【一番高く売れる】トヨタ シエンタの買取・査定相場、リセールバリューや高額売却のコツ

 

シエンタの買取実績相場

 

現在の買取参考相場
¥29,000〜¥1,690,520
3年落ち以下
¥1,343,820〜¥1,690,520
5年落ち以下
¥651,520〜¥1,494,420
7年落ち以下
¥328,980〜¥816,520
8年落ち以降
¥29,000〜¥417,180

 

 

シエンタのグレード別買取実績相場

 

グレード買取価格
1位¥83,100〜¥1,690,520
2位¥102,600〜¥1,591,320
3位G クエロ¥1,569,520〜¥1,569,520
4位ハイブリッドG¥893,520〜¥1,552,820
5位ハイブリッドG クエロ¥1,374,720〜¥1,494,420
6位ハイブリッドX¥1,416,720〜¥1,416,720
7位X Vパッケージ¥651,520〜¥653,720
8位DICE¥417,180〜¥417,180
9位Xリミテッド¥29,000〜¥119,200

 

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

 

トヨタ・シエンタは2003年に登場した5ナンバーサイズの7人乗りミニバン型乗用車です。

コンパクトな5ナンバーサイズでありながら、3列シートの7人乗りの車としてファミリーカーでの需要があり人気の車種となりました。

今回はシエンタの査定相場や高額売却のためにできることをご紹介いたします!

 

シエンタの中古車買取情報

 

SellCaオークションでの高額売却実績

 

SellCaオークションでの高額買取実績

 

 

シエンタの人気のグレード、色、オプションなど

 

 

グレード:1.5G、1.5X
 

モデルによって異なり、初代シエンタではダイスGの買取が高くなっています。

しかし、初代モデルはすでに年数が経っていますので驚くほどの高額がつくことはほぼありません。

現行モデルではガソリン車の1.5G、1.5Xの人気が高くなっており、高額で売れる可能性があります。ハイブリッド車も人気ではありますが、ガソリン車に比べて本体価格が高いため、リセールバリューは低くなります。

 

オプション:デュアルパワースライドドア、セーフティセンス
 

両側が自動で開閉できるデュアルパワースライドドアは人気のオプションとなっており査定額にプラスが期待できます。

トヨタの安全走行システムのセーフティセンスは人気のグレードです。小さめのミニバンということで女性が運転する機会も多い車種となっていますので、運転に不安がある方をサポートするオプションの人気が上がります。

  関連記事:車の査定でプラスになりやすいオプションは?

 

色:ホワイトパールクリスタルシャイン(白)、ブラックマイカ(黒) 
 

シエンタでも定番カラーの白、黒に人気が集まります。
初代モデルではクリームがかった黄色、2台目では原色に近い黄色がメインカラーとして採用されていますが、人気は低く、査定額はマイナスになる可能性があります。

  関連記事:車の色の秘密

 

あなたのシエンタはいかがですか?
お車の走行距離や状況によっても価格が大きく異なりますのでまずは査定してもらいましょう!

  関連記事:車の査定で見られるポイント

  関連記事:キズは査定前に直した方がいいの?

 

 

では、ここでシエンタを高く売るためにシエンタのことをもうちょっと知っておきましょう。

  関連記事:ミニバン高額売却のポイント

 

シエンタの概要

 

トヨタ・シエンタは2003年に登場した5ナンバーサイズの7人乗りミニバン型乗用車です。

車体価格が安いこともあって、年齢層を問わずに高い人気を誇っています。
大きさも5ナンバーサイズとコンパクトなため、ファミリーカー用として女性にも人気があります。
初代から安定した人気があり、今でも月間7000台の販売をされている安定したロングセラー車のうちの一つです。

ただ、低価格な代わりに標準装備のオプションが乏しく、全て追加料金になってしまうというデメリットもあります。
ファミリーカーだけでなく、エアロパーツや個性的なカラーリングも準備されており、車好きにも嬉しい仕様となっています。
2015年の2代目から売れ行きが一気に好調になり、海外進出もし、東南アジアで人気を博し、台湾でも生産を開始しました。

シエンタの車種名の由来はスペイン語の「Siete=楽しませる」からきています。

 

シエンタの歴史

 

初代シエンタ(XP8#G型)は2003年の発売後、2010年8月には一度発売が終了となりました。その後、ダイハツOEMで発売されたパッソセッテ/ブーンルミナスが実質の後継車という位置づけをされていましたが、人気がなく、2011年5月に改良され再度初代シエンタが発売されるという珍しいことがありました。

現行シエンタは2015年にフルモデルチェンジされた2台目(XP17#G型)です。初代シエンタの発売からは12年ぶりでした。

今までは目が丸く、かわいらしいイメージのシエンタでしたが、2代目シエンタはトレッキングシューズをイメージしたという機能性をもち、外観もシュッとしたデザインとなっています。2018年1月にはマイナーチェンジが行われています。

 

 

シエンタ新車の登録台数推移

 

 年間販売台数前年との比較販売数ランク
2017年96,847台-28,985台年間7位
2016年125,832台61,928台年間3位
2015年63,904台46,160台年間10位
2014年17,744台-4,627台
2013年22,371台-7,555台年間30位
2012年29,926台8,940台年間27位
2011年20,986台-7,397台年間28位
2010年28,383台-3,422台年間28位
2009年31,805台-3,004台年間23位
2008年34,809台-224台年間25位
2007年35,033台-3,937台年間28位
2006年38,970台-12,172台年間28位
2005年51,142台-16,409台年間22位
2004年67,551台40,948台年間13位
2003年26,603台

 

 
 
 

 

 

SellCa車買取コラム編集部
中古車査定のエキスパートが車の買取に関するお得な情報をご案内いたします。

 

SellCaオークションのご利用の流れ

 

  • Step1

    無料査定申込

    無料査定申込 あなたの愛車情報をご入力ください

    あなたの愛車情報を
    ご入力ください。

  • Step2

    査定

    査定 お近くのセルカ提携店にて 査定を受けましょう。査定のお時間は約30分です

    ご指摘の場所への出張査定か
    セルカ提携店にて
    査定を受けましょう。
    査定のお時間は約30分です。

  • Step3

    オークションに出品

    オークションに出品

    査定内容をご確認いただき、
    愛車をオークションに
    出品します。
    全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札!

  • Step4

    売却

    売却

    オークションで最高額にご納得いただけたらバイヤーへ売却!愛車をバイヤーに渡し、セルカから代金をお支払いしてお取引完了です。