アクアの買取実績相場

現在の買取参考相場
¥105,174〜¥1,349,769
3年落ち以下
¥268,782〜¥1,349,769
5年落ち以下
¥174,318〜¥1,040,854
7年落ち以下
¥105,174〜¥795,957
8年落ち以降
¥105,932〜¥645,912

別グレードの買取参考相場

グレード 買取相場価格
¥147,654〜¥2,745,653
G G’s ¥323,189〜¥2,010,342
Gブラックソフトレザーセレクション ¥188,234〜¥1,708,274
Gソフトレザーセレクション ¥275,526〜¥2,038,493
¥126,902〜¥2,551,261
¥105,174〜¥1,411,480
X-アーバン ¥312,645〜¥1,820,353
X-アーバン ソリッド ¥398,562〜¥1,710,717
Sスタイルブラック ¥369,904〜¥2,321,619
クロスオーバー ¥594,272〜¥2,203,265
G GRスポーツ ¥634,865〜¥2,350,929
G GRスポーツ・17インチパッケージ ¥762,434〜¥2,520,249
クロスオーバー グラム ¥710,462〜¥2,360,196
リルヴィーG ¥679,107〜¥1,946,766

SellCaオークションでの高額買取実績

連絡・査定はセルカのみで
最大6000社があなたの車に値付け!

セルカにお申込みをいただくと、セルカと提携している全国6000社の車屋さんにあなたの愛車を見てもらえます。
お客様への連絡はセルカからのみなので、しつこい営業電話をいろんな業者から受けたり、何回も査定を受ける手間がありません。

書類手続きやローンの精算なども
セルカサポートがすべてフォロー!

お車のご売約後に発生する、書類の提出等の諸手続きもセルカのサポート部隊がすべてフォローいたします。
お引渡しからご入金まで、他の業者さんなどと連絡をとっていただく必要は一切ありません。

通常の車買取ではかかる
中間業者の手数料がかかりません!

一括査定などの買取業者はお車を買い取ったあと、車屋さんに再販します。このときにかかる費用や買取業者の利益分がが予め査定額から引かれています。
セルカでは間に入る業者を飛ばして、実際に「この車がほしい!」という方に直接車を買ってもらうことができるため、買取業者が得ていた利益や手数料をお客様に還元できます。

SellCaでご売却いただいたお客様の声

アクア / S
成約日:2021年05月
今回、他社で見積もりをしてもらい、頑張っても50万円と言われましたが、 sellcaをご利用する事によって、71万円の値段で売る事が出来ました!!!!!普段、売る所で見積もりを取ってもらうので、満足のいく額ではなかなか売れませんが、今回は大満足なので、次回もご利用ささていただきます✨
アクア / S
成約日:2021年03月
他社で引き取り金額が、6万円だったので、もしかしたら もう少し高くならないかなぁと…。あまり期待しないで、オークションが始まりました。朝から始まって、昼を過ぎて 午後3時頃も最低希望金額にプラス130円の金額で、恥ずかしいので、オークションを下りようかなぁと思って家族に言っていましたが、「取り敢えず、終わるまで待ってみたら。」と言われて、オークションの終わる時間にチラッとマイページを見たら金額が、2倍にもなっていて 嬉しいと思っていました。でも、メールで次々入って来る情報では、段々金額が上がって行って、最終には、4倍以上になりました。とっても嬉しかったです。一番興奮したのは、メールです。メールは、5時過ぎから終了までの30分の間に51本送られて来ました!メールを全て見させて頂きました!! まるで自分もオークションに参加している様な気持ちになりました。
アクア / S
成約日:2020年07月
査定の方がとても丁寧に対応してくださり好印象でした。 加えて、他社見積よりも10万円以上高い金額で決定したこと、とても嬉しいです。 はじめての車両売却で不安なことも多いのですが、メッセージのやり取りもスムーズで助かります。
アクア / G
成約日:2019年04月
はじめはセルカさんではなく、いくつかの買取業者にお見積もりを依頼しました。 私は車の売却は初めてだったのですが、買取店側はもちろんプロなので、専門用語や巧みなトークでいかに安く買い叩こうとしてくるように感じました。 百戦錬磨のプロ相手に素人が1対1で対峙するのは精神的にもかなり大変だと感じました。 一方セルカさんは、オークション形式であり、こちらが満足できる値段で売却できるように、こちら側にたって親切にサポートしてくれるので、とても頼もしかったです。 特に私のようにはじめて車を売却する方は、セルカさんをご利用することをおすすめします。
アクア / S
成約日:2018年12月
いつも買い替えの時はなじみのディーラーにお願いしていましたが、知人から自分で売却したほうが高く売れると聞いたのでインターネットで検索してみました。 セルカは兵庫の方の会社だったので、家まできてくれるか心配でしたが提携店がたくさんあるようですぐに来てくれました。 今まで任せっきりだったので自分でやることが増えると覚悟していましたが、車も引き取りにきてくれて何も問題ありませんでした。 ディーラーよりも高く買い取ってもらえたのでこれからは自分で売ることにします。 ありがとうございます。

トヨタ アクアを高く買い取ってもらうコツ

トヨタ アクアの人気グレード

トヨタ アクアの人気グレードは「G”G’s”(G GRスポーツ)」「G」「S」の3種類です。
最上位グレードにあたる「G”G′s”」は、「G」をベースにしたスポーティーモデルで、スポーツカーらしさを押し出した1台です。
コンパクトハイブリッドカーなので、純粋なスポーツカーよりも走行性能は控えめですが、通常モデルのデザインでは物足りないユーザーに高い人気を誇っています。
また、中間グレードの「G」と「S」もそれなりに人気が高く、中古車市場では比較的高値で取引される傾向にあります。
下位グレードの「L」は営業車としての採用を意識したモデルで、パワーウインドウなどの装備がない安価なモデル。
中古車市場に流通はしていますが、それほど需要はなく、高額査定は見込めないのが特徴です。
2021年に2代目アクアが発表されたことで初代モデルの買取価格は今後下落する可能性が高くなっています。
モデルチェンジが行われた車は、例外なく先代モデルの売り手数が増えることから買取価格が暴落することが多いからです。
アクアの場合、トヨタ車であるがゆえに暴落というほどの価格下落はしませんでした。
しかし、今後2代目アクアが中古車市場に増えてくると、買取価格の暴落が起きかねません。
また、初代モデルも、年式が古くなると市場価値は徐々に下がっていきます。
2代目も出るが5年目を迎えるまでに売却を検討することをおすすめします。

トヨタ アクアの人気カラー

トヨタ アクアの人気カラーは「ライムホワイトパールクリスタルシャイン」「ブラックマイカ」の2色です。
クロスオーバーなら「ベージュ」も人気が高いのが特徴ですが、すべてのグレードでシルバー系の人気は控えめな傾向です。
ホワイト系・ブラック系の人気はほかの車でも同様に高いのですが、これには「プリウスの小型版」というアクアの立ち位置が関係しています。
もともと5ナンバーであったプリウスが2代目以降3ナンバーに大型化したことで、5ナンバーのハイブリッド車が空席になってしまいました。
その穴を埋めるために登場したアクアは、小型の プリウス の立ち位置で人気を博しています。
ボディカラーも同様のものが好まれる傾向にあり、「ライムホワイトパールクリスタルシャイン」「ブラックマイカ」の2色に人気が集中しているのです。
クロスオーバーの「G”G’s”」や「G GRスポーツ」では、これら2色に加えて「クリーム」も人気があるボディカラーです。
なお グレードによって選択できるカラーが異なりますが、この3色を選択しておけばまず間違いないでしょう。

なお、アクアは内装のカラーも選択できますが、内装のカラーリングよりもシートの素材でリセールバリューが変わることのほうが多いため、そこまで気にする必要はないでしょう。

トヨタ アクアの人気オプション

トヨタ アクアの人気オプションは「スマートエントリー」「スマートキー」「イモビライザー」などがセットになった「スマートエントリーパッケージ」です。
実用性を求められるシーンでの利用を想定したオプションパッケージで、利便性を向上させてくれる機能がワンセットになっています。
同時に、セキュリティ性能を高めたい人にもほしいオプションがそろっているため、「スマートエントリーパッケージ」がついている個体は高額買取につながりやす傾向にあります。
別々でついているものも人気がないわけではありませんが、新車時にパッケージ購入できるものなので、すべて装備されているほうが望ましいでしょう。

アクアは プリウス の小型版という立ち位置にいるため、求められる利用シーンや機能にいくらかの被りがあります。
プリウス では大きすぎるというユーザーに向けて開発されていますが、その一方で機能面ではプリウスに劣る面もしばしば。
オプションで不足分を補えている個体はニーズもあり、高価買取を実現しやすいといえます。

トヨタ アクアの特徴

トヨタ アクアの概要

トヨタ・アクアは2011年12月に登場した5ナンバーの小型ハイブリッドカーです。

当時、5ナンバーの小型ハイブリッドカーのラインナップがなかったため(初代 プリウス は5ナンバーだが2代目以降が3ナンバー)、ハイブリッドカーがほしいが、サイズがネックになっていたユーザー層にとってアクアは待望のトヨタ新型車となりました。

欧州ではアクアと同じポジションにヤリス・ハイブリッドがあります。

これはアクアとプラットフォームが同じ ヴィッツ にハイブリッドシステムを搭載した車種です。

アクアはラテン語で水を意味しています。「透明感のあるイメージ」、「誰もが大切にするイメージ」を想像させ、また、水の性質のように、自由な広がりを持ち、より広い層に楽しまれることを願って命名されました。

2012年から北米・台湾・オセアニア地域でも発売されましたが、アクアではなく「プリウスC」というトヨタ・プリウスファミリーのいち車種としてアピールされました。生産自体は国内の日本の岩手工場のみで行われています。

アクアの特徴はシステムのコンパクト化に成功し、非常に軽量なこと、そしてそれにともなって実現した40km/Lの超低燃費といことは言うまでもありません。
アクアは同クラスの車種の中ではダントツの低燃費を実現しています。

また、価格もハイブリッドカーの中では非常に安価で、アクアの最上位グレードが186万円に対して、 プリウス では318万円と100万円以上の差があります。

アクアの「日本のハイブリッド」というCMが皆様の記憶にあるかと思いますが、ターゲット層は絞られていません。これが功を奏し、老若男女問わず大人気となりました。
新車販売台数も平均して12,000台以上売れています。

長らくモデルチェンジのされないロングセラーでしたが、2021年7月に待望の2代目が市場投入。
初代と同じく超低燃費ではありますが、燃費性能は初代アクアにやや軍配が上がります。
しかしバッテリーの改良などでアクセルの反応がよくなったというメリットはあり、そのほかの機能も充実していることは言うまでもありません。
登場して数ヶ月であり、まだまだ流通台数は多くないものの、今後乗り換え目的で初代アクアの売却が盛んになる可能性があります。
また、3年・5年と年数を経るごとに2代目も中古車市場に登場してくるため、初代アクアの買取額がさらに低下する可能性も。
少しでも早く売却することで、高価買取につなげましょう。
現在も徐々に買取価格は下落傾向なので、年式や走行距離が増えない今のうちに査定依頼することをおすすめします。

トヨタ アクアの魅力

トヨタ アクアの魅力は、非常に優れたハイブリッドシステムを搭載している点です。
アクアそのものがハイブリッド専用車なので、車の構造全体がそれ専用に設計されています。
ハイブリッド車にはバッテリーの置き場所をどうするかという問題がついて回りがちです。
バッテリーの置き場所は車内空間をどれだけ確保できるかにかかわる大きな問題で、アクアにかかわらず、ほぼすべてのハイブリッド車の課題です。
特にアクアのようなコンパクトなボディサイズをしていると、室内空間が圧迫されてしまうのは大きな問題。
ある程度の工夫をしなければ、非常に使い勝手の悪い車になってしまうのです。

アクアはハイブリッド車用のバッテリーをリアシート下に配置することで、車内空間を犠牲にすることなく搭載することに成功しました。
リアシート下なので収納スペースがやや削られてしまっている欠点があるものの、エンジンルームなどに影響を与えず、乗り心地にも影響しない場所に設置できたのです。
また、よくラゲッジスペースにバッテリーが搭載されることで積載能力が大幅に低下してしまいがちな弱点も回避。
結果、350Lもの大きな空間を確保することができたのです。

バッテリー上のリアシートも使い勝手を重視した形になっています。
「L」以外のグレードには、60:40の独立可倒式リアシートが採用されており、必要に応じてシートアレンジが可能です。
「L」のみはベンチシートなので倒すか起こすかの二択ですが、いずれにしても使い勝手がいい積載量を確保することができています。
日常の使い勝手に特化した構造をしているので、アウトドア向けの装備があまりついていないというデメリットもあります。
ハイブリッド車には装備されているAC100V電源がアクアにはなく、電源を摂るためには市販のコンバーターをシガーソケットに接続しなければなりません。
しかし、日常で使う分には全く問題なく使えるので、AC電源がないからと言って困るようなことはそうそうないでしょう。

トヨタ アクアの歴史

トヨタ アクアは、2011年に登場した5ナンバーサイズのハイブリッド専用車です。
2003年に プリウス のモデルチェンジに伴うボディサイズ変更で消滅していた5ナンバーサイズのハイブリッド車で、8年ぶりにトヨタのラインナップに復活しました。
名前の由来はラテン語で「水」を指しており、連想されるクリーンなイメージを与えることから採用されました。
プリウス が「おむすび型」と呼ばれる、丸みを帯びた三角形デザインなのに対し、アクアは「トライアングル・シルエット」という、プリウスによく似たデザインを採用。
トヨタのハイブリッド車らしいシルエットに仕上がっています。

初代アクアは販売年数が長かったため、前期型(2011~14年)、中期型(2014~17年)、後期型(2017~21年)と分けられています。
発売当初のグレードラインナップは「L」「S」「G」「G”G’s”」の4種類で、「L」は営業車用のグレードの位置づけです。
「S」は一般的な乗用車モデルの車で、もっともオーソドックスかつ流通台数の多い個体。
同じく「G」も、「S」のラグジュアリー版と言ったラインナップになっています。
最上位グレードの「G”G’s”」は、「G」をベースに作られたスポーティーなモデルで、もっとも高い人気を誇っています。
ただし走行性能に大きな差はなく、あくまでも実用性重視の1台にとどまっているのが現状です。
このモデルは後期型から「G GRスポーツ」と名を変えましたが、基本性能に変更はありません。
シリーズ全体を通して高い燃費性能を誇っており、それを宣伝文句に欧米市場では高い人気を誇っています。
日本国内仕様では、40km/Lの驚異的な燃費を誇っていることからも注目度が高く、中古車でも比較的買い手がつきやすい車です。

プリウス よりもコンパクトで乗りやすい車であるアクアですが、10年間というロングセラーを誇りながら、フルモデルチェンジされないままでした。
しかし、2021年7月に、現行モデルである2代目アクアが満を持して市場に投入されたのです。
プラットフォームが変更されたほか、新開発のハイブリッドシステムを搭載したことで注目を浴びています。
また、室内空間を拡大するための工夫がさらに凝らされたことで初代以上の室内空間を獲得し、快適さにより磨きがかかったのです。
グレードわけも見直されましたが、高い燃費性能は変わることなく受け継がれています。

アクアはラリーレースにも参加しています。
入門者向けシリーズの「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ」ではアクア専用のクラスが設けられており、過去には俳優の哀川翔やSKE48の梅本まどかも参戦しました。
エコカーカップでもアクア専用のクラスが用意されており、参加者も多くいる人気のクラスになっています。

トヨタ アクア 買取相場の傾向

トヨタ アクアの買取相場の傾向は、前期型・中期型・後期型の3種類で大きく変わります。
年式や走行距離が大きなターニングポイントになっており、前期型・中期型は軒並み買取価格が低い傾向にあります。
アクアのようなハイブリッド車の場合、バッテリーの問題から初年度登録後5年が経過すると市場価値が大幅に下落してしまいがちです。
そのほかの状態などにも左右されるものの、大方年式による判断が査定を左右すると考えていいでしょう。
状態のいい物でも100万円を超えることはまずなくなってしまいます。
走行距離も5万km前後が境目になるため、年式と走行距離の関係性には要注意です。

一方の後期型は、年式が新しいことも関係してまだまだリセールバリューは高めです。
人気の「G GRスポーツ」であれば100万円を超えることも珍しくなく、そのほかのグレードも比較的高額買取を期待できるでしょう。
唯一エントリーモデルの「L」だけは、主な用途が営業車としてなので、なかなか高額査定につながりにくい傾向にあります。
それでも年式・走行距離が低ければ高額査定されている例もあるので、条件に合致すればまずは査定を依頼してみましょう。

ただし、この傾向がいつまで続くかは正直不透明です。
長くても3年以内には人気の「G GRスポーツ」を含めて、買取価格が下落する可能性は否めません。
理由は2代目アクアが中古車市場に登場し始めるからです。
2代目アクアは2021年7月に発売されたばかりで、まだ中古車市場には流通していません。
しかし、乗り換えサイクルの早いオーナーになると最初の車検で乗り換えてしまうことも珍しくなく、以降少しずつ台数が増えていきます。
そうなると先代モデルである初代アクアは買取価格が下がってしまうのです。

初代アクアを少しでも高く売りたいのであれば、早めの査定は必須条件。
そのうえ、ボディやエンジンの手入れも欠かせないでしょう。
さらに言えば中古車買取店次第でも買取価格は変動します。
中古車買取オークションのセルカなら、全国6,000店の買取店の中からもっとも高く買い取ってくれる店が見つかります。
実際、2015年式で走行距離3万km近いアクア「S」が、希望買取価格50万円に対して71万円で落札された実績があるのです。
中期型に入る年式で「S」が、71万円で買い取られるケースはなかなかほかの中古車買取点ではあり得ません。
セルカ独自のシステムにより、無駄な仲介手数料が掛からないようになっているため、他社よりも高額買取が可能なのです。
連絡はセルカからだけで、査定も1回だけなのでオーナーの負担は一切ありません。
少しでも愛車を高く売りたいのであれば、中古車買取オークションのセルカまでお問い合わせください。

コラム編集部
SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

SellCaオークションのご利用の流れ

  • Step 1
    無料査定申込
    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください
    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。
  • Step 2
    査定
    査定
    ご自宅で査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分程度です。
    ※エリアによってはお伺いできない場合もありますのでご相談ください。
  • Step 3
    オークションに出品
    オークションに出品
    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!
  • Step 4
    売却
    売却
    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。

車買取に関するおすすめコラム

 

トヨタ車種別の買取参考相場

車種 買取価格
86 ¥244,293〜¥7,604,621
bB ¥782,000〜¥1,454,785
C-HR ¥710,000〜¥4,902,634
FJクルーザー ¥782,000〜¥5,963,253
iQ ¥782,000〜¥6,945,919
MIRAI ¥580,554〜¥3,825,696
MR-S ¥782,000〜¥5,645,153
MR2 ¥782,000〜¥8,884,526
RAV4 ¥126,214〜¥5,380,527
SAI ¥147,318〜¥2,754,959
WiLL VS ¥112,402〜¥804,757
アイシス ¥782,000〜¥2,088,495
アクア ¥105,174〜¥2,745,653
アベンシスワゴン ¥165,615〜¥2,164,615
アリオン ¥76,444〜¥2,185,378
アリスト ¥782,000〜¥3,917,491
アルテッツァ ¥782,000〜¥2,828,036
アルファード ¥782,000〜¥15,957,249
イスト ¥782,000〜¥1,201,332
ヴァンガード ¥175,614〜¥1,951,915
ウィッシュ ¥3,373〜¥1,966,620
ヴィッツ ¥782,000〜¥2,438,568
ヴェルファイア ¥110,680〜¥9,139,330
ヴェルファイアハイブリッド ¥488,622〜¥14,601,387
ヴォクシー ¥782,000〜¥4,621,493
エスクァイア ¥532,196〜¥3,766,128
エスティマ ¥23,660〜¥3,625,281
エスティマハイブリッド ¥21,526〜¥6,508,493
オーリス ¥60,943〜¥3,120,167
カムリ ¥65,952〜¥4,713,480
カルディナ ¥63,921〜¥1,515,440
カローラ ¥52,922〜¥2,216,843
カローラアクシオ ¥782,000〜¥2,528,381
カローラフィールダー ¥30,238〜¥2,276,627
カローラルミオン ¥782,000〜¥1,934,097
カローラレビン ¥782,000〜¥6,248,396
クラウン ¥782,000〜¥7,183,761
シエンタ ¥782,000〜¥3,601,419
スープラ ¥782,000〜¥15,465,812
スプリンター ¥284,823〜¥1,180,691
スペイド ¥74,929〜¥2,078,311
セリカ ¥782,000〜¥5,850,654
セルシオ ¥782,000〜¥2,802,703
センチュリー ¥782,000〜¥22,842,213
ソアラ ¥782,000〜¥6,620,441
ダイナトラック ¥143,844〜¥4,848,958
タウンエースバン ¥782,000〜¥5,290,069
タンク ¥202,436〜¥2,219,516
ノア ¥782,000〜¥3,998,052
ハイエースワゴン ¥782,000〜¥7,018,064
ハイラックス ¥197,350〜¥6,456,635
ハイラックスサーフ ¥51,492〜¥3,563,066
パッソ ¥782,000〜¥2,044,373
ハリアー ¥782,000〜¥4,294,915
ハリアーハイブリッド ¥314,523〜¥4,619,798
ピクシスジョイ ¥344,724〜¥1,493,126
ピクシストラック ¥679〜¥1,744,867
ピクシスバン ¥782,000〜¥2,234,122
ピクシスメガ ¥234,409〜¥2,370,720
プリウス ¥782,000〜¥5,168,868
プリウスPHV ¥220,226〜¥4,353,846
プリウスα ¥166,185〜¥3,847,450
ブレイド ¥14,116〜¥1,431,151
プレミオ ¥782,000〜¥2,984,267
ポルテ ¥782,000〜¥1,687,913
マークII ¥782,000〜¥5,044,214
マークX ¥782,000〜¥7,301,808
マークXジオ ¥782,000〜¥1,209,222
ライトエースバン ¥782,000〜¥3,008,270
ラウム ¥782,000〜¥623,565
ラッシュ ¥103,208〜¥1,855,589
ランドクルーザー ¥782,000〜¥12,093,582
ランドクルーザー100 ¥782,000〜¥7,191,526
ランドクルーザー60 ¥782,000〜¥8,387,116
ランドクルーザー80 ¥217,014〜¥7,587,570
ランドクルーザープラド ¥782,000〜¥9,175,547
ルーミー ¥281,287〜¥2,568,520
レジアスエースバン ¥782,000〜¥5,004,892

アクアと同じボディタイプ別の買取参考相場

車種 買取価格
1シリーズ ¥782,000〜¥5,730,370
2シリーズ ¥299,385〜¥4,736,666
A1 ¥782,000〜¥2,271,141
A1スポーツバック ¥301,880〜¥2,756,494
A3 ¥34,283〜¥4,053,309
Aクラス ¥782,000〜¥5,843,182
bB ¥782,000〜¥1,454,785
C-HR ¥710,000〜¥4,902,634
C3 ¥782,000〜¥2,991,388
CT ¥219,774〜¥4,748,363
DS4 ¥116,152〜¥1,264,820
DS5 ¥183,556〜¥1,978,777
i3 ¥687,456〜¥5,374,079
iQ ¥782,000〜¥6,945,919
S3 ¥310,393〜¥6,690,603
WiLL VS ¥112,402〜¥804,757
アクア ¥105,174〜¥2,745,653
アクセラ ¥117,601〜¥2,203,078
アクセラスポーツ ¥297〜¥2,525,131
アップ! ¥82,201〜¥2,779,971
アルファ147 ¥6,305〜¥3,141,576
イスト ¥782,000〜¥1,201,332
ヴィッツ ¥782,000〜¥2,438,568
オーリス ¥60,943〜¥3,120,167
カングー ¥782,000〜¥3,766,604
キューブ ¥782,000〜¥1,461,854
キューブキュービック ¥782,000〜¥552,888
ゴルフGTI ¥615,252〜¥4,405,416
シャトル ¥152,856〜¥2,948,751
ジュリエッタ ¥6,890〜¥4,068,290
シロッコ ¥77,628〜¥4,485,696
スイフト ¥782,000〜¥2,404,471
スペーシア ¥99,852〜¥1,884,648
ソリオ ¥782,000〜¥2,588,219
ティーダ ¥6,580〜¥850,656
デミオ ¥782,000〜¥2,081,767
ニュービートル ¥782,000〜¥1,513,728
ノート ¥782,000〜¥3,681,434
パオ ¥148,403〜¥1,995,871
パッソ ¥782,000〜¥2,044,373
フィット ¥782,000〜¥2,354,444
ブレイド ¥14,116〜¥1,431,151
ベリーサ ¥782,000〜¥943,220
ポロ ¥782,000〜¥3,326,454
ポロGTI ¥427,098〜¥4,149,582
マーチ ¥782,000〜¥2,181,073
マツダスピードアクセラ ¥782,000〜¥2,406,095
リーフ ¥135,048〜¥4,205,518
ルーミー ¥281,287〜¥2,568,520
ルポ ¥782,000〜¥2,732,000