トヨタ RAV4の買取価格・査定相場

car Image
トヨタ RAV4 の買取参考相場¥119,360 〜 ¥5,846,982
下取り価格¥108,617 〜 ¥5,554,633
年式0年 〜 2024年
走行距離0km 〜 170,000km

RAV4のグレード別買取参考相場

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

RAV4の年式別買取参考相場

年式買取参考相場
2006年¥266,963¥1,061,216
2007年¥131,275¥1,528,946
2008年¥250,485¥972,898
2009年¥159,976¥1,318,403
2010年¥230,500¥1,461,181

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
※$トヨタ$ RAV4全体での買取相場価格を表示しております。

トヨタ・RAV4の高額買取・オークション実績

RAV4の買取参考相場と傾向

chervon-down

トヨタ RAV4の最新買取相場は、上昇傾向にあります。
一時は日本市場での販売を打ち切られたRAV4ですが、2018年のフルモデルチェンジをきっかけに日本市場に再度投入。
そのシンデレラストーリーは素晴らしく、2019年には日本カーオブザイヤーを受賞するほどの人気を獲得しました。
また、世界累計販売台数でも第3位に位置づけるなど、非常に高い人気を誇っているのが特徴です。

 

再販開始から4年が経過した5代目RAV4は中古車市場でも徐々に台数を増やしつつあります。
SUVという性質上、5年程度で市場に出てくる台数はそれほど多くはないものの、徐々に買い替えやライフスタイルの変化で手放す人も増えてきました。
もう1年ほどすると一気に中古車市場に台数が増える可能性もありますが、当面は安定した買取価格を維持し続けるでしょう。
2022年9月現在の5代目RAV4は、平均して250~300万円台の買取価格を推移しています。

 

一方で、再販前に発売されていた3代目RAV4はやや苦しい状況に。
5代目が市場投入されたこと、現行モデルと比較して新車価格に100万円ほど差があることが大きな要因ではありますが、中古車買取価格も最大140万円台に落ち着いています。
年式が古くなっていることももちろん要因のひとつではありますが、それ以上に走行距離や3代目以前の人気が関係していると考えられます。
4代目RAV4が日本市場に投入されなかった背景として、3代目RAV4の不人気がありました。
同じプラットフォームを採用したハリアーが市場投入されていたというトヨタ側の事情もありましたが、当時はSUVの人気が現在ほど高くはなく、市場に投入しても買い手が少ないのではないかというのが原因です。
事実、3代目RAV4の販売台数はそれほど多くはなく、ラインナップの整理を図りたいトヨタの都合と重なって販売されなかったようです。

 

しかし、5代目販売前になると日本国内でのSUV需要が拡大。
結果として日本市場への復帰を果たすこととなりました。
一部並行輸入として4代目RAV4を入手しているユーザーもいたようですが、その声も反映して日本市場に復帰した可能性はあるでしょう。
一時的な空白期間を経て復帰したRAV4ですが、現在でも高額査定につながりやすいのは現行モデルのみ。
3代目以前の場合は、いかに査定額を落とさないかが重要なカギを握るでしょう。
走行距離や各種消耗部品の交換、定期メンテナンスをしっかり受けているかが査定では大きな判断材料となります。

RAV4の買取時の注意点

chervon-down

トヨタ RAV4の買取時の注意点として、足回りやエンジンのコンディションが挙げられます。
SUVという幅広いフィールドで使用できることから一般道だけではなく、オフロードでの使用を中心としている人もいます。
RAV4はある程度頑丈な設計にはなっているものの、ハードな使い方をして入ればそれ相応のトラブルも発生するでしょう。
足回りのトラブルは、事故に直結する問題です。
中古車買取店もその点はしっかりとチェックするため、ディーラーや整備工場で交換を勧められた場合はそれに応じて交換しておきましょう。

 

また、エンジンに関してもきちんとオイル管理ができているかがチェック項目になります。
定期的にオイル交換ができていない車に関しては「整備が行き届いていない」と判断され、減額されてしまう可能性もあります。

RAV4を高く買い取ってもらうコツ

chervon-down

トヨタ RAV4は1994年に発売を開始したクロスオーバーSUVです。
さまざまな事情が重なったことで4代目は日本市場に投入されることはなかったものの、現在の5代目に至るまで根強い人気を誇っています。
ハリアーとはコンセプトが異なるため棲み分けもできており、どちらも異なるユーザーを取り込むことに成功しています。
また海外市場での人気も高く、トヨタの世界戦略SUVとして活躍している側面も。
その中でも特に人気の高いグレード・ボディカラー、そしてオプションを詳しく解説します。

RAV4の人気グレード

トヨタ RAV4の人気グレードは以下の5つです。
なお、買取価格の高いものから順に並んでいます。

 

アドベンチャーオフロードパッケージ
G Zパッケージ
G
アドベンチャー
X

 

いずれも5代目RAV4に該当し、年式がそれ程古くないことから高額査定につながっているようです。
排気量が3代目よりもボアダウンしたした2.0Lのエンジンを採用。
さらに5代目RAV4からはハイブリッドモデル(2.5Lエンジン)も投入され、さまざまなニーズに応える車として活躍の幅を広げています。
2020年6月にはPHVモデルも投入され、今後の中古車市場に大きな影響を与えることが予測されます。

 

人気のグレードを見てみると、一般的な自動車の傾向とはやや異なることがわかりました。
通常、ガソリンモデルとハイブリッドモデルの2種類が存在する場合、環境面や燃費の問題からハイブリッドモデルのほうに人気が集中します。
しかし、RAV4で上位を占めるのはいずれもガソリンモデルで、SUVとしての力強さが求められていることがわかります。
ハイブリッドの技術も進化する一方で、まだまだハイブリッドエンジンがガソリンエンジンに叶わないとする考え方が主流の昨今。
事実出力や馬力の面においてはハイブリッドよりもガソリンに軍配が上がるため、その点を重視して購入されているのでしょう。
ちなみに上位5車種とも200万円台の買取価格を平均値としており、高額査定に結び付きやすい傾向にあります。

 

とはいえハイブリッドに人気がないわけではありません。
こちらも状態によるものの200万円近い買取価格を付けることは往々にしてあるため、決して人気がないわけではありません。
購入したいと思う層がファミリーなのかアウトドアユースなのかで異なります。
いずれにしても市場価値が高いのは事実であるため、査定に出して損をすることはありません。

 

一方で、3代目以前のRAV4はやや苦戦を強いられているモデルも存在します。
いかに頑丈に作られているとはいえ、年式や走行距離が嵩めばその分車としての価値は下落します。
買取価格も下手をすれば10数万円になってしまうことも珍しくないため、査定依頼先を十分に検討する必要があるでしょう。
中古車買取オークションのセルカでは、年式や走行距離の関係で買取価格が付かない車も買い取ってもらえる可能性があります。
RAV4も例外ではなく、他社で30万円以下だったRAV4が40万円で買い取られたことも。
古い車だからをあきらめている方は、ぜひ一度セルカまでお問い合わせください。

RAV4の人気カラー

トヨタ RAV4の人気カラーは、ガソリンモデルとハイブリッドモデルで異なります。
しかし、上位を占めるカラーは同じであるため、まとめて紹介します。

 

アティチュードブラックマイカ
ホワイトパールクリスタルシャイン
アーバンカーキ
グレーメタリック

 

ガソリンモデルは力強いイメージを持つカラーが好まれる傾向にあるようです。
ブラックのような重厚感を醸し出すカラーも人気が高く、ほかの車ではなかなか選択されない「アーバンカーキ」も高い人気を誇ります。
一方のハイブリッドモデルはクリーンなイメージを持つカラーが人気に。
「ホワイトパールクリスタルシャイン」はその代表的なボディカラーと言えるでしょう。

 

ツートンカラーの選択もできるRAV4ですが、現在の中古車市場を見る限り単色のものが人気の中心にあるようです。
今後の中古車市場に対する台数増加で変動する可能性もありますが、上位にランクインした4色をベースにしたものが人気を維持することでしょう。

RAV4の人気オプション

トヨタ RAV4の人気オプションは以下の5つです。


ハンズフリーパワーバックドア
挟み込み防止機能や停止位置メモリー機能が付いたハンズフリー機能。リアバンパー下に設置されたセンサーに足をかざすだけで開閉できるため、アウトドアでもファミリーユースでも活躍する。

 

パノラマムーンルーフ
アウトドアを楽しみたい人向けのオプション。人によっているいらないがはっきり分かれるものの、高額査定にはつながりやすい。輸出用車両でルーフが付いているとさらに加点対象となる。

 

デジタルインナーミラー
後方の様子をルームミラーに内蔵されたモニターが映し出す機能。徐々に標準搭載する車も増えているものの、特に大きな荷物を載せる機会が多い人に需要がある。雨天時でもクリアに後方確認ができる。

 

アクセサリーコンセント
ラゲッジスペースに装備されるAC電源。ガソリン車はAC100V・100W、ハイブリッド車はAC100V・1500W。ハイブリッドモデルでアクセサリーコンセント付きにすると災害時でも使用できる便利ツールとなる。

 

ベーシックセット
フロアマットとサイドバイザー、トノカバーがセットになったアイテム。実用性の高いアイテムばかりがセットになっているため、装備されていると高額査定の対象になりやすい。

セルカで売却いただいたお客様の声

chat-img
お客様より
アドベンチャーの売却していただいたユーザーの車種画像
RAV4 / アドベンチャー成約日:2023年12月
他社で6社ほど見積もりをもらいましたが、どれも希望の額の-10万ほどだったため出品しました。 結果的に希望額+10万円を超す金額になり満足です。 出品自体も、査定に来ていただいて手間も少なく満足です。
chat-img
お客様より
アドベンチャーの売却していただいたユーザーの車種画像
RAV4 / アドベンチャー成約日:2023年8月
思っていたより高く売れてよかったです。まずは自分の車がおおよそいくらぐらいの価値があるのか、他社の無料査定を行ってからセルカでの出品を検討するといいと思います。後悔のない売り切り価格設定をおすすめします。

セルカのオークションは簡単!安心!最高値!

star_img

連絡・査定はセルカのみで
最大7,000社が
あなたの車に値付け!

star_img
連絡・査定はセルカのみで最大7,000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
バイヤー登録数は7,000社!
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

star_img

書類手続きやローンの
清算などもセルカサポートが
すべてフォロー!

star_img
書類手続きやローンの精算などもセルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

star_img

通常の車買取ではかかる
中間業社の手数料が
かかりません!

star_img
通常の車買取ではかかる中間業者の手数料がかからない

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。
このときにかかる費用や買取業者の利益分が予め査定額から 引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ている利益や手数料をお客様に還元できます。

コラム編集部
監修SellCa車買取コラム編集部中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    無料査定申込み
    無料査定申込み
    フォーム、お電話にてお気軽にお申し込みください。
    お申込み後、担当より査定のお日にちのご連絡を差し上げます。
    しつこい営業電話はありません。
  • ステップ2
    査定
    査定
    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。
  • ステップ3
    オークションに出品
    オークションに出品
    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに出品すると、お客様の愛車をバイヤーが競り合います。バイヤー登録数はなんと7,000社。
  • ステップ4
    売却
    売却
    オークションで最高額を入札したバイヤーへ売却!
    愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。
    ※売却の際、必要書類をご準備いただきます。

車買取のおすすめコラム

その他のSUV・クロスカントリー・ライトクロカン(トヨタ)の買取実績一覧

トヨタの車種別買取参考相場

※買取相場価格は弊社が独自に統計分析した値であり実際の買取価格を保証するものではありません。
* 分析材料となるデータが少ないため車種別またはメーカー別の参考相場を表示しています。

中古車買取メーカー一覧

国内車メーカー一覧
輸入車メーカー一覧

ボディタイプごとの買取価格・査定相場一覧

セルカで高額売却できる理由

star_img
中間業者を大幅スキップ
star_img

セルカ独自の流通フロー

セルカは中古車流通の一般的なフローをスキップし高額売却を実現する革新的サービスです。

star_img

全国7,000社のバイヤー数

star_img
全国7,000社のバイヤー数

バイヤー数の数では日本有数!満足のいく取引が多数行われています。

star_img

安心の査定力

star_img
安心の査定力

セルカでは提携店、認定査定士を数多く有しているので、バイヤーが安心して入札できます。

star_img

買い叩き対面営業なし

star_img
買い叩き対面営業なし

セルカで競るのは値段のみ!営業電話は一切ありません!

star_img

楽ちん手続き

star_img
楽ちん手続き

セルカがお車の書類、代金の支払いなど全ての手続きを代行!安心してお取引き頂けます。

icon_phone
電話でお問い合わせ
9:00〜19:00
icon_bord_white
無料査定依頼
24時間受付