/走行距離38,661 km/色ブラック/兵庫県/2024年5月査定

216.0万円

パサートのグレード別買取参考相場

グレード買取参考相場実績
2.0
10.778.7万円
2.0TSI Rライン
146.6414.5万円
TDIエレガンス
148.0470.3万円
TDIエレガンスアドバンス
141.9504.8万円
TDIエレガンスライン
87.5298.8万円
TDIハイライン
61.2397.2万円
TSIエレガンス
109.3418.6万円
TSIエレガンスアドバンス
122.6500.7万円
TSIエレガンスライン
57.9259.3万円
TSIコンフォートライン
21.6212.2万円
TSIコンフォートラインブルーモーションテクノロジー
14.1137.7万円
TSIハイライン
35.1264.0万円
V6 4モーション
4.9100.6万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

パサートの走行距離別買取参考相場

走行距離買取参考相場実績
10,000km
147.1515.1万円
20,000km
82.5459.4万円
30,000km
31.6545.3万円
40,000km
24.8278.1万円
50,000km
15.0252.0万円
60,000km
14.3275.1万円
70,000km
31.1211.4万円
80,000km
15.3117.8万円
100,000km
20.783.2万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
フォルクスワーゲン パサート全体での買取相場価格を表示しております。

パサートの年式別買取参考相場

年式買取参考相場実績
2006年(18年落ち)
20.783.2万円
2007年(17年落ち)
2.3112.8万円
2011年(13年落ち)
19.6112.9万円
2013年(11年落ち)
23.081.2万円
2014年(10年落ち)
29.1118.8万円
2015年(9年落ち)
66.0226.3万円
2016年(8年落ち)
39.6191.6万円
2017年(7年落ち)
82.3254.2万円
2018年(6年落ち)
90.0275.1万円
2019年(5年落ち)
114.7294.3万円
2020年(4年落ち)
137.8406.5万円
2021年(3年落ち)
137.7499.8万円
2022年(2年落ち)
164.5506.9万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
フォルクスワーゲン パサート全体での買取相場価格を表示しております。

フォルクスワーゲン・パサートの高額買取・オークション実績

パサートの買取参考相場と傾向

フォルクスワーゲン パサートの買取相場は、2022年3月以降横ばいの状態を維持しています。
大幅な上昇や下降がなく、比較的安定した買取価格になっていると考えるといいかもしれません。
フォルクスワーゲンでおなじみのビートルに並ぶ人気車種であり、現状人気の高いゴルフと姉妹扱いされることもあるようです。

2022年11月現在の買取相場は3年落ちで240万円をやや下回る程度、5年落ちで160万円程度となっています。
バリエーションが豊富なため一概に人気の度合いを図ることはできません。
新車価格もそれぞれ幅がありますが、概ね新車価格の半分程度のリセールはあると考えていいでしょう。
7年落ち以上になってしまうと買取価格も120万円台を下回る事も珍しくなくなり、高額査定とはかけ離れた数字になってしまう可能性があります。
とはいえ、パサートのみの傾向とは言えないため、7年落ちまで大切に乗っていたとしたら高額査定は難しいぐらいの考えを持ってることが重要です。

総合すると高いリセールで売却しようと思うと、5年落ち以内が妥当なラインと言えるでしょう。
また当然ですが型落ちになってしまうと買取相場は大幅に下落する傾向にあります。
これもパサートのみに限った話ではありませんが、現行モデルは8代目に相当しており、2015年以前のパサートも珍しくありません。
中古車市場であまり見ることはないものの、ビートルと並ぶ人気車種であったことから台数は多く、大事に保有している人もいるでしょう。
もちろん全く価値がないというわけではありませんが、現行モデルが流通している以上、古い世代のパサートはあまり高額査定がされない可能性が高い状態です。
販売終了から既に30年以上経過しているモデルは別にして、一世代二世代程度前では買い叩かれてしまう可能性があることも覚えておきましょう。

ちなみに30年以上前のパサートであれば、ネオクラシックカーというジャンルで欧米を中心に人気を取り戻しつつあります。
日本ではそこまで浸透していないネオクラシックカーですが、今後の日本市場でも人気を博す可能性は十分にあります。
特に自動車情報誌が大きく取り上げる機会があれば、高額査定も夢ではありません。
ただしパサートはその多くがセダンの形状をしているため、今後大幅な人気が出るとはなかなか考えにくいのが現状です。
一般的に古い車であっても人気を博すのはSUVが中心であり、車離れならぬセダン離れも加速しています。
もちろんセダン全体が否定されているわけではないものの、現在の水準を大きく上回る買取価格をつけるというのはない可能性の方が高いです。
あくまでも推測であるため今後の動向は不明なものの、現状を少しでも高く売却したいのであれば、年式は5年以内で売却するのが最も賢い選択と言えるでしょう。

パサートの買取時の注意点

フォルクスワーゲン パサートの買取時の注意点として、その機能面の状態があげられます。
特に現行モデルである8代目パサートは、フォルクスワーゲンが打ち出した新モジュラー戦略に基づいて製造された車です。
安全面の機能向上はもちろんのこと、各種機能が大幅に見直されました。
この関係で最新装備が追加されたことは言うまでもないでしょう。
比較的年式は古くないため、これらの機能に異常をきたしているというケースは少ないと考えられます。
しかし今後もパサートは、ドイツメーカー特有の最新装備を目当てに購入を希望する人が増えていくでしょう。
標準装備であってもオプションであっても、基本的には高額査定の重要なポイントになるため、コンディションを維持しておくことが重要になります。

パサートを高く買い取ってもらうコツ

フォルクスワーゲン パサートは1973年に登場したファストバックスタイルの車です。
現在はセダンと説明されることが多く、セダン離れが進んでいる自動車業界にとってはやや向かい風の状態です。
しかしフォルクスワーゲンが当時人気であったビートル以外の主力車種として開発した経緯もあり、2022年現在も高い人気を誇っている車になります。
また2005年以降は、現在のフォルクスワーゲンの主力車種であるゴルフと姉妹車として扱われることも増えました。

パサートの人気グレード

フォルクスワーゲン パサートの人気グレードは以下の5つです。

2.0TSI Rライン
TSI Rライン
TDI ハイライン
TDI エレガンスライン
TSI エレガンスライン

いずれも2015年以降に発表された8代目パサートにあたり、排気量は1,400~2,000cc となっています。
ただ実はこれら5種類のエンジンが微妙に異なっており、それに伴ってエンジン性能にも多少の差が生じています。
上記5種類の中で最も年式が新しいのは「TDI エレガンスライン」ですが、買取価格は200万円台に落ち着いている状況です。
それに対して一番人気の「2.0 TSI Rライン」はフルモデルチェンジの翌年に発表されたグレードであるにも関わらず、300万円使い買取価格を記録することも珍しくありません。
当然新車価格が違うといえばそれまでですが、同じ価格帯の「TSI エレガンスライン」と比較しても比較的高額で査定されている傾向にあります。
共通しているのは新車価格の半分程度のリセールが一般的な相場となっている点です。
輸入車の中では新車価格がやや控えめに設定されており、最上位グレードでも500万円に満たないのが特徴です。
そのため額面に直すと100万円台後半から200万円台前半の買取価格がほとんどで、一般的に言う高額査定のイメージとは少し違う印象を抱く人も少なくありません。
もちろん全ての買取店が同じ基準で買い取っているわけではないため、あくまで平均的な相場という形で覚えておきましょう。

ここまでは他の車と大きく変わらない傾向になります。
しかしパサートの人気グレードを語る上で欠かせないポイントもあります。
その特徴というのは、発売から10年以上経ったモデルでも高額査定されているものがあるということです。
具体的には、2002年式のパサートが現在でも100万円以上の買取価格を記録することがある点です。
安定して高額査定を叩き出したいのであれば5年以内という条件がついていきますが、そもそもドイツ車に対する信頼度は高く、多少年式が増えてしまっていても高額査定が実現できないわけではありません。
特にフォルクスワーゲンは質実剛健と言われているほど頑丈に出来ており、ちょっとやそっとのことで壊れてしまうようなことも無いのが特徴です。
そのため、特に輸入車に強みをもつ買取店からすると、年式が増えてしまっていても一定の需要があることが分かっているため高額査定ができると言う状態にあるのです。
一方で過去に事故や修理を経験したパスワードに関しては、50万円を下回る査定額になることも珍しくありません。

パサートの人気カラー

フォルクスワーゲン パサートの人気カラーは以下の3色です。

ブラック系
シルバー系
ホワイト系

中古車市場では比較的様々なボディカラーのパサートが見受けられますが、特に人気が高いのは上記の3色です。
いずれも日本の自動車市場において無難なボディカラーと言われているもので、乗り手の性別や年齢を問わず人気のある色でもあります。
また、上記のボディカラーは車そのものを高級感あるデザインに見せることでも有名です。
特にブラック系とホワイト系の2色に関しては、多くの輸入車で選択されているため、パサートも同様に選択されるものと思われます。

基本的にはどのボディカラーであっても洗車やワックスは欠かせません。
査定直前になって焦って手入れをするのではなく、日常的にボディカラーの手入れをしておくことをおすすめします。

パサートの人気オプション

フォルクスワーゲン パサートの人気オプションは以下の5つです。

アラウンドビューカメラ
車を上空から見下ろす形でナビに表示させる安全装置のひとつ。運転席からは目視確認しにくい位置まで表示されるため、装備できている車に関しては人気が高い。

パークアシスト
アラウンドビューカメラ以外でも人気の高い駐車時に便利なオプション。バンパーに設置したセンサーにより、前進後退時の障害物の位置が検出できる。縦列駐車などに非常に便利。

LED ヘッドライト
ハロゲンヘッドライトよりも寿命が長く、かつ視認性にも優れたヘッドライト。色は白色で、フロントカメラと連動してハイビームとロービームを自動で切り替えてくれる機能が付いている。

ルーフボックス
主にアウトドアの際に役に立つボックスが装着されたオプション。パサートの車載性は決して低くないものの、装備してあると積載量が向上するため人気が高い。サイズは2種類存在しているが、基本的にはどちらでもよい。

電動パノラマサンルーフ
車高がやや低いパサートの室内空間を開放的にするためのオプション。必須とは言わないものの、装備されていると査定時にプラス評価されることが多い。ルーフボックスとセットでは選択することができない。

セルカのオークションは簡単!安心!最高値!

star_img

連絡・査定はセルカのみで
最大7,000社が
あなたの車に値付け!

star_img
連絡・査定はセルカのみで最大7,000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
バイヤー登録数は7,000社!
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

star_img

書類手続きやローンの
清算などもセルカサポートが
すべてフォロー!

star_img
書類手続きやローンの精算などもセルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

star_img

通常の車買取ではかかる
中間業社の手数料が
かかりません!

star_img
通常の車買取ではかかる中間業者の手数料がかからない

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。
このときにかかる費用や買取業者の利益分が予め査定額から 引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ている利益や手数料をお客様に還元できます。

コラム編集部
監修SellCa車買取コラム編集部中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    無料査定申込み
    無料査定申込み
    フォーム、お電話にてお気軽にお申し込みください。
    お申込み後、担当より査定のお日にちのご連絡を差し上げます。
    しつこい営業電話はありません。
  • ステップ2
    査定
    査定
    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。
  • ステップ3
    オークションに出品
    オークションに出品
    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに出品すると、お客様の愛車をバイヤーが競り合います。バイヤー登録数はなんと7,000社。
  • ステップ4
    売却
    売却
    オークションで最高額を入札したバイヤーへ売却!
    愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。
    ※売却の際、必要書類をご準備いただきます。

車買取のおすすめコラム

ピックアップ車種

その他のセダン(フォルクスワーゲン)の買取実績一覧

フォルクスワーゲンの車種別買取参考相場

車種買取参考相場実績
アルテオン
91.2676.6万円
ポロ
12.6355.3万円
パサート
4.9504.8万円
ザ・ビートル・カブリオレ
58.5430.9万円
ゴルフR
72.1611.6万円
ゴルフヴァリアント
3.2546.6万円
ゴルフGTI
47.4613.8万円
ゴルフ
13.3535.0万円
ゴルフトゥーラン
9.7494.1万円
T-クロス
93.1412.5万円
ティグアン
15.2881.2万円
T-ロック
102.1707.3万円
シャラン
14.6609.3万円
ザ・ビートル
17.2548.2万円
パサートヴァリアント
14.7617.8万円
トゥアレグ
21.7538.1万円
ポロGTI
49.6455.6万円
アップ!
7.3302.1万円
シロッコ
3.1495.7万円
ゴルフRヴァリアント
81.1576.6万円
ニュービートル
12.0167.2万円
ゴルフカブリオレ
5.7230.4万円
ゴルフGTE
72.8369.7万円
ニュービートルカブリオレ
27.8319.9万円
イオス
9.5230.8万円
ルポ
1.4197.0万円
ゴルフオールトラック
32.6402.6万円
パサートGTEヴァリアント
102.4753.6万円
パサートCC
23.0140.3万円
フォルクスワーゲンCC
28.0178.9万円
ゴルフワゴン
4.852.3万円
ビートル
11.3468.6万円
タイプII
111.5534.6万円
ゴルフプラス
6.161.7万円
ジェッタ
10.2250.3万円
ゴルフカブリオ
41.5342.7万円
ボーラ
10.4115.2万円
パサートワゴン
27.268.0万円
タイプIII
61.5333.3万円
カルマンギア
68.5419.1万円
カリフォルニア
714.01570.8万円

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

中古車買取メーカー一覧

国内車メーカー一覧
輸入車メーカー一覧

ボディタイプごとの買取相場・査定価格一覧

セルカで高額売却できる理由

star_img
中間業者を大幅スキップ
star_img

セルカ独自の流通フロー

セルカは中古車流通の一般的なフローをスキップし高額売却を実現する革新的サービスです。

star_img

全国7,000社のバイヤー数

star_img
全国7,000社のバイヤー数

バイヤー数の数では日本有数!満足のいく取引が多数行われています。

star_img

安心の査定力

star_img
安心の査定力

セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

star_img

買い叩き対面営業なし

star_img
買い叩き対面営業なし

セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

star_img

楽ちん手続き

star_img
楽ちん手続き

セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。

icon_phone
電話でお問い合わせ
9:00〜19:00
icon_bord_white
無料査定依頼
24時間受付